Loading…

収穫の時が始まりました🍓

Posted by maximus1 on 13.2017 愛犬との暮らし   24 コメント   0 trackback
いちご 086
我が家のストロベリー🍓

ジューシーで甘いケント産のイチゴです🍓
殺虫剤は一切使用しないので
畑の端っこの方のは虫に食われますが
そのままして虫に食べさせてます

真ん中辺りのは無傷のまんま
多少の犠牲を伴いながらの収穫です
それでも大満足の量なんですよ🍓


可愛い小さなワイルドストロベリー🍓
IMG_0364.jpg
雑草のようにタフでどんどん蔓延ってます🍓

幸せな結婚ができるという伝説があるけど・・・
日本でも一時流行ったみたいですね



乾燥させてワイルドストロベリーティにします🍓
いちご 016
2年前まではリキュール作ってました🍓

最近はもっぱら色んなハーブティにハマってます
🍓ワイルドストロベリーの効能←クリック🍓
乾燥させた方が香りが引き立ちますよ🍓


茗荷の新芽🌾
IMG_3757.jpg
日本野菜のなかで一番好きな茗荷♥

5月の終わり頃から新芽が出始め・・
茗荷の効能←クリック

茗荷の新芽を食べるなんてと思うでしょ
これが美味しいのです


新芽を根元から切って・・
IMG_3734.jpg
茗荷の和え物を作ります

新芽の葉は衣を薄くつけて天ぷらに・・
香りとサクサク感がたまらなく美味しい
茗荷の新芽レシピ←クリック


ジャコとミョウガダケのゴマ和え
IMG_3737.jpg
春の私の常備菜

これさえあれば・・
ご飯どんどん進む君デス(笑)
因みに我が夫は食べません

他にも・・ふじっこ(塩昆布)で和えたり
もろ味噌とも相性抜群
夏になると茎が硬く筋が立ち
さすがにもう食べれなくなりますからね・・
茎が柔らかい今のうちにしっかり楽しみます🌾



日本野菜で2番目に好きなフキ
IMG_3640.jpg
10年以上前に見つけたフキの群生

マキシーと散歩してる時に見つけたフキ
その時は知らなかったから・・
平気で切って持ち帰り炊いて食べてた(笑)


まるで傘のように大きな野生の蕗
IMG_3646.jpg
この10年位に間にこんなに育ってしまい・・

でもつい最近解ったんだけど・・
ナショナルトラストが保護してる森だった
それでもう切ることは犯罪行為でもあるから
それにここまで大きいと食べる気も失せてしまい(笑)

ただイギリスにも蕗が存在してたことが嬉しくて♪
食べることは完全に諦めて暮らしていたら・・



最近行き始めたパークで・・
IMG_3538.jpg
この広大な敷地のパークは・・

昔、誰とかさんの私有地だったらしく
大きなマナーハウスの敷地跡があったり
森や湖があり隣はゴルフコース
今はケントの管理下に置かれ一般市民に開放


ギャ!これは・・フキじゃあ~りませんか♪
IMG_3623.jpg
手頃な食をそそるサイズの蕗が群生していた

フキなんて絶対にイギリス人達は興味も無いよね
切ると手に茶色のアクがべっとり染み付いて・・
匂いも臭いと感じるらしい


試しに折って匂いを嗅いでみた・・
IMG_3625.jpg
間違いなくこれはフキ♪

まさか!これが食べられるなんて・・
思ってもいないイギリス人達
雑草扱いされている

うちの夫君に筋を取ったフキを見せて・・
これ食べたら美味しいよって教えたら
一応匂いを嗅いでみて その後のリアクション
ゲェ~こんなの食べるの~ボクは必要ないから(笑)
そして今日はもう帰りましょと言われた



今日も元気にヘソ天ダンス🎶
IMG_3544.jpg
今度またここに行く時があったら・・

絶対に摘んで来るぞー♪
そしてまた私だけの喜びにする(笑)
日本人の友達にもあげて喜びを分かち合う(笑)
根っこも少し掘りあげて持って来ようかな・・
そして我が家の野菜畑に移植して♪

イギリスの総選挙
またテリーザ・メイが続投となった
でもいつまで持つことやら・・
また総選挙になるとか巷では言ってるし

政治が混乱してる今のイギリス
私達一般市民は普通にいつも通りに暮らしてます

何処の国もそうでしょうけど・・
政治家達がどんなに大騒ぎしていても・・
庶民は我関せずで今日を明日を生きている

労働党が主権を取っても保守党が取っても
私達庶民の暮らしに急な変化は無いですから

政治経済を思い悩んだところで所詮一人の庶民
な~んも出来ませんからね・・

今日を楽しく・・明日も楽しく暮らせるように・・
だたそれだけを考えて・・


            天使にしっぽ
                    MrMAXIMUS🐕


スポンサーサイト

ミョウガの新芽が、食べられるのですね。
これって、まさに植えているからこその贅沢!
究極の贅沢ですよ(*^_^*)
フキもスゴイですね。
ナショナルトラスト管理の場所のフキは、北海道のほうで自生している種類なのでしょうね。
本土の方のフキは、育ってもこんな大きさにはなりませんから。
でも日本の味のフキが、遠くケントの地で手に入るって、嬉しいですよ。
しかもタダです!!!
ぜひ、根っこごとお庭に植えてあげてください。
2017.06.13 13:03 | URL | カミさん #- [edit]
ワイルドストロベリー、可憐で可愛いですよね。
我が家のはまだ植えてから年数の浅いので蔓延る
までいかず収穫も毎日2~3個程度。

なので取り敢えず冷凍庫に放り込んでます^^;

私も知らなかった・・・茗荷の新芽が食べれるなんて。

玄関先の茗荷、もうすっかり大きくなったので来年は
必ずトライしてみます!!



2017.06.13 13:34 | URL | Pママ #NkOZRVVI [edit]
すごーい!
イチゴがどっさり!
マキシマスさんのお庭、豊かですね~

・・・と思っていたら、
これまた
うわー うわー
すごい量の蕗!

新たな獲物(とは言わないか・・・)
発見ですね!

いつもいつも自然がいっぱい!
いいですね~(o^^o)
2017.06.13 22:04 | URL | アルまま #- [edit]
茗荷の新芽なんて食べて事なーい!!
美味しいんでしょうね・・味や香りは同じなんですか?

無農薬イチゴ、ワイルドストロベリー
美味しい実りが続々で羨ましいです~
ワイルドストロベリーは乾燥させてティーにするんですね
いつも放置してて、観賞するだけでしたけど
今度やってみまーす!

新しいフキの生息地を見つけたのはラッキーでしたね♪
まさかイギリスでもあの味が楽しめるなんて・・驚きです
お庭に移植するのもグッドアイディアですね~ 笑

すっかりお決まりポーズになった
JAZZのヘソ天ダンス♪♪♪
色々と大変な時代になってしまいましたけど
このヘソ天ダンスが今日も、明日も、明後日も
ずーーーっと続きますように

ps 念願のエルダーウォーターにチャレンジしました
  我が家のエルダー、そんなに香りが強くないみたいですけど
  とっても爽やかで美味しかったです❤
2017.06.13 22:16 | URL | oteto #- [edit]
ミョウガの新芽はミョウガタケって言うんですね。
つい先日、産直の販売所で見かけて知りました。
でも、本当にミョウガかどうか半信半疑で・・・。(笑)
これで確信が持てました。
我が家でちょっとばかり茂り過ぎてるミョウガですので、間引いたものを食べてしまいしょう。ヽ(^。^)ノ
これで、もったいない感があった間引きも、お得感に変わっちゃいました。(笑)
こんなに早く茗荷の爽やかな味が楽しめるなんてハッピーです。
フキの発見、良かったですね~。
って言うことは、春にはフキノトウが食べられるって言うことですね?
楽しみが増えましたね。
JAZZくんがお祝いのダンスしてるみたい~。( *´艸`)
2017.06.14 02:07 | URL | なっつばー #- [edit]
カミさん☀

生産者の特権ですよね(笑)
農家の人達が羨ましいです

北海道の野生のフキはこんなに大きく育つんですね
イギリスと同じ緯度に位置する北海道
植物の体系が良く似てるんですよね
あそこは竹林がないでしょう
イギリスも竹はありませんからね

今度行ったら・・
絶対に根っ子から掘って持ち帰ります(笑)
夫が嫌がるかも知れないけど・・
そんなの無視してイザ!実行です(笑)
2017.06.14 05:49 | URL | マキシマス #XH7b7Abc [edit]
Pママさん

後2、3年もしたらグランドカバーみたいに蔓延るよ
そしたら乾燥させてティにして飲んでみて☕
ほんとにビックリするほどの香り高いティですよ🍓

食道楽のPママさんも知らなかったなんて(笑)
なんかちょっとしてやったりの気分(笑)

来年の茗荷の新芽
是非!食べてね
毎日食べても飽きません 
病みつきになること間違いナシよ

葉っぱの天ぷらは今でも出来ると思うけど
若い出たばかりの葉っぱを天ぷらしてみてください

足はもう大丈夫になったみたいで・・
ホッとしました
これからは気をつけてね♥

2017.06.14 06:00 | URL | マキシマス #XH7b7Abc [edit]
アルままさん

専業主婦ですからね・・
庭が豊かだと気持ち良いですからね(笑)
土いじりが好きなんですよね

ハハハ新たな獲物み~つけたって感じです(笑)
この獲物次回は必ず持ち帰ると思ってますが・・
その時の状況にもよるから
あまり人が居ると恥ずかしいので止めときます(笑)

イギリスは自然がそのまま残されてます
国が自然を保護してるから・・
昔の地図AtoZがいまだに使えるイギリスです

2017.06.14 06:12 | URL | マキシマス #XH7b7Abc [edit]
Otetoさん

味も香りもあの茗荷のまんま
ただ食感が違うかも・・
茎のシャキシャキが強く葉っぱは柔らかくて
和え物を作ったらそれをご飯に混ぜて
ミョウガダケの混ぜご飯にして食べてます

キャー勿体ない・・是非乾燥させてね
小さなイチゴだから量作れなくて🍓
私はせっせと摘んで乾燥させて貯めてます

ネットやお店で売ってるのはリーフティばかり
実だけのティを買うのは日本では至難の業かも
もしあったとしたら・・相当高いでしょうね
こちらでも結構な値段で売られてますから

今日NHKで「みおつくし料理帖」見ました
ちょうど「フキご飯」をやってたので・・
益々あそこのフキが欲しくなりました(笑)

しかし「みおつくし料理帖」
良い感じに面白くなって来ました
Otetoさんは見てますか?
もし見てなかったら 見てみてね
あの女優さんも好きですけど・・

いやいや・・どんな時代になろうとも
ジャズのヘソ天ダンスはずーーっと続きます(笑)

剪定を繰り返してると花の香りが強くなるようです
無駄にどんどん大きくなるより
切り詰められて濃いくなる感じ
今からそちらへ伺いますね・・楽しみです♪
2017.06.14 06:39 | URL | マキシマス #XH7b7Abc [edit]
なっつばーさん

ミョウガダケは2タイプあり
育つ過程で新芽が出たばかりにカバーをかけて
陽が当たらないように育てる
すると白くて少しピンクっぽい新芽なり
30㎝くらい育つと切って食用にする

それと何もしないで30㎝位に育ったら
切って食用にする この2タイプ

そうなんですよね~(笑)
茗荷の芽を食べるまで我慢しないといけないから(笑)
新芽を食べられると解ってからは・・
嬉しいやら美味しやらで(笑)
間引きしながら食べるから地にも隙間が出来て
芽が出るのが良く見えるしね(笑)
なっつばーさん宅の茗荷も茂ってましたもんね(笑)

えっふきのとう???ここで検索↓
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%AD
良く解りました(笑)ってことは・・
春先にあそこに行けば・・
「ふきのとう」が摘めるってことですね
キャーもう嬉しい~♪ ありがとう~♪
私もお祝いヘソ天ダンスしたいくらいです🎶


2017.06.14 06:58 | URL | マキシマス #XH7b7Abc [edit]
こんにちは〜
来年の春は、蕗味噌が食べられますね♪
庭の隅に根っこを植えてワクワクお待ち下さ〜い^^
でも、もの凄く根で広がるから、場所を選ばないと・・ですね。
澪つくし、何度も読み返してドラマも再放送まで見て楽しんでます。

数々の料理が登場するけど、試してみたいのが 長いもを皮ごと摺り下ろした
蒸し物。真っ黒くろすけのが旨いと・・
食欲が戻ったら、これが頭に浮かびました(笑)

お外でへそ天ダンス!
どこまでも無邪気に人を信頼のジャズ君^^
可愛いなあ♪
2017.06.14 15:20 | URL | クーママ #- [edit]
フキノトウで作ったフキ味噌は絶品です! (≧▽≦)
これなら少々花が咲いちゃったものでも出来ますから是非~。
これでヒロコさんの美味しい瓶詰コレクションが増えちゃいますね? ( *´艸`)
2017.06.15 01:55 | URL | なっつばー #- [edit]
クウーママさん

こんばんは~🌛

今度行ってもし人がたくさん居たら・・
ちょっと恥ずかしいので(笑)
諦めて・・来年の春を待って(笑)
フキノトウを摘みに行く事にします

もし根っ子を掘って持ち帰ることが出来たら・・
蔓延ることを考慮して場所選んで移植しますね

澪つくしって昔の朝ドラ沢口靖子ですか?
違いますよね
私が見てるのは「みおつくし料理帖」
長いもの皮ごと蒸し物はまだ見ていません

そうですね
人を信頼してるから無防備にヘソ天が出来る
これが保護犬の経験がある犬なら・・
そう簡単に外で腹を見せることはしないでしょう
ジャズ自身も若い力とかなりの自信があるからね
今日も嬉しそうにヘソ天ダンスしてましたよ(笑)
2017.06.15 05:41 | URL | マキシマス #XH7b7Abc [edit]
なっつばーさん

フキノトウの味噌和え
もう今から来年の春が楽しみです(笑)

瓶詰めにすると良いのですね(笑)
イギリスに住んで日本の味を味わえる
いや~ほんとにラッキーです
教えてくれてありがとうございます🙇
2017.06.15 06:43 | URL | マキシマス #XH7b7Abc [edit]
昨年も同じコメしたかもしれませんが(笑)、イギリスで茗荷だなんて、本当にうらやましい~。新芽もおいしく食べる事が出来るんですね。^^

やはりケント地方は暖かいですね。
こちらは、やっとイチゴがなり始めたくらいです。><

フキノトウ、私もお散歩時に早速探してみます!
酢味噌で和えたりすると美味しいですよね。

本当、時として、イギリス人は何て損しているのだろう、と思います。
世の中には、美味しいものがまだまだたくさんあるのに、食に関しては保守的ですよね。(笑)

マキシマスさんのフキノトウ発見の興奮を横目に、ジャズくんはへそ天でスリスリ中。(笑)

↓ この木、何軒かのご近所さんの庭で見かけるのですが、ピンクエルダーフラワーの木だとは知りませんでした。
庭に植えてみたい衝動にかられます。♪

2017.06.15 20:18 | URL | ブルーベリー #- [edit]
ブルーベリーさん

もう1年ものお付き合いになるのですね
時間の経つのが早いですね~

近くだったら来て頂いて・・
お食事とか一緒にして持ち帰えって貰うのになぁ

そうよね~肉も魚もですよ
肉も魚も細かい部位が食べられるのに・・
チキンもササミが一般的 
砂肝とか売ってませんからね

大昔から食に関する探求心が不足しているイギリス人達
でもスィート関係は充実してますよ(笑)
甘い物が大好きなイギリス人達らしいですよね(笑)

ピンクのエルダー 
私もデイジーママから貰った後に・・
近くの家の前庭に咲いてるのを発見
何度もそこは通りがかっていたのに・・
まさかピンクのエルダーとか思いもしませんからね

ほんと庭に植えたい(笑)
香りも白より強くて何より姿が可愛いですよね~
そろそろリンクしませんか(笑)
私お先にリンクさせて頂きますthank you♥
2017.06.16 07:04 | URL | マキシマス #XH7b7Abc [edit]
収穫祭りがもう始まっていたとは!
うれしい悲鳴ですね。
ポンポンと宙に浮かぶワイルドストロベリーのかわいいこと!🍓
シャキシャキのミョウガの新芽美味しそうなことよ!
フキは北海道の実家の周りにはいっぱいあって
子供の頃は通学路で引っこ抜いて傘にして歩いたり
おままごとではお皿にしたりでほぼ遊び道具
私の幼い手によってたくさんのフキが犠牲に、、、。
食べても美味しくて万能な植物。
ぜひそのお庭にもフキさんがやってくること楽しみにしています。
緑色の植物を手にもち興奮する日本人の横で
呆れた真顔のイギリス人を想像すると
笑えます。
もったいないなー美味しい料理を半分ぐらいしか堪能していない
イギリス人夫。私と取り替えて欲しい。笑
2017.06.17 14:39 | URL | アキシー #- [edit]
茗荷、、
うちの庭にも、何年も前に母の畑から移植したのがあるんです。
当時、あまり実がならないし、要らないから抜いちゃおうと抜いたのに
とんでもないとこまで根が伸びてたみたいで、
諦めてほっといたら、今は、年に10個弱くらい収穫できます。
抜いて捨ててたの、ほんとは食べられたんですね~。

イギリスでは、フキは食べないいんですね。
「アンゼリカ」って、蕗の砂糖菓子があるから海外でも食べるのかと思ってました。
そのお菓子は結構太いフキなので、日本で食べてるのとは種類が違うのかな?
新しいフキの群生地、見つかって良かったですね~。
宝物探しでお宝見つけた気分じゃないですか~? 笑

と、「ボク、そんなの関係無いし~」のヘソ天男子のジャズくん。
でも、また、新たなお宝を見つけてくれるかも知れませんね~。笑
2017.06.17 22:44 | URL | ほのぼの #- [edit]
またまたご無沙汰しています。
茗荷よいですね~!私もお庭にほしいです^-^
うちはもう見られたかもしれませんが、引っ越し先の家でさくらんぼが大量になって、毎日毎日私ひとりがちまちまと摘んでいました^^;
今後ほかにも、いろいろ収穫がありそうで楽しみです。
プランターや、庭の片隅でお野菜も育てはじめました。
そういう気分にさせる家とそうでないところというのがあるのかもしれません。
引っ越してからは、せっせといろいろ植えてみるようになりました。季節もよいですしね。
Jazzくんも相変わらず元気でなによりです♪
こちらは、連日30°の夏日! 暑くてばてそうですが、なかなか珍しい夏らしい夏なので、楽しまないとです!
7月にロンドンへ行くかもしれません。
その時は、Jazzくんとマキシマスさんにひとめお目にかかりにお邪魔しようかなと思っています♪
ロンドンも暑いと思いますが、体調を崩さず、楽しくこのすばらしい夏を過ごしてください。



2017.06.19 03:27 | URL | Mirabelle #- [edit]
アキシー🍀

そら豆も今細いけど10㎝位に育ってるよ
大きく育ったらサヤごと焼いて食べます
サヤごと焼いたら美味しいよ~
もしサイパラスでそら豆をサヤで売ってたら
買ってサヤごと焼いて食べてみてね・・

北海道のフキは大きいみたいね
小川流れる傍に育つフキ
私達も切って相合傘にして遊んだよ(笑)

土曜日から1泊でアイビーの所へ行ってました
相変わらずタフで5人分の夕食を用意してくれて
今年で89歳よ 来年は90歳
100歳まで生きるねアイビーは(笑)
私の方が先にくたばるかも(笑)

昨日(土)と今日(日)気温が30度越え
その中を4時間半ドライブ
暑さに参ったよ~暑さに慣れてないから
どうにかなりそうだった(笑)
ジャズも相当疲れたみたいで・・
今は自宅で爆睡中

イギリス人達は食に関してはとても保守的
いまだにニンニクを食べない年配方が多い
同じメニューを毎日食べてる人達も多いみたいだし
でも今は昔に比べれたいぶ良くなったけどね(笑)
若い人達はグルメが増えて来たみたいよ
フキ必ずここで育てるようにしておくね
いつかここに遊びに来る時の為にね♥
2017.06.19 07:07 | URL | マキシマス #XH7b7Abc [edit]
ほのぼのさん

ほったらかしの茗荷でも10個位は収穫出来て
来年は是非!新芽を刻んで食べてみてね
また違った食感で・・
新芽の方が好きな人が居るくらいですからね

アンゼリカはフキの砂糖煮
フランス菓子みたいですね・・
とっいうことはフランス人達はフキを食べる
食べると言う事はフランスにもある
フランス人は何でも食べるから(笑)
食に対して旺盛ですからね(笑)
その反面、食にはとても保守的なイギリス人
とちらかと言うとフランスの食生活の方が
私は嬉しいのですけど(笑)

もし今年フキの根を持ち帰らなかったら
来年の春に行ってフキノトウを摘んで来ます
待望の旬の味フキノトウの天ぷら
それをここで摘んで食べれるのが嬉しい(笑)
ジャズに導かれ新しく行き始めた色んなパーク
まるでお宝発見みたいな感じです(笑)
ほんとに得した気分でいます(笑)

ヘソ天ボーイのジャズ
今も私の後ろでヘソ天で爆睡中ですよ~(笑)
2017.06.19 07:31 | URL | マキシマス #XH7b7Abc [edit]
Mirabelleさん

引っ越した家は購入したのですか
賃貸に住んでたりしたら
庭いじりとかしても結局自分達の物でもない庭
やる気も起こりませんよね

逆に購入した家だったら・・
何をしても自分達の物
やる気満々になりますからね(笑)

野菜やハーブを育てて・・
それを暮らしに役立てる
楽しいですからね~エンジョイしてね

こちらも土、日と30度越え
具合が悪くなりそうでした
あまりの暑さに頭が痛くなったりして(笑)
暑さに慣れてないから青菜に塩状態でした(笑)

7月にイギリスに来るかも知れないのですね・・

私達も7月はウエールズの方へ遊びに行くかも・・
まだはっきりした日程は決まっておらず
主人の休暇が取れ次第なんですけどね
ナローボートの旅を考えてるところです
日程が合えば・・良いんですけどね

もう暑いのは遠慮します(笑)
この2日間で十分です(笑)
水曜日辺りから涼しくなるようなので・・
それまで我慢です(笑)
2017.06.19 07:47 | URL | マキシマス #XH7b7Abc [edit]
博子さんのお住まいの周りには、本当にいろいろなものが自生してるんですね。
こんなにフキが生えているところがあるなんて羨ましいです!
ミョウガって、生え始めを食べるんじゃないんですか?
てんぷらにもできるんですね。
いただいたミョウガに根が生えてきているので、こちらでもちゃんと成長してくれそうです。ありがとうございました。^^
2017.06.20 02:46 | URL | yoyo #- [edit]
YOYOさん

こんばんは~🌛

2015年にジャズを迎えて・・
今まで行ったことのないとこへ行こうと決めて
検索して車で1時間弱の所辺りに良いとこあったら
せっせとサンドイッチ持って出かけています

そして・・望めば叶う(笑)
常に何か食べられる植物は
無いかなかなぁ~と思いながら歩いているから(笑)

ノビルは春に見つけて酢味噌で食べて(笑)
スギナは乾燥させてティにしました
今はヨモギが旬 
ヨモギパンケーキにしようと思います

少し前にYOYOさんのブログ見て来ました
私が天塩にかけた我が家の茗荷ですからね
絶対に元気にどんどん育ちますよ、約束します

茗荷を持つ幸せ
この幸せのおすそ分け♥
大好きなYOYOさんだからです(照れ)♥
2017.06.20 06:14 | URL | マキシマス #XH7b7Abc [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tenshinishippo.blog6.fc2.com/tb.php/428-ccc27957

プロフィール

maximus1

Author:maximus1
2001年2月1日生まれ
愛しのマキシマス 13歳9ヵ月
2014年10月30日天に召される
今もマキシーは私達の真ん中に居ます

2015年7月30日生まれのジャズ
2015年9月27日から家族に迎え
また始まったラブラドールとの暮らし
マキシーとジャズ&私と英国人旦那
愛犬と歩けば・・幸せに当たる🐾
気の向くままに綴ります

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

全記事表示リンク