Loading…

収穫の時が始まりました🍓

Posted by maximus1 on 13.2017 愛犬との暮らし   24 コメント   0 trackback
いちご 086
我が家のストロベリー🍓

ジューシーで甘いケント産のイチゴです🍓
殺虫剤は一切使用しないので
畑の端っこの方のは虫に食われますが
そのままして虫に食べさせてます

真ん中辺りのは無傷のまんま
多少の犠牲を伴いながらの収穫です
それでも大満足の量なんですよ🍓


可愛い小さなワイルドストロベリー🍓
IMG_0364.jpg
雑草のようにタフでどんどん蔓延ってます🍓

幸せな結婚ができるという伝説があるけど・・・
日本でも一時流行ったみたいですね



乾燥させてワイルドストロベリーティにします🍓
いちご 016
2年前まではリキュール作ってました🍓

最近はもっぱら色んなハーブティにハマってます
🍓ワイルドストロベリーの効能←クリック🍓
乾燥させた方が香りが引き立ちますよ🍓


茗荷の新芽🌾
IMG_3757.jpg
日本野菜のなかで一番好きな茗荷♥

5月の終わり頃から新芽が出始め・・
茗荷の効能←クリック

茗荷の新芽を食べるなんてと思うでしょ
これが美味しいのです


新芽を根元から切って・・
IMG_3734.jpg
茗荷の和え物を作ります

新芽の葉は衣を薄くつけて天ぷらに・・
香りとサクサク感がたまらなく美味しい
茗荷の新芽レシピ←クリック


ジャコとミョウガダケのゴマ和え
IMG_3737.jpg
春の私の常備菜

これさえあれば・・
ご飯どんどん進む君デス(笑)
因みに我が夫は食べません

他にも・・ふじっこ(塩昆布)で和えたり
もろ味噌とも相性抜群
夏になると茎が硬く筋が立ち
さすがにもう食べれなくなりますからね・・
茎が柔らかい今のうちにしっかり楽しみます🌾



日本野菜で2番目に好きなフキ
IMG_3640.jpg
10年以上前に見つけたフキの群生

マキシーと散歩してる時に見つけたフキ
その時は知らなかったから・・
平気で切って持ち帰り炊いて食べてた(笑)


まるで傘のように大きな野生の蕗
IMG_3646.jpg
この10年位に間にこんなに育ってしまい・・

でもつい最近解ったんだけど・・
ナショナルトラストが保護してる森だった
それでもう切ることは犯罪行為でもあるから
それにここまで大きいと食べる気も失せてしまい(笑)

ただイギリスにも蕗が存在してたことが嬉しくて♪
食べることは完全に諦めて暮らしていたら・・



最近行き始めたパークで・・
IMG_3538.jpg
この広大な敷地のパークは・・

昔、誰とかさんの私有地だったらしく
大きなマナーハウスの敷地跡があったり
森や湖があり隣はゴルフコース
今はケントの管理下に置かれ一般市民に開放


ギャ!これは・・フキじゃあ~りませんか♪
IMG_3623.jpg
手頃な食をそそるサイズの蕗が群生していた

フキなんて絶対にイギリス人達は興味も無いよね
切ると手に茶色のアクがべっとり染み付いて・・
匂いも臭いと感じるらしい


試しに折って匂いを嗅いでみた・・
IMG_3625.jpg
間違いなくこれはフキ♪

まさか!これが食べられるなんて・・
思ってもいないイギリス人達
雑草扱いされている

うちの夫君に筋を取ったフキを見せて・・
これ食べたら美味しいよって教えたら
一応匂いを嗅いでみて その後のリアクション
ゲェ~こんなの食べるの~ボクは必要ないから(笑)
そして今日はもう帰りましょと言われた



今日も元気にヘソ天ダンス🎶
IMG_3544.jpg
今度またここに行く時があったら・・

絶対に摘んで来るぞー♪
そしてまた私だけの喜びにする(笑)
日本人の友達にもあげて喜びを分かち合う(笑)
根っこも少し掘りあげて持って来ようかな・・
そして我が家の野菜畑に移植して♪

イギリスの総選挙
またテリーザ・メイが続投となった
でもいつまで持つことやら・・
また総選挙になるとか巷では言ってるし

政治が混乱してる今のイギリス
私達一般市民は普通にいつも通りに暮らしてます

何処の国もそうでしょうけど・・
政治家達がどんなに大騒ぎしていても・・
庶民は我関せずで今日を明日を生きている

労働党が主権を取っても保守党が取っても
私達庶民の暮らしに急な変化は無いですから

政治経済を思い悩んだところで所詮一人の庶民
な~んも出来ませんからね・・

今日を楽しく・・明日も楽しく暮らせるように・・
だたそれだけを考えて・・


            天使にしっぽ
                    MrMAXIMUS🐕


青空の下

Posted by maximus1 on 06.2017 愛犬との暮らし   20 コメント   0 trackback
IMG_3696.jpg
黄色のワイルドフラワー「Bird's foot trefoil」

さて・・ジャズはどこでしょう



IMG_3688.jpg
黄色の野原で寛ぐジャズ

気持ち良さそう~


出ました!(笑) 青空ヘソ天(笑)
14966754067DCMCUYd2s7GznW1496675404.gif
こんな気持ちの良い場所では・・

必ずやってる青空ヘソ天ダンス
背中を草に擦りつけながら・・
上半身と下半身を交互にクネクネ(笑)


周りの草花をなぎ倒し
IMG_3698.jpg
しばらく放心状態(笑)

ジャズほど青空ヘソ天ダンスをしてる犬は・・
殆んど居ません(笑)

ましてや大型犬ではまだ見たことがありません(笑)
毎日散歩してるJPパーク・・
ジャズは青空ヘソ天ダンスで有名です(笑)



珍しいピンクのエルダーフラワー
!cid_3C314644-4FD5-4827-9D52-22A75E01B69C.jpg
初めて見ました

デイジー宅の裏庭に咲くピンクのエルダーフラワー
枝と葉は赤紫蘇色
エルダーフラワーは白だけと思い込んでた


我が家のエルダーと色比べ
IMG_3705.jpg
ピンクのエルダー可愛い~♥

白のエルダーより強い香り
ピンクのエルダーに巡り逢えて嬉しい
それがデイジー宅の裏庭で育ってるなんて♥


只今・・乾燥中
IMG_3703.jpg
部屋中がエルダーの香りで満たされてます

エルダーフラワーの効能☆彡←クリック
ピンクのエルダーフラワー
ティにして飲むのが今から楽しみです☕



我が家の野菜達もすくすく育ち中
1496675602OEOfSegq4dX2LXW1496675600.gif
グリーンピースの花も可愛い~♥

好天に恵まれて2メートル越え(笑)
もう少しで収穫できそうな感じ


1メートル越えのサヤエンドウ
1496675524_3TJ7CzI0UMn90l1496675522.gif
嬉しい収穫期を迎えてます

柔らかくてシャキシャキ
筋も取らないで大丈夫です
甘くて美味しい自家製サヤエンドウ


そら豆
IMG_3720.jpg
花だけ咲いてる状態

まだまだ時間が必要な様子
収穫出来たら・・
そら豆をサヤごとBBQで焼いて食べようと待機中(笑)

他にも色んな野菜達がどんどん育ってます
春先に頑張った分
初夏に秋にかけて得られる至福の時



ボク達は安全で楽しく暮らしてますけど・・
IMG_3682.jpg
人間社会は面倒な事が多くなりましたね

物騒な世の中になりつつあります・・
予測不可能なテロ行為
巻き込まれて命を奪われた無念さと深い悲しみ
断じて許すことが出来ない

イギリス人達は昔からテロと戦って来た国民
テロに屈することなく平常心で行動する
落胆して行動を臆することはテロリストの思うツボ

先日マンチェスターで行われた追悼コンサート
5万人の人々が集い
愛と団結を呼びかけた有名ミュージシャン達
売上金の2億8千万は被害者の為に寄付されました

どうかこれ以上テロ行為が発生しませんように・・
争いの無い平和な世の中になりますように・・
心から願って止みません


                天使にしっぽ
                        MrMAXIMUS🐕









ブナの原生林

Posted by maximus1 on 16.2017 愛犬との暮らし   23 コメント   0 trackback
CIMG6347.jpg
今が旬のライラック

木の下を歩くと良い香り
ついつい見上げて香りを嗅いで・・
春の散歩は背筋も伸びてご利益がいっぱい♪



清々しい風が吹いてるブナの原生林
IMG_3428.jpg
少しの体調不良でも歩いてるうちに・・

不思議と体が復活する
11日(日)も朝からなんだか体調が優れず
ジャズ可愛さにつられて・・
二人とジャズとでハイエルムスパークへ
ここはブナの原生林が素晴らしいのです☆彡←クリック


久々に枝と格闘するジャズ(笑)
IMG_3432.jpg
去年の春ごろは良くやってたけど・・

秋が来て冬になりここ半年以上はしてなかった
得意満面の大はしゃぎ(笑)
春が来たからなのか・・枝と戯れるジャズ


ジャズなりに咥える工夫はしてるのです(笑)


愛犬ジャズに笑わせてもらい
少しづつ元気が出て来る・・

毎回思うけど・・
やっぱり散歩に来て良かったなって♪
なんだかお腹も空いてきた・・


でっ・・ブナの原生林にあるカフェへ
IMG_3507.jpg
普通のカフェで犬連れもちろんOKです

殆んどのお客さん達が犬連れ(笑)
犬連れじゃないお客さんはごくわずか

なんで森のパークの名前がビーチなのって思ったら
私のスペル勘違い
海のビーチBeach ここはBeeche
ブナの木の英語名=Beecheからだったのです


さて・・さて・・何を食べようか・・
IMG_3493.jpg
ここのはイギリスには珍しく何でも美味しい(笑)

最近のイギリスのレストランも昔に比べたら
相当レベルが上がっているんですよ



夫君がオーダーしに行った方向を・・
IMG_3489.jpg
ただひたすら心配そうに見つめてるジャズ

私はジャズの傍に居ます
だってね・・私が何処かへ行こうとすると
もう大変なんですから

両前足を高く上がて私に飛びかかり
何処へも行くなって泣きながら訴えます(笑)



私のステーキサンド♥
IMG_3502.jpg
肉もジューシーでマスタードが効いてて美味しかった

朝はあんなに具合が悪かったのに・・
美しい原生林を歩いたり笑ったりが効いて・・

病は気から・・あのまま家でじっとしてたら
今頃は鬱陶しい気分に体が占領されてたね



ジャズのくれ!くれ!攻撃(笑)
IMG_3495.jpg
太腿の上に顎を乗せて動きません(笑)

そこに私がジャズ~と呼びかけます
私が何かくれると思い顔をこちらに向けて
今度は私を見つめます(笑)

ジャズが顎を置いてた夫君の太腿辺り
ヨダレでベッチャリ濡れて水でもこぼしたみたい(笑)


カフェデビューから昨日で6回目くらい・・
IMG_3499.jpg
すっかり慣れてこれで何処へでも連れて出かけられます

二人は何もくれないと諦めたジャズ
この日、初めて床に伏せて寛ぐことが出来ました

それまでは落ち着かずウロウロしたり
行ってはいけない方へ行きたがったりして
お座りの姿勢で静かにはしてた

私達も落ち着かず席を早く立っててけど・・
これからはゆっくり過ごすことが可能になった



ボクもやっとカフェデビューをクリア♥
IMG_3504.jpg
今度はパブに行くんだって・・

バスや電車にも乗るとか言ってるけど・・
ボク大丈夫だろうか・・


現在・・ジャズ1歳9ヵ月 
7月の終わりで早2歳ですよ

若さみなぎる今のうちに・・
色んな所に出没しいっぱい楽しいことして遊びましょ♪

しかし・・もう少しゆっくり歳を重ねてくれないもんだろうか

                
                天使にしっぽ
                        MrMAXIMUS🐕



植物がおもしろい♪

Posted by maximus1 on 09.2017 愛犬との暮らし   24 コメント   0 trackback
IMG_3436.jpg
我が家の裏庭に咲くアマドコロ☆彡←クリック

ぷらぷら下がってる白い筒状の花
これをこのまま摘んで食べても・・
シャキシャキして甘くて美味しい

根っ子が滋養強壮に抜群に効くらしいですよ
今が旬のアマドコロ☆彡←クリック
今度根を掘り出してアマドコロ酒でも作ろうかな♪
アマドコロティも捨てがたい・・♪



4月10日頃行ったお城のあるパーク
IMG_3127.jpg
さぁ・・これなぁ~んだ

そうこれはそら豆
お城の敷地内に・・
広大な土地に延々と続くそら豆

柵が無くて・・ただひたすら植えられてるそら豆

こんな感じで何かが育てられてる光景を見るのは・・
ほんと生まれて初めてで・・
寛大と言うか・・まぁこんなんもあるんだぁって感じ


こら~っジャズ!!
IMG_3130.jpg
そら豆にオシッコかけてるよ~

なんせ細い小道に従って散歩道が続いてる
そこにいきなりそら豆畑が現れた

畑という感じじゃないんだぁ
広大な丘の上に隙間なくそら豆を植えただけのよう(笑)



まぁ・・見てね


管理はお城の城主で大金持ちの何とかさん
無農薬で育ててるそうです
他にもたくさんの無農薬野菜を敷地内で育てて
これまた敷地内のお店で売ってるらしいけど・・

私達は帰り道だったので・・
お店の方には遠すぎて行けなくて
次回はこのお店にまっすぐ行ってみたいと思ってます


そして・・今度はプー💩をそら豆の中で(笑)
IMG_3137.jpg
城主様・・大変失礼いたしました~(笑)

これってジャズだけじゃないだろうなぁ
オフリードで自由に歩き周ってる愛犬達
まぁ無農薬が売りだから・・まっいいかっ(笑)

お邪魔しました~また来ますね~(笑)



そしてこれが我が家の今日のそら豆さん達
IMG_3440.jpg
3月の中頃 種から育てているそら豆

今はまだ20センチくらいかな・・
4月に見たお城のそら豆はもうかなり大きく育ってるね
千葉に住むブロ友さんちはもう花が咲いていた
それぞれに違う環境の下で植物達は健気だなぁ♥


我が家のシダ🌾
IMG_3406.jpg
冬の間は完全に根だけ残して地上から消えていた

春が来て・・
今が盛りとくるくる巻いた穂先を伸ばし
葉先きが長く伸びていきまたあのシダの姿を現した

このシダはもう13年位前に森から根から取って
ゴミ袋に入れて持ち帰り移植したもの・・


もしかして・・これって・・
IMG_3404.jpg
ゼンマイとかワラビとか・・

ブロ友さんのなっつばーさんとクウーママさんも・・
前回のブログの最後の写真
ジャズとブルーベルの間にシダが見えるけどって
シダがあるってことはワラビがあるってことよって・・

イギリス人達はゼンマイもワラビも絶対に食べないから
そしたら私ワラビ取り放題になるってこと(笑)
どうしましょ(笑)

なっつばーさ~ん♥ 
これ見てコメントで教えてくださいね🙇(笑)



最近は毎週金曜日にデイジーが遊びに来ます♪IMG_3021.jpg
デイジーにボール1個 ジャズも1個

仲良く同じようにして遊びます
でも・・デイジーは自分のボールにはすぐに飽きて
ジャズのボールが欲しくてたまりません

ジャズがボールを咥えて遊んでると
本気でぶち当たり(笑)足に噛みつき(笑)
それでも放さないと首を噛んでぶら下がり(笑)
あまりの態度にジャズがやり返そうとして
口を開けたらボールがポロッ

すかさずボールをゲットするデイジー
そして2度とジャズはボールを取り返すことは不可能
でも2頭は大の仲良し



自宅に戻り体をキレイして寛ぎタイムIMG_3201.jpg
ここでも最初はベットの取り合いを必ずしてるけど・・

その内に・・ジャズがギブアップ(笑)
デイジーにベットを占領されてるジャズ
外で上目使いにうらめしそうにデイジーを見つめるジャズ

多頭飼いする人達の楽しさが理解出来ました(笑)
ジャズに妹か弟をと真剣に考えたけど・・

ジャズはデイジーが大好きなので・・
他の仔とここまで仲良くは出来ないかも・・

今週もまた金曜日が来るのが楽しみです
植物達と愛犬達から貰ってる健康ライフ
毎日笑って暮らせればこんな幸せなことはありません

                       
                 天使にしっぽ
                         MrMAXIMUS🐕



妖精の花ブルーベルの森へ

Posted by maximus1 on 02.2017 愛犬との暮らし   14 コメント   0 trackback
IMG_3352.jpg
自宅から車で約45分位の所にある・・

Toys Hill Nature Reserve☆彡←クリック
(トイズヒル自然保護区)

自然保護区の入り口にある案内版に従って歩きます
緑のやじるしは徒歩約40分位のコース
黄色は徒歩約1時間位のコース
緑は徒歩約2時間のコース

私達は赤の→に沿って歩くコースを選択
毎日の散歩で2時間位は歩いているので問題ナシ



IMG_3370.jpg
Toy's Hill自然保護区の中のStubbs Wood☆彡←クリック

森林はオークやブナ、栗、ハシバミやナナカマド
澄んだ空気で呼吸しながらの歩き
肺がキレイになって行く感じがする
気持ちの良い森林浴歩き



IMG_3371.jpg
まるでおとぎ話の中にでも居るような・・

見渡す限り清々しい蒼紫色のブルーベル
美しい鳥の鳴き声


森の中はこのような・・
63842-05[1]
木の後ろとかに妖精が隠れているような・・

恥ずかしがらないで出ておいで・・
ブルーベルの花言葉☆彡←クリック
「謙虚」「変わらぬ心」



森を抜けて丘の上に出ました・・




木々の切れ間から見えた光景
IMG_3385.jpg
遠くの方に見えるケントの町並み

牧場で草を食む羊達
一頭だけで時間を弄んでる白馬の姿も見える


ブルーベルの中から・・こんにちは♥ジャズです(笑)
IMG_3378.jpg

また良いとこみ~つけた♪
記録に残る素晴らしい森でした

この後すぐ近くのパブでジャズも一緒にランチして
相当な運動量でお腹はペコペコ
写真撮るのも忘れてガッついて食べて(笑)
夜はぐっすり眠りましたとさ・・

日本は今ゴールデンウイーク真っ最中
みんなはどのように過ごすしているのでしょうか・・

さて今週末は何処の森に行こうかな・・
皆様も思い出に残る楽しい♪
ゴールデンウイークをお過ごしくださいね♪


          天使にしっぽ
                 マキシー&ジャズ🐾






  

プロフィール

maximus1

Author:maximus1
2001年2月1日生まれ
愛しのマキシマス 13歳9ヵ月
2014年10月30日天に召される
今もマキシーは私達の真ん中に居ます

2015年7月30日生まれのジャズ
2015年9月27日から家族に迎え
また始まったラブラドールとの暮らし
マキシーとジャズ&私と英国人旦那
愛犬と歩けば・・幸せに当たる🐾
気の向くままに綴ります

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

全記事表示リンク