Loading…

今年最後の・・

Posted by maximus1 on 22.2016 自然からの贈り物   12 コメント   0 trackback
IMG_1161.jpg
いつもの森へ・・いつものように歩きに行って・・

道に迷ってしまった
だいたいの居場所は見当がついてたけど・・
牧場の方角へ歩いて行けばなんとかなる
どんどん歩いて・・細い道を抜けた所に・・

鬱蒼とした森の中
そこだけ陽が射してポッカリと空が見える
そして真ん中に大きな栗の木
まるで森の小さな広場のような場所に出た・・



IMG_1113.jpg
一つの根株から8本の木が伸びている

不思議な空間に紛れ込んでしまったような・・
森の小人が出て来てもおかしくないような・・

静か・・でも暖かい空気感 
ここ好きだなぁ~居心地が良い・・・




木の真ん中の丸い空間 

落ち葉でふかふかの長丸いベットのよう
すっぽりハマって寝てみたい

ここに落ちてる栗の大きいことったら・・
もう栗は落ちてても拾わないと決めて歩いてたけど・・
貧乏性な私がこれを拾らわずに帰れようか・・

またすぐに2㌔位の重さになり
なんとか帰り道に辿り着き・・無事自宅へ

拾って来た栗を旦那に見せたら驚いて・・
週末必ずまた行こうということになり
昨日20日(日)旦那同伴で栗拾い



拾った栗は旦那が持ってくれるから・・
IMG_1164.jpg
遠慮なく今年最後の栗拾い🌰

二人で6㌔弱の収穫
しかも一粒一粒が大きくて重たい

この間中ジャズは生栗をボリボリ食って
殻はうまいことペッとか吐き出して・・
オマエはリスか(笑)



キレイに洗い乾燥中の栗
IMG_1180.jpg
今年はたくさん拾ったなぁ・・

栗を拾いながら・・思った
近かったらあげたい人がたくさんいる
一度この季節に遊びに来てくれる日を夢みて・・

たくさん歩いて良い運動にもなり
森の恵みは友達にもたくさんあげて
クリスマス休みの為にも保存して 
なんだかライフスタイルもリスのよう(笑)



遅れて届いたバースデープレゼント🎁
IMG_1016.jpg
マキシーとジャズの名前入りトートバッグ

サイパラスに住んでるアキちゃん
(↑日本語ではキプロス島)
マキシーの姉のような存在

私とアキちゃんは同じ誕生日 
なんという奇遇(笑)
毎年カードとプレゼントを送ってくれている
私は何にもしていないのに・・

そうだっ・・この栗を送ろうっと・・
クリスマスプレゼントも送るけどね

今年はこれで拾い収め
また来年のお楽しみ・・
森の恵みに感謝します♥thank you♥

                天使にしっぽ
                        MrMAXIMUS🐕





スポンサーサイト

お近くだったら、栗拾いに飛んでいきます!!!
見事な栗ですね♪
この山のような栗を間近で見たら、狂喜乱舞しちゃいますよ!
わたしだって、きっと森と家を何往復もしちゃいます。
森の妖精たちが、マキシマスさまとJAZZちゃんを迷子にしたお詫びに、素敵な贈り物をくれたのかもしれませんね。
2016.11.22 14:53 | URL | カミさん #- [edit]
大収穫ですね!
マキシマスさん、栗屋さんですか~?

それにしても、道に迷って不思議な空間をご体験。
素敵ですね~

私も異次元のような森に
入り込んでみたいですo(^-^)o
2016.11.22 22:04 | URL | アルまま #- [edit]
こんばんは 博子さん
なんという立派な樹なのでしょう。
縁起のいい8の数字の幹に
真ん中の丸い空間っ
あー なんだか物語が生まれそうー
博子さんはきっとこの樹に
導かれたのでしょうねー(*´▽`*)
グラちゃんが驚いたほどの大きさの栗だったのですね。
生涯のうちにそちらに行けるチャンスを
もし神様がくれたなら 
この時期に行きたいなーー
でも お花の時期にも行きたい・・・
んんーーんんーー
ひとり妄想劇場が止まらないーー( *´艸`)
2016.11.23 17:37 | URL | イヴまま #- [edit]
迷いこんだ森の中、差し込む光り、不思議な巨木、恵みの栗の実・・
う~む、ここは、パワースポットに違いない。
動画に写ってた横に枝を張った大木も喋り出しそうだし。。
森の精霊たちの集会場所かも。素敵♪素敵♪

しかも、こんな大きな栗がごろごろ落ちてるなんて、
日本だったらとっくに誰か拾ってますもの・・信じられな~い!

ジャズくんまで、栗好きになっちゃったんですね。
栗探知犬になれそうですね。笑

これで寒い冬を栗を焼きながら、三人でほっこり過ごせますね。
2016.11.23 20:35 | URL | ほのぼの #- [edit]
わぁ~~、不思議な不思議な場所ですね。
子どもだったら秘密基地にしちゃうだろうなぁ。
そうじゃなくってもブランケットを持ち込んで、樹の懐に抱かれてお昼寝をしたいです。
周りでにゃんずが遊んでくれたら、さらに天国です。
あ、ナッツは一緒にくるまります~~。
しかし、迷い込んだというのに、もう一度行くことが出来るなんてコンパスがしっかりしていますね。
私だったら夢の場所で終わってしまいそうです。(笑)
2016.11.23 22:33 | URL | なっつばー #- [edit]
カミさん☀

ほんとにね~近くだったらね~♥
賑やかに拾うんでしょね(笑)
カミさん☀は知恵袋のような方だから
色んなアイデアを教えて頂けるのに・・
ほんとに残念です

道に迷ったというよりも・・
あそこに導かれたような感じです

夜真っ暗な森の中
あそこで妖精達や小動物が宴会してるような
妄想劇場が頭の中で始まってしまい・・
家に戻ってからもず~っと妄想してました(笑)
2016.11.24 06:02 | URL | マキシマス #XH7b7Abc [edit]
アルままさん

ほんと・・売る程ありますよ(笑)
栗やさんじゃないけどね・・
なっても良いくらいあります(笑)

月曜日は掃除の日 散歩短めの日
そして今日23日(火)
ゆっくり長い時間散歩可能な日

栗を拾う為ではなく・・
ただあの空間にもう一度行きたくて・・
ジャズ連れて森へ

どんだけ歩いても・・
勘を働かせて捜したけど
見つけることが出来ませんでした・・
何処かへあの空間ごと 
すっぽり隠れたような感じ

でもまたいつの日か・・
バッタリ見つけるかもです
ほんとに異次元みたいな空間でしたよ

2016.11.24 06:15 | URL | マキシマス #XH7b7Abc [edit]
イヴままさん

こんばんは~🌛

あの場所には導かれたという方が正しいです
くねくね曲がった狭くて暗い森の道
道に従って進んで行くと急にパァーと明るい場所へ

そして下を見ると今まで見たこともないくらいの
大きな栗がゴロンゴロンたくさん落ちてる
たぶん人は誰もここを通過してないと思いました

気持ちが良くて・・心がふわっとする場所でした
落ち着ける場所 
あそこは・・なにか・・不思議な空間です

今日は栗が拾いたくて行ったのでは無く・・
ただあそこに身を置きたかったのですけど
残念ながら今日は見つけられませんでした・・

あそこで拾った栗を焼き栗にして食べたら
それは・・それは甘くて ホクホクで🌰
私も妄想劇場が止まりません(笑)

イヴままさんが思えばいつか叶いますよ
そしたらこの時期に来てくださいね・・
お花もまだたくさん咲いてますからね⚘⚘
一緒にあの不思議な空間へ
そして念願の栗の海で思う存分泳いでください(笑)
これを思う時・・また妄想劇場が始まります(笑)


2016.11.24 06:36 | URL | マキシマス #XH7b7Abc [edit]
ほのぼのさん♥

あの大きな木の枝ぶり・・
見てるとゆ~らゆら腕に見えてくる
ユサユサ揺れながら
頭の上の枯葉を地面に落として

夜の森 
あそこに着いてすぐに思いました
ここはひょっとしたら妖精や霊の集会所かもって
木の後ろに隠れて私を見てるかもとか・・
ちょっとゾクゾクして怖いような感じもしました

あれは誘われたんですよ・・

今日はまたあそこに身を置きたくて森へ
探し当てられませんでした・・
でも・・またいつの日か・・
お誘いがあるでしょうからね
その時は喜んで・・今度は何か捧げて来ようかな
お酒とか・・お菓子とか・・玩具とかね

冬の夜 暖炉であそこで拾った栗の恵み♥
家族4人でほっこり過ごします🌰
2016.11.24 06:52 | URL | マキシマス #XH7b7Abc [edit]
なっつばーさん

ほんとに不思議な空間です
なんか・・うまく言えないけど・・
神聖な感じというか・少し怖い感じもしたし

人が足を踏み入れてないような・・
あんな大きな栗がゴロゴロ落ちてるなんて
早速焼き栗にして食べたら・・
甘くてホクホク 他の場所で拾った栗とは
まったく違ってるんですよ

あそこは森で生きてる諸々の集会所かもですよ

グラントを案内する時も道が途中で判らなくなり
何回も同じ場所を行ったり来たり
もう諦めて帰ろうかとしてた時

ジャズがどんどん歩いて行って 
その後をついて行ったらドーンとあの場所に出た
導かれたんですよね

今日は栗を拾う為では無く 
ただ身を置きたくて森へ行ったけど・・
相当探したけど・・見つけられませんでした
でもまたいつの日か導かれると思いますので・・
しかし・・ほんとに不思議な事はあるもんです
2016.11.24 07:05 | URL | マキシマス #XH7b7Abc [edit]
道に迷ったと言いつつ栗を拾うマキシマスさん、逞し~笑
でもその栗を見たらほっとけおけないですね!
いいなぁ~~!!こちらは栗拾に行きたいけど熊が怖くて山に入れませーん泣
JAZZも上手に栗を食べるんですね!
皮をペって出すなんてスゴーイ!可愛いなぁ💛💛

8本の樹、とても神秘的ですね
本当に、妖精がいてもおかしくない美しい景色です
いつまでも見ていたいそちらの風景
脳内旅行を楽しみます♪

名前入りのバッグ、嬉しいですね!!
お散歩バッグになるのかな~♪♪
2016.11.25 12:55 | URL | oteto #- [edit]
Otetoさん

いつも栗を拾ってる森ですからね(笑)
つい栗を探してしまうのがクセになって(笑)
そしてあそこに落ちてた栗の大きいこと
無視して帰れない貧乏性なワタシ(笑)
焼き栗にして食べたら他のとこで拾った栗より
美味しくて甘いではありませんか~👀

そしてまた行ったんですけど・・
何処か見つけられませんでした
またいつかひょっこり行けるかもです
不思議な異次元のような場所
ほっこり落ち着くけど少し不気味な感じ

Otetoさんがいつの日かここに来るとしたら
来る時期に迷いますね~
この時期は栗 夏の終りはたくさんのベリー達
リンゴも捨てがたいし・・春はたくさんの花々
田舎の風景はおぉ牧場は緑だしね

栗を拾うだけなのに熊の恐怖があるなんて(笑)
ところ変われば ここまで違うとは(笑)
こちらは野生のシカに出逢うみたいですよ

バックは嬉しかったです
何が嬉しいかってマキシーの名前もちゃんと入って
お礼に今日あの栗を送って来ました(笑)

ジャズはほんとに手のかからない良い仔です
マキシーが幼い時とは大違い(笑)
してみるとマキシーってかなり手こずったなぁ(笑)
マキシーの逸話(笑)あり過ぎて(笑)
愛犬との暮らし・・これ最高ですばい♥

2016.11.26 08:54 | URL | マキシマス #XH7b7Abc [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tenshinishippo.blog6.fc2.com/tb.php/390-fb537711

プロフィール

maximus1

Author:maximus1
2001年2月1日生まれ
愛しのマキシマス 13歳9ヵ月
2014年10月30日天に召される
今もマキシーは私達の真ん中に居ます

2015年7月30日生まれのジャズ
2015年9月27日から家族に迎え
また始まったラブラドールとの暮らし
マキシーとジャズ&私と英国人旦那
愛犬と歩けば・・幸せに当たる🐾
気の向くままに綴ります

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

全記事表示リンク