Loading…

博多・福岡備忘録PARTⅠ

Posted by maximus1 on 04.2017 博多良いとこ一度はおいで♪   0 trackback
IMG_0203.jpg
私にとって・・日本の秋の風景

弟の家の近くに実ってた艶々の大きな渋柿
これ干し柿にしたら・・
立派な美味しい干し柿が出来るだろうなぁ



日本到着2日目
IMG_0002.jpg
日本大手のカメラ屋さん

写真を撮ろうとして・・
レンズを下にして床に落としてしまい
結局は新しく買った方が良いと言う事になり
2年前に買い換えたばかりのカメラだったのに・・

それにしても・・
日本の店員さん達の優しい対応
心暖まる細かなサービス
こんなサービスは世界で日本だけ



新しく買ったカメラで最初に撮った1枚
IMG_0008.jpg
福岡天神の新天町商店街

殆んど昔から変わってないから・・
懐かしいったらありゃしない(笑)

この後に2年振りに逢うイヴままさんと待ち合わせ・・



札幌からイヴままさんが逢いに来てくれましたよ
IMG_0033.jpg
2015年、2年前に広島で初対面のイヴままさん☆彡クリック

素敵女子さんは2年前とまったく変わりなく・・
益々素敵度がアップしてましたよ・・

イヴままさんと一緒に行った太宰府天満宮


一通り観光した後に・
IMG_0038.jpg
太宰府天満宮でお茶するならココ☆彡

メニューにあった
「茶柱が立ってるお茶と梅ヶ枝餅」
私達はこれをオーダーしました

「どうして茶柱を立てることが出来るのか」
店員さんに聞いてみたところ・・
「企業秘密なので」とっ言うことでした

茶柱が立つとどうして縁起が良いのか☆彡

久し振りの再開 まさかの再開
泣いたり笑ったり時の経つのも忘れてしまう程


イヴままさんからお土産を頂きました
1509659464qoDyhW0tkBgrtxv1509659462.gif
心の込ったプレゼントの数々

イヴままさん手作りのロザフィ
イメージは秋色、栗とクルミなんだそうです・・
その日、着ていた上着と良くマッチしてました

ウサギさんのメッセージカレンダー
1月から12月まで・・
心暖まるメッセージが綴られて・・

そして広島に行った時
まるでマキシーのような小さなバックに出逢い
私を想って購入したそうです

思いやりに溢れたイヴままさんのプレゼント
大事に致しますthank you

太宰府から天神に戻り一度解散 
ホテルで少し休憩した後・・
夕方6時に櫛田神社で待ち合わせ♪



ここにお連れしました
IMG_0051.jpg
櫛田神社の真ん前にあり

前面のガラス張りの窓から・・
櫛田神社を見ながらの1杯です🍶

先ずは博多に帰って来た祝杯をあげます
恥ずかしがりやの大将
この店すべてオリジナルの創作メニュー

長いフライト疲れも癒されるというもの・・


博多に帰って来たら 絶対にココに来るに決まってる
IMG_0240.jpg
博多「三吉」

看板娘の女将さん
今年95歳になりました


1年振りに逢う女将さん
IMG_0055.jpg
ほんとにお変わりなくお元気で・・ホッとしました

今でも現役 
お酒もお付き合い程度は嗜みます

95歳の女将さんに元気を貰う私です


銀座で1本2万もするらしい芋焼酎「森伊蔵」
IMG_0244.jpg
杯売りで1杯2千円くらいだそうですよ

三吉では1杯600円
どうしてかと言うと・・
板さんが焼酎に興味がないらしく
焼酎なんかどうでも良いみたいで(笑)

私も普段は焼酎は絶対に飲まなかったけど
そんなに高いんだったらと・・
行く度にかぶかぶ飲んでいたのでした(笑)

友達2人も来てくれて🎶
お客さん達をも巻き込んで大騒ぎな夜(笑)
この日はここで解散 そしておやすみなさい

翌日は昼間は別行動
夕方また7時に櫛田神社で待ち合わせ♪
イヴパパさんも来てくれましたよ🎶



イヴパパさんと3人で博多おくんちへ
IMG_0062.jpg
御供所町ほろ酔いそうつきたい☆彡

「そうつく」とは博多弁で・・
そぞろ歩く又は散策するという意味

「そうつきたい」とは・・
ほろ酔いでそぞろ歩きたいという意味です

まず「クマタコヤ」☆彡
最近人気のたこ焼き屋さんだそうです



前売りチケットを前もって友達に買って貰い・・
1509699094T0Tkni66gdeJPak1509699091.gif
3軒はしごして・・3000円

基本はメインの一品と小鉢とお酒1杯
参加店によって違うけど・・
すべての参加店に行きたかった程でした(笑)

最後に入った焼き鳥やさん
ここでもう少し飲もうと言う事になり
美味しいお酒と焼き物で楽しく過し🍶

イヴままさん達とこのお店を出た後・・
再会を願いながら・・
「さようなら・・また逢う日まで」

札幌生まれのイヴままさんとご主人様
博多生まれの私 
しかもイギリスに住んでるのに・・

マキシーの事を綴って行こうと始めたブログ
まさかの出逢いをマキシーが繋いでくれました

素晴らしい出逢いをありがとう💐
そしていつも暖かく私を迎えてくれる
福岡の大切な家族と友達達に大感謝ですLOVE



私が博多で水を得た魚になってる頃・・
image2.jpeg
デイジー宅・・2階のゲストルームのベット

JAZZはデイジーと仲良くヘソ天で爆睡中(笑)
毎朝デイジー宅へ行く道
JAZZはぐいぐいリードを引っ張って行くそうで・・
これがデイジー宅へ行くのが楽しい証拠

これで私も心置きなく・・
故郷を楽しむことが出来るというものです

デイジーママとの出逢いも・・
ひいてはマキシーがしてくれたこと・・
マキシーほんとにありがとね♥

福岡、博多の備忘録
次回に続きます・・

時差ボケはかなり改善されて来てるけど・・
主婦が2週間も留守にしてたから
家事が滞ってまして それで超忙しくしています

そう言う訳で引き続きコメント欄は閉じて置きます


                         天使にしっぽ
                                 MAXIMUS🐕


スポンサーサイト

trackbackURL:http://tenshinishippo.blog6.fc2.com/tb.php/448-e04e3535

プロフィール

maximus1

Author:maximus1
2001年2月1日生まれ
愛しのマキシマス 13歳9ヵ月
2014年10月30日天に召される
今もマキシーは私達の真ん中に居ます

2015年7月30日生まれのジャズ
2015年9月27日から家族に迎え
また始まったラブラドールとの暮らし
マキシーとジャズ&私と英国人旦那
愛犬と歩けば・・幸せに当たる🐾
気の向くままに綴ります

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

全記事表示リンク