Loading…

マナーハウスで優雅にお食事、ジュビリーパークに隣接

Posted by maximus1 on 28.2011 未分類   0 コメント   0 trackback
マキシとマナーハウス

今日はモモ達家族をご招待、来年3月に本帰国が決まりました。

また・・・私の二匹目の犬が日本へ、淋しいですけど仕方ありません。
その内、ゆっくり日本を旅したいと思っておりますので、
その時逢いに行こうかな。
この10年をかけて日本のあちこちに二匹目の犬がいますので・・・。
み~んなに逢いに行こうかな・・・ビックリするだろうなあ~、
楽しみ!

一番気になる犬は甲斐犬のロッキー!甲府の小虎と呼ばれ
(日本犬保存会の保護犬)隙あらば!逃げたい!の犬で・・・
人が来て、前庭のゲートが少し開いてたらしく。
一瞬の隙に逃げ出して、大通りをジグザグに走りバスや車は急停車し
怒鳴る奴も居て。
私は半狂乱で叫びながら追いかけて気がつけば私も道路の真ん中を
走っていて。轢かれそうになりながらやっと、前方に男の人が2人、
でも見かけは不良君みたいで、こんな時、人を選んでなんか
いられません!「その犬!捕まえてー!」
なんと・・・この2人見かけに依らず良い人達で、
すぐ前の家の前庭にロッキーを追い込んで捕まえてくれました、
自分達の犬も良く逃げるのだそうです。
捕まえた時は吐き気や振るえで立ってられなかった、
怖かった~一生忘れない事件です。
今は東京で元気にしているそうです、
相変わらず吠えてるみたいですけど。


マキシとマナーハウス
マキシとマナーハウス


英国に来る時は2人と1匹だったモモ達家族、可愛い女の子に
恵まれました。
日本に帰る時は3人と1匹・・・どうか末永くお幸せに、
モモ良かったね。



マキシとマナーハウス

パークフレンドのマーティンさん、ボランティアで
ホストファミリーをしています。
レスキューセンターに捨てられた犬達をそれぞれの家で
新しい家族が見つかるまで親身に面倒を見ます、
そこに興味のある人が見に行って気に入れば新しい飼い主に。
犬はレスキューセンターに捨てられてセンター内で又別の犬に
虐められたりします。
ホストファミリーの自宅で暖かく、次の飼い主を捜す犬達にとっては
理想ですよね。
手続きを完了し・・・それでめでたく!捨て犬は新しい家族と
暮らし始めます。
どなたか興味のある方はこちらにお問い合わせ下さい。
The Little Dog Rescue: www.littledogrescue.co.uk





スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tenshinishippo.blog6.fc2.com/tb.php/26-8a51cab4

プロフィール

maximus1

Author:maximus1
2001年2月1日生まれ
愛しのマキシマス 13歳9ヵ月
2014年10月30日天に召される
今もマキシーは私達の真ん中に居ます

2015年7月30日生まれのジャズ
2015年9月27日から家族に迎え
また始まったラブラドールとの暮らし
マキシーとジャズ&私と英国人旦那
愛犬と歩けば・・幸せに当たる🐾
気の向くままに綴ります

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

全記事表示リンク