Loading…

🐕マキシマス・・空へ・・🐕

Posted by maximus1 on 06.2014 愛犬との暮らし   44 コメント   0 trackback
CIMG1929.jpg
 
   10月30日木曜日 夕方6時 マキシマス永眠 享年13歳9か月

                 穏やかな旅立ちでした






CIMG1843.jpg

29日水曜日 私の誕生日 
朝からゲェーゲェーと空吐きが始まり 獣医に電話
お昼過ぎにここに来てくれて診てくれました
痛め止めの注射の後 症状が落ち着いてたので 様子も何か食べれそうな感じ
急いでステーキをチンさせて勧めたら3切れほど残しましたがほとんど完食
これが最後の食事になることはなんとなくですが解っていました

夕方グラントが帰宅 その時は症状も落ち着いていて 
仕事帰りに獣医のリディァがまた来てくれてマキシーの症状を説明
もう・・マキシーには時間があまり残されて無く 
いつどうなっても驚かないように

いつものようにグラントが食べる横にマキシー用のチキンを置いて
2人でいつもと同じように食べ終わり お風呂に入り その後は一家団欒
 
マキシーはいつもどおりにヘソ天で寝て・・でもこのヘソ天もこれが・・
なんとなくですが・・解っていました・・ 
でも私の勘違いでありますように 明日の朝が普通に迎えられますように・・

特別な贈り物をマキシーが最後の力を振り絞って与えてくれたんですね

これ以上書けません 書いてると辛くて・・
心配してくれてる私とマキシーの大切なお友達へ知らせないと・・
自分達の為に心を砕いて毎日を暮らしてるのに・・



  



CIMG1836.jpg

30日の夜中から・・ 同日夕方6時 ほんとにあっという間の出来事でした
朝、獣医に電話 お昼に来てまた痛み止めの注射を打って
グラントは仕事を休みました 痛み止めの注射の後もゲェーゲェーが止まらず
夕方にまた獣医が来てくれて今度はスーパーリラックスの注射を打って・・
やっと・・マキシー静かに呼吸が出来るようになり・・

その時はマキシーの背中側に回り込み左手をマキシーの頭の下へ滑り込ませ
右手は心臓の上に置いて・・ 後ろからマキシーを抱え込んでいました

後ろから覆いかぶさるようにしてマキシーの頬に頬をくっつけていました
水を一滴も飲まなくなって口が乾いて上唇の皮が歯ぐきに張り付いてたので
私が水を口に含み唾液も一緒にマキシーへいっ~ぱい口移しで与えて
次に舌で歯ぐきや口の中をベロベロ舐め回しゆるゆるに潤してたら
意識が少し戻り私を見てフーって小さく息をした後 心臓が停止いたしました

穏やかに・・静かに・・逝きました 
その顔はまるで元気なマキシーのようで微笑みまで浮かべて・・

4月に危なかったマキシマス 
友達と話していたのは・・私達と一緒に居たくて頑張ってるんだろうねぇ~
一抜けたをしたくないのよ 一人で遠くへ行くのは淋しいもんね・・とか

違うよ・・置いて行かれたのは私達 心底孤独になったのは私達

マキシーは今、痛みの無い世界で自由に飛び回ってる
GODのもとへ帰り疲れを癒して 時々ここに降りて来て私達の様子を見たりして







花一輪 153

マキシーへ

オマエが逝った夜 
グラちゃん歩きに行って来るってマキシーと歩いた森へ
11時頃まで歩いてた 何処をどう歩いたのか覚えてないってよ
次の日も次の日も一日3、4回くらい行ってたよ
その間・・私はというと・・ 閉じこもって・・大泣きしてた
ご飯も食べたくないから 二人とも体重が落ちて・・可笑しいやろ

家中がオマエだらけだから あちここちで大泣きしてる
マキシーの居ないここは空っぽの大きな箱 悲しくてどうにかなりそう
枕を嗅いで泣いてる 最後のオシッコも嗅いで泣いてる・・笑うなね

これではいかんと二人してドライブに行ったけど な~んも・・つまらん
そして・・これが一番辛い 帰ってドアを開ける時 思い知らされる

マキシー!マキシー!ただいま~!!!って・・叫んでも・・
もう・・ あの顔をあの姿が・・ もう二度と逢えないなんてー!!!

一日24時間悲しみの中に居るよ 仕方ないよね
マキシーは偉大な私のすべてだから・・私の命より大切なマキシー
だから・・ゾンビみたいになんとか生きてる・・寝てないしね

まだ・・ たったの五日しか経ってない 逢いたいよ~抱く抱くしたい
たったの五日でこんなに逢いたくて辛いのに・・
逢えない日々がこれから先 私が死ぬまで続くかと思うと 吐き気がする

リディァがね・・ 悲しみは押し殺さずに素直に出すようにって・・
哀しみを強く押さえ込んでしまうと正常な立ち直りを阻害するって
マキシー・・ だから私が泣いててもそんなに心配しなくて良いよ
涙は心の浄化 回復への一番の早道だって・・

私やグラントが深く悲しみ泣いてばかりいると マキシーが哀しむ
そんなことは絶対ないのに そんなこと言う人が多く居る 
それはその人が悲観者の気持ちを押さえ込むために使う言葉
誰でも目の前でいつまでも泣かれて悲観されてたら鬱陶しいからね

マキシー・・ 少し落ち着いたら また手紙書くね
今日もまた泣きながら寝るから 可哀想だと思ったら撫で撫でしに来てね

                ダディ&ひろちゃん・・ビックLOVE

励ましのメールやコメントをしてくれた大切なみんなへ
前回のブログ後 マキシーのことではほんとに心配かけました
もうしばらく・・いや・・かなり・・まだまだ・・ 悲しみの中で暮らします
ほんとに!ほんとに!ありがとうね~ また近い内に近況知らせます
   今日はこの辺で・・ あぁ~きつかった

               天使にしっぽ

                          グラント&博子










スポンサーサイト

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.11.06 04:55 | | # [edit]
マキシー、色んな想いが心の中にあるんだけど言葉に
出来ないよ。

頑張ったね!!
安らかに・・・・。

ひろこさん、私も二月に最愛の仔を亡くしました。
初めて家族に迎えたわんこで本当に特別な子でした。

悲しさ、寂しさ、気持ちを封じ込まずに涙たくさん
流して下さい。

別れは最大の悲しみですがでも同時に永遠に変わらな
い思い出という素晴らしい贈り物も残して旅立って
いったマキシー。

心からご冥福お祈り致します。
2014.11.06 06:46 | URL | Pママ #NkOZRVVI [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.11.06 07:05 | | # [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.11.06 08:36 | | # [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.11.06 09:48 | | # [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.11.06 10:18 | | # [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.11.06 11:16 | | # [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.11.06 12:20 | | # [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.11.06 13:49 | | # [edit]
マキシーちゃん、最後まで頑張ってマキシマスさま達が心配しないようにしていたんですね。
涙が出て、止まりません。
安らかに旅立ったのですね。
優しいマキシーちゃん。
ブログでのお付き合いは短かったけど、その笑顔と優しさはすばらしかったです。
虹の橋の向こうで、元気に微笑んでいてくれていますね。
今まで有難う。
2014.11.06 14:59 | URL | カミさん #- [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.11.06 18:25 | | # [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.11.06 20:38 | | # [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.11.06 21:03 | | # [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.11.06 21:21 | | # [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.11.07 00:55 | | # [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.11.07 02:03 | | # [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.11.07 06:16 | | # [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.11.07 06:19 | | # [edit]
遅れてごめんね

マキシ― 博子さん 本当に寂しいね 辛くて悲しくて
キーを打つのも 辛いです
電話でもしたいけど 国際電話の掛け方も知らない 情けない51歳
ごめんね

こんなことなら 習っておくんだったって 今更だね
だけど
掛ける言葉も なにも見つからないよ
だってだって
こんなに愛してたんだもの
そんな 簡単な言葉で あらわすことなんて
できやしないじゃない

今は ココでゆっくり時が過ぎるのを待ちたいと思います

いつか きっと 暗くて深い海のそこから
上ってこれると 信じてるよ

いっぱいいっぱいハグして
いっぱいいっぱいキッスして
いっぱいいっぱい3・・・
こんな最高な日々 マキシ―との日々
博子さんが 抱えて毎晩聞かせた言葉

大好き・・

マキシ―エンジェル 幸せな息子
いつでも どこからでも 見てるよ
今は 息をするのも辛いけど これから先 ずーっと 存在を感じると思う

あー なにを言いたいのか言ってるのか わからなくなって
ごめん 

元気など出さなくてよいよ
今は 泣きたいだけ 泣いて グラちゃんと語り合って・・
それだけ・・

マキシ― 本当にありがとね・・
ありがとう ありがとう」
私も 大泣きしています 3声を殺して泣くのは 辛いです

博子さん またね 長く書いて ごめん ずーっと ずっと愛してるよ
2014.11.07 08:52 | URL | ジュンコママ #- [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.11.07 13:23 | | # [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.11.07 14:46 | | # [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.11.07 19:50 | | # [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.11.07 20:17 | | # [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.11.07 21:54 | | # [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.11.07 23:27 | | # [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.11.07 23:32 | | # [edit]
ヒロちゃん ご愁傷様です。

 マキシーのご冥福をお祈りしてます。

     せっちゃん & きみちゃん
2014.11.08 08:08 | URL | お名前 #- [edit]
HIROKOさん

ポルト・ボヌールです。
先日は、温かいコメントを頂き、ありがとうございました。

なかなかコメントできずにいました・・・スミマセン。
ブログを拝見しては涙して
マキシーちゃんへの手紙を読んでは涙して
お気持ち、本当に良く分かります。
私も同じ気持ちです。

HIROKOさんのお誕生日を一緒に過ごしてくれたのも
お別れの前に、ヘソ天姿を見せてくれたのも
きっと、最後のプレゼントだったんですね。
最期も、家族に看取らせてくれて・・・
マキシーちゃんは、本当に家族思いの優しい子ですね。

家族を亡くした悲しみや寂しさで、ポッカリ空いた心の穴を埋めるのは
やっぱり、とっても時間がかかりますね。
ずっと泣いてばかりじゃダメだって、分かってはいるんですが・・・

泣くことは心の浄化。
自分の心に蓋をせず、正直に。
時間はかかるかもしれないけれど
思いっきり泣いて、悲しみと向き合って・・・。

HIROKOさん。
マキシーちゃんはいつでも傍に居ますよ。
そして、元気に走り回っていますよ。
elmoちゃんにマキシーちゃんのことを話しています。
向うで、会ってくれてるかな?

一緒に乗り越えていきましょうね。

マキシーちゃんのご冥福をお祈りいたします。


             ポルト・ボヌール
2014.11.09 16:34 | URL | ポルト・ボヌール #- [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.11.09 19:47 | | # [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.11.09 21:08 | | # [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.11.10 06:51 | | # [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.11.10 13:09 | | # [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.11.10 23:23 | | # [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.11.11 00:30 | | # [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.11.11 07:02 | | # [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.11.11 11:58 | | # [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.11.11 12:42 | | # [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.11.11 16:53 | | # [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.11.11 16:54 | | # [edit]
愛犬を失うのは、心が壊れるようなことですよね。
でも、きっと、そばにいてくれると
いつかまた会えると、私は信じています。

マキシーちゃんは、最後まで、
大好きな家族と一緒で幸せだったと思います。

今は、きっと、天国で、元気に走りまわっていますよね。
2014.11.11 18:43 | URL | アルまま #- [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.11.12 00:46 | | # [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.11.12 03:09 | | # [edit]
お久しぶりです。わたくし事ですが両親のことで心底疲れブログを久々に

拝見しましたが、悲しい知らせを見てかける言葉も見つかりません・・

だけど、お姉さまがアップしているマキシー君の写真はすべて笑ってる

ような表情でした。我が家も犬を飼っていますが、何でこんな幸せそうな

表情で撮れるんだろう?といつも思いながら見ていました。お二人のもと

で愛情いっぱいに育てられ最後の時まで幸せに旅立ったと思います。

頑張って下さい!ではなくポッカリと空いた心の穴、埋まるまでは

時間がかかりますよね・・お体にだけは気をつけて下さい
2014.11.13 01:40 | URL | H.Ban #KtFyTN2s [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.11.21 18:19 | | # [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tenshinishippo.blog6.fc2.com/tb.php/222-b1ab4a18

プロフィール

maximus1

Author:maximus1
2001年2月1日生まれ
愛しのマキシマス 13歳9ヵ月
2014年10月30日天に召される
今もマキシーは私達の真ん中に居ます

2015年7月30日生まれのジャズ
2015年9月27日から家族に迎え
また始まったラブラドールとの暮らし
マキシーとジャズ&私と英国人旦那
愛犬と歩けば・・幸せに当たる🐾
気の向くままに綴ります

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

全記事表示リンク