Loading…

初秋の収穫期を迎えた天使にしっぽ(McNEIL家)の裏庭

Posted by maximus1 on 29.2011 未分類   0 コメント   0 trackback
植物とマキシ
毎年、友人達を招いてささやかな収穫に感謝して美味しく頂いてます。



マキシーの真後ほおづき、左に茗荷ジャングル、周りはぐるっと
ミントだらけ、真後ろのこんもりした木は山椒の木(14歳)
隣は山吹とハンサムマキシー君。
毎年春3月頃からガーデニングを始めて赤紫蘇、青紫蘇は種を
発芽させます。
たくさんの日本野菜を育て友人にも送り精紳衛生上
とても良い暮らしです。
今年の収穫、そら豆、赤紫蘇、青紫蘇、グリーンピース、トマト、
ポテト、茗荷、クレソン、ロケッツ、サラダ葉色々、ニラ、大根、
いちご、三つ葉、小松菜、上げていたらキリがないのでこの辺で、
そろそろ来年の仕度に取り掛かります。


植物とマキシ
3週間一緒に過ごした犬の理想の姿です。



無事にリジーが家族の方達に引き取られて行きました。
居なくなった後は私達がポカンとなったしまいました。
何か?物足りないような気が抜けました、6ヶ月ですから
大変ではありましたが賢くて可愛くて良い素質を持っていて
こちらからリジーに逢いに行こうかなって思ったりしています。
家族の方達も久し振りの故郷を堪能されて両親もお元気で。
私達も遣り甲斐があり、マキシーが子犬の頃を思ってました。
マキシーに比べたらリジーのトレーニングなんて簡単でした。
いかに!マキシーが凄かったか!思い知った3週間


                  博子McNEIL







スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tenshinishippo.blog6.fc2.com/tb.php/25-b1232f4e

プロフィール

maximus1

Author:maximus1
2001年2月1日生まれ
愛しのマキシマス 13歳9ヵ月
2014年10月30日天に召される
今もマキシーは私達の真ん中に居ます

2015年7月30日生まれのジャズ
2015年9月27日から家族に迎え
また始まったラブラドールとの暮らし
マキシーとジャズ&私と英国人旦那
愛犬と歩けば・・幸せに当たる🐾
気の向くままに綴ります

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

全記事表示リンク