Loading…

山陰地方の旅も終り

Posted by maximus1 on 08.2015 旅行   0 trackback
TENSUKAKU.jpg松江城 現在日本国内に現存する12天守閣のうちの1つ

別名「千鳥城」とも呼ばれ その姿は力強さと気品を感じられる
「泣き城」とかも言われ 松江城にまつわる怖いお話☆彡㋗

香織里さんに邑南町から車で田舎の小さな太田駅まで送って貰う途中
「世界遺産、石見銀山」を通過 
凄い山間にある静かな「石見銀山」☆彡㋗
ほとんど観光客も居なくて・・ 山々に囲まれた美しい所 
あんな所であの時代劇に良く登場する「石見銀山」が採れたなんて・・

小さな大田駅から海を見ながら一橋電鉄に揺られ松江市に来ました
ここまで来たのなら絶対に!「出雲大社」に行きたいと思いまして・・

そして・・ここから「スーパーおき5号」で日本海側をのんびり博多へ

去年立てた・・今年の春の里帰り計画 
まず!広島へモモさんに逢って・・
邑南町へ行き 香織里さん達と逢い 家族の皆さんにも逢って 
次に金沢へ 愛しのジュンコ(ラブラドール)に逢い・・能登へ
その後に福井県にちょっと寄って博多に帰る・・だった・・

ジュンコが虹の橋の麓に今年の3月に行ってしまい・・予定は大きく変わることに
色々あって・・列車好きのグラントの為に・・
日本海側をのんびり列車の旅に変更
その後も何度も予定が変わり・・
なんだか・・行き当たりばったりの旅となりました

モモさん宅へ向かう列車の中 ジュンコにも逢いたかったって心から思った


松江に小泉八雲が住んでいたなんて・・
1433663925.jpg
小学2,3年生の頃 学校の図書館で小泉八雲を読みふけっていた私

時間をかけてゆっくりと見て周りました「小泉八雲記念館」☆彡㋗


1433664291.jpg
本のモデルになったと言われるキツネの像 片耳がありません



松江に住む「猫犬大好き奥さん」が是非逢いたいということで・・
1433663446.jpg

この方いつもブログに忙しいって書いてるので・・
私達のことで迷惑はかけたくないので住所を聞いて 
まるでそこに住んでる人達みたいに・・朝、松江駅からバスに乗り
茶チャ君に逢いに行きました 



イギリスには竹がありません、当然、竹林なんて存在しません
1433663520.jpg
お米の文化ではないから イギリス、ヨーロッパには田んぼがありません

あっ・・北海道にも竹と竹林は無いそうです
北海道って他にも無い物が結構あるんですよね 田んぼあるのかなぁ

グラントにはとても興味深く、昔ながらの田んぼへの水の配慮に大感心
竹林の中に身を置いて竹の美しさに嬉しそうでした 足元には黒いトマト君
茶チャ君は男性でしかも外人なので警戒 なかなか自分からは近づきません



1433671301.jpg

ブログで見ていた茶チャ君の散歩道 ほんとに道無き道を歩くのですよ
何処をどうやって歩いて行くのやら・・ 見当もつかない山道です
「マムシが出るから 気をつけてね」とか言ってます・・不安な気持ち

ほらっ・・良く・・山の上の方に高圧電流の鉄塔が立ってるでしょ
それがそこに立ってるのです、その足元辺りを歩いたのです 

前日、邑南町から松江に入り ホテルに荷物を降ろして
博多を出てからの疲れと時差ボケ、この炎天下の歩きはきつい
「猫犬大好き奥さん」はそんな私には目もくれず・・
「これでも・・簡単なコース選んだのよ~」だって・・

茶チャ君は少しづつグラントにも慣れてトマト君はもうメロメロ状態(笑)
やっとこさ!2時間近くの散歩というよりは山歩き訓練が終りまして(笑)

「猫犬大好き奥さん」の運転する車で茶チャ宅へ
茶チャ君はブログで見ると大きく見えたけど実際はマキシーの半分サイズ
スマートで賢い日本犬だった、自分の置かれてる立場を理解してる犬
猫数匹と仲良く暮らしてる・・猫が茶チャ君の腕を枕に寝てるんですから👀

バスの時間までトイレをお借りしてお茶を一杯頂いて・・お邪魔しました
茶チャ君・・一緒に歩いてくれて・・楽しかったのかな・・元気でね 


この翌日に松江城へ 天守閣から見た景色の中に・・Pic_0511_051.jpg
向う~に見える山々 右端の山のてっぺんに見える鉄塔

グラントの帽子のつばさとサンブラスの後ろに見えるでしょ
昨日・・歩いた所は・・あそこだったんだー もう言葉がありませぇん(笑)
そういえば・・結構な時間・・バスに乗ってたもんね

グラントに「昨日はあそこを歩いたんだよ」って教えたら・・
ほんとに面白くて楽しかったんだって・・ そしたら・・いいかっ
でも忘れられない思い出にはなったよね(笑)





旅の最終目的地 「出雲大社」IZUMO.jpg
正面の鳥居から細長く続く大社の参道 厳かな雰囲気に包まれて・・


どこでも・・かしこでも・・賽銭投げて・・お祈りして・・1433663821.jpg

家族と友達の健康と幸せをお願いして・・宜しくお願い致します
厳島神社の華やかさ、本殿を解放しての参拝者を受け入れる懐の深さ
出雲大社の閉鎖的な構え 上の者達との身分違いなどを感じさせられる
厳島神社の方がフレンドリーで好きだなぁ~♥

3泊する予定だったけど・・どうせ・・行き当たりばったりの旅
2泊で切り上げて博多へ向かいます 
スーパーおき5号への乗車 車窓の風景 それと駅弁 たまりませんなぁ~🎶 


悲しみ本線~日本海~🎶「スーパーおき5号」で博多へ帰ります🎶

新山口まで4時間30分くらい 新幹線だったら1時間




ただいま~レオ・・元気にしてた♥CIMG5681.jpg

19歳になる「レオナルド」 いつも玄関で番犬してます
なんだか・・ここに戻って来たら ほっとする♥

最初の頃はグラントを3回 噛もうとしたけどね(笑)
私達の顔見てブンブンしっぽ振って「おかえり~」してくれました♥



長期滞在で・・なんだか実家みたいになって来た>(笑)
CIMG5682.jpg

やっぱ・・誰でもそうだろうけど・・ 生まれ育った町が一番落ち着くね♥
今日はのんびりお風呂に入り 後で博多の美味い店に行こうね
もうすぐグラントの帰英の日が迫ってます
私だけ10日間くらい博多に残り・・もう少しだけのんびり羽を伸ばします(笑)

コメント欄はお休みします

            天使にしっぽ
                     MrMAXIMAS🐕


スポンサーサイト

trackbackURL:http://tenshinishippo.blog6.fc2.com/tb.php/270-e94a1e10

プロフィール

maximus1

Author:maximus1
2001年2月1日生まれ
愛しのマキシマス 13歳9ヵ月
2014年10月30日天に召される
今もマキシーは私達の真ん中に居ます

2015年7月30日生まれのジャズ
2015年9月27日から家族に迎え
また始まったラブラドールとの暮らし
マキシーとジャズ&私と英国人旦那
愛犬と歩けば・・幸せに当たる🐾
気の向くままに綴ります

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

全記事表示リンク