Loading…

み~んないつかは・・・

Posted by maximus1 on 11.2014 愛犬との暮らし   32 コメント   0 trackback
金沢 010
裏庭にて・・ だから今日を楽しく・・ 

先週から雨ばかり、たまの晴れの日は春のよう・・雪は降らないのかも・・


クロッカス 013
芝生とエッジの間にクロッカスの群生が咲き始めてます

もう2月の10日・・このまま雪が降らないとマキシー来年まで雪遊びが出来ない・・


クロッカス 014
スノードロップもどんどん咲いて来て・・・

イギリス北部は降水量が凄くて床下浸水してる所もあるようです


毛糸 072
去年の体調の悪さが信じられないほど元気なマキシマス

2014年2月8日、常にキッチンに来ては・・こんな顔して・・食べ物欲しがって


2011年8月の初め頃SAM_2054.jpg
左肩に出来物が だんだん大きくなって来て 周りの毛を短く切って消毒してた

始まりは2010年の5月位で、公園のヤブダニにでも噛まれたんだろうと思ってた
毎年の予防接種時に獣医に尋ねたけど別に何にも言わなかったし虫さされだろうって
それくらい最初は小さくて蚊に刺されたみたいな感じで少し赤くなってるくらい

虫刺されと思ってるから マキシーが後ろ足を使って!思いっきり!掻いてて
それの繰り返しで出来物の表面が爪で傷つき細菌が着きまた掻いて血が出るようになり


空 002
とうとうこのようになり・・マキシーは普通で食欲もあり痛くもないようだし

人間用の消毒液を使ってみたら、かなり効いたので使い続けてそしたら腫れて来て
また裏庭で私はガーデニングしながらマキシーは芝生に仰向けになってゴロゴロ中
その腫れた出来物が・・また!破裂!血が吹き出て・・今度は水羊羹が萎んだみたいで


空 059
肩から胸にかけて私のTシャツを切って包帯代わりにして獣医へ

獣医の診断の結果= 簡単な手術なのでマキシーの皮膚の表面を切り取ることに
前日の夕ご飯は与えずに朝一番に連れて行き、午後2時には迎えに行く

虫刺されをマキシーが思い切り!掻いて!化膿した出来物を完全に皮膚から取り除く
当のマキシーも元気で、これであの鬱陶しい痒い痒い病から解放されると思ってた

当日!マキシーだけ残し病院を後に・・これがどんだけ辛いことか・・
あの元気なマキシーも急に元気を失くし 長年の経験で解ってるんですよ
なんか・・とんでもない!大変な!ことに・・自分はなってるって・・
心細い目で私達をジーッと見つめて、出来ることなら手術に立ち会いたい

自宅に戻り 2人共何も話さず ただ電話のベルが鳴るのを待って・・
約束の時間になっても電話はかからず 1時間も遅れてやっとかかって来て
マキシーの迎えは夜の8時くらいに来るように
嫌~な予感で・・吐き気がした 


2012年9月1日マキシー11歳8ヶ月ー全身麻酔での手術デニス 005
獣医が最初に言ってた・・2.3針で済む手術のはずが・・これは・・

迎えに行った時のマキシーは 今まで見たことのない衰弱で
夜中も朝もドロドロに痛そうで・・のたうち回って、血まで吐いてガタガタ震え
朝になるのを待って獣医に電話したら様子を見るしかないから
そのまま自宅で療養するように薬の中に痛み止めの成分が入ってるから
必ずそれを与えるように・・いつもだったら手術の後もケロッと元気になるのに
今回ばかりは2日間もなかなか回復しなくて、でも3日目には立って歩けるように
目を覆いたくなるこの傷さえも私には愛おしく・・舐めて治るなら舐めます


デニス 001
他にも背中二ヵ所と左首にも手術の後が・・疑わしいものをすべて切除したと獣医

3日後、診察室によろついてるマキシーと私達は入り獣医が申し訳なさそうに
「SORRY!残念なニュースが・・マキシーは皮膚癌でした」
私達は・・言葉を失くし・・ただ・・マキシーを見つめて・・


デニス 004
それにしても犬のタフなこと人だったら3日後にこんなふうにはしてられない

獣医から言われた万が一の転移を疑うなら検査手術が可能であること
抗がん剤の治療という方法もあるとのこと
自分の出来うる限りのことをマキシーにはしているけど再発の可能性もあるとのこと
でも救いは年齢がもうすぐに12歳になる犬は今から癌になったとしても進行は遅い
検査手術は全身麻酔が必要で抗がん剤は副作用が相当あるので考えるように・・
どちらも今のマキシーには必ずしも必要でないこと、すべては貴女方次第ですから


デニス 008
痛くもなく・・食欲を失くすわけでもなかったのに・・癌だったなんて・・

私達の結論= 癌は一応すべて切除されたものと信じることに
抗がん剤治療はしない!転移を心配しての全身麻酔での検査手術は絶対しない!
転移してるか、してないか・・知ったところで・・飼い主が安心するために
マキシーにはもう二度と全身麻酔をかけさせない!
年齢的にも癌の進行よりも全身麻酔の方が命の危険に関わるから・・

これを獣医に伝えたら 獣医もそれが最良の決断だと言ってくれて
自分の犬がマキシーと同じだったら・・自分もそうするだろうって・・


デニス 013
愛犬の病気や手術・・理性を失くして戸惑う方は多いと思います

マキシーの数え切れない問題のせいで獣医通いが頻繁だった私達
簡単な手術だと聞かされていたし私達もそう思っていたので
しっかり!歯のクリーニングを頼んでいました
大型犬の歯の治療は麻酔が必要ですから普段はそう簡単にしないんですよ
キレイな歯になり・・これは気持ちが良かったですね


デニス 071
1週間目(抜糸しました)この回復ですから・・マキシーって凄いなぁ~


moka 009
2週間後には・・このとおり・・


BBQ 149
3週間後には・・スリッパボーイ復活!

両前足にまだ手術の時に剃られた後が・・それでもこんなに明るくなりました
ラブは嫌な思いや経験をしつこく引きづらないんですよ
犬種によっては暗く落ち込む犬種もいてラブ達は生まれ落ちた時から陽気な犬種
ラブ本来の明るさで、どんなに自分が辛くても周囲に気をくばり明るくしてくれて

人が悲しんだり、泣いたり怒ったりしてるのが一番辛いのではないでしょうか
痛んでいる飼い主の傍にしっかり!そっと寄り添ってくれて・・


fukuoka秋 008
そうこうしてる内に10月の中頃・・とうとう私の日本行きの日が来てしまい・・

母が待ってる日本・・行かなくちゃ!でも・・マキシーが心配で気が気では・・
日本の家族に事情を話し今回は6日間だけの滞在で・・ごめんなさいだけど・・
母にとってはたったの6日間、私とマキシーにとってはなが~い6日間
グラントが休みを取って24時間マキシーと一緒に居てくれて救われました

マキシーは今回は私がすぐに!戻ると解っていたようです
毎日こうやってグラントに目で話してドアを開けっ放しにして貰い外を見ていたそうです
朝の散歩が終わり陽が落ちるまで・・ここにこうして私を待ってた


赤秋 032
10月も終わりが近づき・・私も無事に日本から戻り普通の暮らしが始まりました

まるでなにもなかったような2012年の秋の日々
吹く風の中に何を感じてるのか・・マキシマス

獣医からはもしマキシーが苦しむようなことがあれば・・
状態を見ながら・・獣医が自宅へ来て「安楽死」の話しまでついてた
自分が行なった手術に満足し自信もあるが・・もし・・私達も承諾して

2012年のクリスマス・・獣医も私達もマキシーの存在を期待してなかった
それが、いつものようにクリスマス用の箱を見て大喜びし
中からクリスマスの時だけ出てくるフォックステリアの縫いぐるみに噛み付き
クリスマスツリーを飾り・・いつものように美味しい匂いで家中を満たして

2013年のお正月が来て 元旦の日は体調がおもわしくなく、術後4ヶ月目
2,3月も時々調子が悪くなり4,5月に私はまた里帰り,6,7月は普通に暮らし
8月・・ここでガクッと食欲を失くし歩けなくなり、死ぬかと思った
イギリスで経験したことのない1ヶ月に渡る30度超えの日々
老人や老犬がたくさん命を落とした2013年イギリスの夏

秋が来て・・また元気を取り戻し・・私は秋に日本に帰らなくてよくなってしまい
2013年のクリスマスが来て、またいつものようにクリスマスを迎えられて
たくさんのプレゼントが日本から届き!嬉しい悲鳴をマキシーと私達で上げ♪

2014年のお正月を迎えられて・・

今日は2月10日月曜日・・マキシーほんとに元気にしています


花達 125
2001年2月1日生まれ 生後5ヶ月、ガジガジボーイのマキシマス

8週間マキシーの家族と暮らし私達の家族になったのが3月の終わり
13年間、そして今も、マキシーの為のブログこうやって記録として残しました
それと何方かの愛犬が同じような症状だったりした時の参考になればと思い
明るいだけの陽気なブログで居ようとも思ったけど・・これが現実ですから


13, 036
最近のマキシーです 小さな頃と変わらないことして遊んでる

モンキー君が最近のお気に入り♪大好きな人の匂いがするからね


13, 068

去年は正直言って・・怖い日がいつか来るって思って暮らしてました
それが今年はほんとに調子が良くてまず目の輝きが違います

でもまた何か起こるかも知れないけれど・・もうそれは仕方がありません
私のベストを尽してマキシーが毎日を楽しんでそれで逝くなら導きですから

そして・・ いつかはみ~んな行くんですから その時が来るまでやることやって
思い残しのないように・・「明日!死ぬと思って!今日を生きる」byガンジー

母が良く言ってた「生き儲け」62歳の時に大腸がんで死ぬと言われて
83歳で死ぬ時まで「わたしゃ20年も生き儲けした」って♪

金沢 008

   もうマキシー二年近くも「生き儲け」だね

そして・・来年の雪遊びもしないとね・・♪

次回はマキシーの元気の秘訣「食」をお伝えします                    

                     天使にしっぽ


                            Mr MAXIMUS



★嬉しい贈り物がまた届きました★

札幌 013

まったく!期待してなかったから驚くやら嬉しいやらで♪ 
箱に描いてあるうさちゃんの絵が可愛いでしょ♪

超!短いマキシーの箱を破壊する動画
[広告] VPS

こういう事はあの手術後からまったくしなくなってました
久し振りに見た・・マキシーの噛んで遊ぶ行為、嬉しくて泣けて・・泣けて・・
箱の中からウマウマの匂いが!解ってるんですよ、この箱は簡単に破れることも

札幌 039

札幌に住む「イヴままさん」←コチラチョコレートはグラントにかな
マキシーには北海道産のワンコのトリート3種類、内一つを味見しました(笑)
なかなかのお味・・お酒の席に黙って出したらみんな食べると思うよ

もうすぐひな祭り 小さな小さなおひな様が居ましたよ~♪
何処に飾ろうか考え中、とりあえず!マキシーの頭の上に飾ってみました
グラントの頭の上にも飾ったんですけどね


札幌 073

北海道のツララにも負けてない!マキシーのよだれツララ(笑)
そんだけ北海道の味はうまいどう!感動したどう♪


札幌 056

こうやって寝てるのが落ち着くみたいで(笑)
あの箱が気に入ってるらしく・・カミカミしたいから
近くに置いてると幸せみたいで♪子供も同じ・・グラントも同じかな(笑)
イヴままさ~ん♪お心使いほんとにありがとう♪

マキシーは毎晩へそ天で寝ています 元気な証拠♪
これからもその日が来る1分!1秒前まで楽しく過ごすことに・・♪
思い残しのないように・・♪



                    Mrs H McNEIL




スポンサーサイト

久しぶりです。マキシーお誕生日おめでとう。
一緒に過ごす時間が長いほど家族にとってかけがえのない宝になっていくんですね。
見送るのは身を裂かれるように辛いけど それも彼らが身を以て私達に教えてくれること。預かりものの命ゆえ 共有する時間はたくさん愛を分ちたいと思います。

笑って遊んで触れ合ってべろべろ舐めて(してるでしょうが)いい時間をたくさん過ごして下さいね。そしてヒロちゃんがタフになって 来ていない先のことはあまり考えないで。

庭に届いた春をマキシーと共に楽しんで^^クロッカススゴイね♡
2014.02.11 16:57 | URL | 後藤ゆみこ #ax4px7aw [edit]
博子さん、こんにちは!
マキシー、元気になって良かったです。
ホントに動物の自然治癒力には驚きますね。
皮膚がんだなんて聞いたら、人間なら落ち込んでしまうかもしれませんけど
本人はそういうことは分かりませんから、ネガティブに考える事はないのでしょう。
もう他には、こんなしこりもできていないのでしょうから、とりあえず一安心ですね。

イギリスの洪水の話はニュースで見ました。
こっちもブルターニュで、同じように家が水に浸かってます。
これからどうなることやら・・・。
2014.02.11 22:58 | URL | yoyo #- [edit]
マキシ―の壮絶な体験・・本当に胸がえぐられる思いで読みました・・。
泣けるよね・・・全く。
こういう時の飼い主は、無力感が半端なくて・・変わってあげたくても
それさえも叶わなくて・・・。病院の冷たい空気の中で
今 何を思ってるの? そんな事を想像して泣けたものです。。
置いてけぼりをくらったマキシ―の不安そうな目を忘れないよね・・
でも 今は 2年も丸儲け! 本当に奇跡の様で 良かった・・♪
きっと いろんな意味のある命・・
その時が来るまで しっかりと結ばれた絆・・ それはそれはしっかりときつく・・
だから マキシ―とのんびりと 穏やかに・・
ラブラドールの 恐ろしいまでの(笑)陽気さ、食欲で♪ 「なんか食べたい!」のお目目
生きてるって 元気なんだって 食を見てると本当にわかるよね!

マキシ―が博子さんに寄り添って 別れの寂しさを、すべて舐めて癒してくれたこと・・
大好きな人を守り抜く力になってることを マキシ―は知ってるんだね
だから
いつかは・・まだまだ ずっと先がいいです♪いいに決まってる!

イヴママさんからのお雛様・・頭に乗っけて またひな祭りの季節ですね♪
1年 いろんなことがあったけれど マキシ― イギリスで博子さんの傍で幸せにへそ天で、、
読み進めて ホッとしました・・。

TVで水浸しの映像を見て ドキドキしましたが そちらは逃れているようで安心しました
気を付けてくださいね 地球温暖化で まだまだいろいろありそうですから・・
こちらは 東京が大変なことに・・。

ジュンコは 最近ゴミ箱漁りが マイブーム・・。15分の買い物でもお留守番が嫌なようです(笑)
シニアって 寂しがりになっちゃうんだよね・・腹減り屋の寒がり屋の
本当に愛しいね・・。ずーっと懐に携帯してたいです(笑)


2014.02.12 00:58 | URL | ジュンコママ #- [edit]
マキシ〜!
よく頑張ったねっ!、マキシーにとっては何がなんだか解らない状態で、
病院に行き、ヒロちゃん達と離ればなれ、無事手術が終って、
やっと生きた心地がしたんだろうね。
私も一緒に検査で病院行った時、出口のドアに向かって
必死に出ようとしてたのを思い出す。
もう病院はイヤだ!っという気持ちが本当に伝わってきた。
すごく怖かったんだろうね!

今、こうして回復して、元気に過ごせる日を、
ゆっくり噛み締めながら、どんどん色んな事が解って来て
過ごしているんだろうね!
ひろちゃんの見てない時に、届いた小包を必死に開けようと、
やんちゃなマキシーっ、復活!
(これ僕宛に来たみたいだからいいでしょ!ひろちゃん!)って。
いろいろあって、でも乗り越えて、もっといろいろ解って来て、
いますごく幸せなんだね。
ながーく、ゆっくり、いろんな匂いや思い出を、大切にね。

2014.02.12 05:19 | URL | アムスのきよこ #Vgh/RiLU [edit]
マキシーの傷、痛々しかったね。
そして、病院でのヒロちゃんやグラチャンの気持ちを
考えると、私まで吐き気がしました。
でも、生き儲けてくれて、今ではすっかり元気なのが、本当にうれしい。
ちなみに私も生き儲けて早20年ぐらい。忘れてた!高3の時
病気になって死ぬって言われたけど、ほれ、この通り(笑)

モンキーで遊ぶ姿は何度見ても涙が出ます。
人形で遊んだり、箱をカミカミしたり、本当に子犬の時みたいな顔。
動画もありがとう。
いろんなマキシーの姿が見れて幸せです。

それにしても、マキシーのおでこの安定感はハンパない。
素敵なプレゼント、お雛様、
もう生まれてきたときから付いていたようなおさまり具合!(笑)
2014.02.12 05:21 | URL | アキシー #- [edit]
後藤さん

3月の仕込みで忙しいだろうって思ってたから・・久し振り~

まだこんだけの存在を失くした経験がないから
どうなるのか・・当たって砕けろ!です

イギリスは死を子供の頃から犬や猫・・その他のペットを飼うことで学んでるからね
グラントは私みたいな態度ではまったくなくて 私は・・観察しながら勉強中

庭のあちこちに小さな春が 見てるだけで嬉しくなります
マキシーも元気でいてくれて 今は普通に時が流れて・・♪
2014.02.12 08:07 | URL | maximus1 #XH7b7Abc [edit]
YOYOさん

もう今はキレイなもんです
脂肪球はかなりの数あるんですよ でもねこれってラブラドールの遺伝的欠陥
注射器を刺して脂肪球の中の羊水を採って 検査に回して すべて問題無しでした
このこともいつかアップしようと思ってはいます

人間だったら なに癌でも 凄く!落ち込んで! 
友達がたったの子宮の検査で・・考え過ぎて落ち込んでいましたから(爆笑)

私が住んでる場所は・・住所にもありますが、場所が他の場所より高くなってて
守られてます、あんまり自分自身には災害に遭遇したことがないですね
YOYOさんもでしょう・・ あの事!以外では・・
でもあのアクシデントはYOYOさんを守ったと思いますよ!

YOYOさんの気配りを真似して 私もコメントのお返事を色文字にしました
2014.02.12 08:23 | URL | maximus1 #XH7b7Abc [edit]
ジュンコママさん

ブログ見たよ~毛糸の寄付の件ね・・うまく進んでるよ、みんなのお陰!感謝!
自家製キムチ・・あれは凄いね、あみも入れてあんだけの材料で仕込んだら
どんだけ「うまい!」キムチが出来上がることでしょう!!!
近くに居ないのがほんと!残念!

全身麻酔が一番!危ないんだよね 
マキシーも危ないとこだった2日間もかかったから
普通はあの具合が悪いまま死んでしまうんだけどね
12歳になる犬に最初は簡単な手術と思ってるから それなりの麻酔の量を使い
癌だと判断した獣医は麻酔薬を追加して投注して
最終的には普通の癌の手術以上に麻酔薬を打ったことに
良くもまぁ~ あのどろどろの中から這い上がって生き残ってくれて
ほんとに奇跡に近い なんだか生還って感じ(笑)

ジュンコもマキシーも今後・・いつ、どうなるか・・解らないけど・・
そうだから!今日がほんとに嬉しいし大切よね
毎朝!起きて・・あの無邪気な私を信頼して見つめて来る目
こんな幸せな朝を迎えることが出来てる幸せ・・感無量

イヴままさんのプレゼントも胸キュンでしょ♪
あの方も男の子3人のお母さんですよ
ブログだけ見たらピンク好きのお嬢さんみたいだけど(笑)
基本は同じ・・表現が違うだけ!子供達と動物が大好きなだけ♪

マキシーをいつもポケットに携帯したい・・けど・・それって・・

だからこのままいつまでも・・全世界の動物達が幸せに過ごせてますように・・♪
2014.02.12 08:54 | URL | maximus1 #T1B12GPw [edit]
アムスのきよちゃん

そうよね~二回くらい一緒に獣医のとこ行ったね~
私がきよちゃんに写真を撮ってくれるようにお願いして
グラントと私がマキシーを押さえつけて動かないように
そこへ獣医が注射器を持って現れて マキシーは逃げようと必死でドアに向かって
掴まえてる私達までズルズル動かされて・・凄い力よね、マキシーってね

怖いってもんじゃなくて 恐怖! 命がけで逃げないとね(笑)

怖い思いした後は いつものジュビリーパークに歩きに行って
なるべく早く!嫌な記憶を追いやるように・・してたね~、思い出したよ

あのね・・ゴルフもしたがったりしてる
ほんとに昔の若いマキシーに戻ったみたいで・・グラントも驚いてる

美味しいもの食べて・・風邪早く治してね~

2014.02.12 09:12 | URL | maximus1 #T1B12GPw [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.02.12 09:12 | | # [edit]
アキちゃんv-22

今度・・なんでアキちゃんの名前の横に四葉のクローバーか・・アップしていい~
そういえば言ってたね~昔、死にかけたとか・・
高3だったんだ~ そんな子供を18歳で両親も良くロンドンへ行かせたね

マキシーの生きる力 そんなことマキシーはな~んも考えてないと思うけど
ただ!まだまだ普通に私達と一緒に過ごしていたい それだけだと思う
犬は明日が考えられないから・・ ラクだろうね~ 死に対しても何にも考えてなく
突然にやって来て・・そのまま 人間は複雑だから怖いんだよ死ぬのが・・

モンちゃん・・今の横でマキシー抱えて寝てるよ~意地らしいね~
アキちゃんの香りはマキシーが若い頃の良い感じを思い出させてくれて・・
覗いてみたい!マキシーの夢の中・・一緒に過ごしてみたいマキシーの夢

マキシーが生まれて来た時に あの小さなお雛さまを頭に乗せてたら(笑)
想像してしまい・・一人でまた笑ってました 受けたよ
「もう生まれてきたときから付いていたようなおさまり具合!(笑)」
          ↑ これ最高(笑)

イヴままさんも3人の男の子のお母さんよ そして。。あれっ(笑)
ピンクが好きな・・実はしっかりした女性、最初は独身の女性と思ってた私
しかも札幌だし 時々はブログ覗いてね、イヴままワールドがそこに、隣町だしね
私ね・・絶対に!北海道・・行くから その後東北へ(笑)
2014.02.12 09:46 | URL | maximus1 #T1B12GPw [edit]
鍵コメさん

早速!あの大根の簡単惣菜作りましたよ~
信じられない!ほんとに!美味しかった!

今度ブログにアップしようと思います、ありがとね♪
2014.02.12 09:49 | URL | maximus1 #T1B12GPw [edit]
マキシーの痛々しい写真、胸が詰まります。
以前飼っていた心臓病を患っていたポメラニアンが餌を喉に詰まらせてしまい亡くなった時、私はとっさに鼻を吸って一時的に呼吸を取り戻したことを思い出しました。
人によってはそんな汚いことをって言ったりもするけど、そんなことは瞬間的に行動に出るものであって家族も同然だから出来るんですよね。博子さんの舐めて治してあげたいって気持ち分かります。
犬ってどうして飼い主が喜ぶ姿を見て喜びを感じられるのでしょうね。
飼い主が悲しんでいるとどうしたの?ってなぐさめに来てくれるし、自分のことは二の次ですものね。
いつもマシキーが頭に色んなものを乗っけられてもじっとしているのが面白くて面白くて
(^v^)
そんなマキシー、お誕生日おめでとう❤
2014.02.12 12:00 | URL | spoon ride #- [edit]
こんばんは 博子さん。
博子さんとマキシ―ちゃんが寄り添う影がとても素敵。
今回の記事も何度も何度も読ませていただきました。
たくさんたくさん辛い痛い思いをしたマキシ―ちゃん。
そのたびに博子さんは身を割かれる思いだったでしょう。
考えただけで胸が苦しくなってきます。
経験はすべて自分の財産になると考える私ですが
言葉を話せないコにこんな経験はさせたくないですね。
私がマキシ―ちゃんを知った時には穏やかなお顔で
過去にこんなにたくさんの出来事があったなんて
思いもよりませんでした。
こうして書いて伝えてくださった博子さんも
当時を思い起こして辛かったでしょうね。
ありがとうございました。

マキシーちゃんっ 北海道のうまうま食べて
ますます元気になってね。
箱も気に入ってくれたのねー
カミカミしてもいいけれど
段ボールごっくんしちゃだめよぉー

ジュンコママさんがこちらにお言葉をくださいました。
とっても嬉しかったです。
繋がりに感謝です。







2014.02.12 22:31 | URL | イヴまま #- [edit]
spoonrideさん

この世のすべてが・・限りある命

犬ほど人間の感情に添って生きてる動物はいないと確信します
猿も・・人間の命令には従うけど・・添わないから・・

猿は死ぬまで 自分の群れを作りたい事に囚われる生き物

猫は・・ 何処までも自由で 人間なんかにコントロール出来ませんから・・

マキシーはラブラドール、人が喜ぶために生まれたような犬ですから・・
時にそれが痛々しくて・・もう~いいよって・・
見てくれてたんですね~マキシーのパフォーマンス♪

クウーママさんからのメールで・・寄付はすでに届いてるそうです
いくら使わない無用の手芸品でも・・心残りは相当あるはず!
本当に・・ありがとう御座います
「心ポカポカ毛糸の寄付」お陰様で順調に進んでおります
 
嬉しい事にお礼のハガキを・・ご存知なのかも・・
大門さん・・水彩画の絵描きさん
資産を投げ打って!個展を開き・・売り上げを被災地の方々に寄付されてる凄い方
寄付のお礼を大門さんの優しい絵葉書で送れるようになりました
これも一重にクウーママさんの努力の賜物・・皆様に心から感謝の意を表します

色付きの文字
2014.02.13 08:46 | URL | maximus1 #XH7b7Abc [edit]
イヴままさん

あの写真は・・(笑)裏庭でマキシーとたまたま出てて・・そこに!リスがっ!
「ほらっ!マキシマス!あそこに!リスがっ!」
それをキッと!見上げてるマキシーがあまりにも美しかったので撮った写真で
後で見たら 天を指差して「いつかは・・私達も・・あの世という所へ」(笑)

ブログって・・みんな・・あまり現実はアップしないから・・
優しくオブラートで包んで でも現実は壮絶ですからね 
小さくても同じ犬 大きさは関係なく 犬種によって違いが・・
誰かが今回のブログを見て 参考にして頂けたら幸いです
そんな~ありがとうなんて・・言わないで~

ジュンコママさん・・こんなに純粋な女の人はそう居ないですから・・
お互いに3人の男の子のお母さん、末っ子はバスケットに夢中で・・
これから先・・ひょっとしたら札幌で逢えるかも・・楽しみです♪
ほんとにジュンコママさんのこと宜しくお願いいたします♪

2014.02.13 09:10 | URL | maximus1 #XH7b7Abc [edit]
あわわっ( ゚Д゚)また血まみれ

マキシー癌だったんですね
よく頑張ってくれてますね!いい子いい子(*‘∀‘)
全身麻酔だなんて、動物にとってはとんでもない恐怖ですよね
人間だって麻酔が切れるときは意識朦朧で痛いー痛いーって苦しいのに
おうちで待ってた博子さん達を思うと。。ホント。辛くて辛くて( ;∀;)
正解なんて解らないけど、博子さんとグラントさんの決断に
マキシーも一生懸命答えてくれているんでしょうね!

生き儲け!ほんとうですね。

いろいろ、私も思い出しました。一生懸命に生きよう!って再確認です♪


ダンボールのガジガジボーイ
これからも元気に!!

食の秘密!?気になります(*'ω'*)楽しみ楽しみ~
2014.02.13 13:01 | URL | oteto #- [edit]
天を仰いだ2人の影は2匹の影のようでもあり、不思議な空間ですね

マキシーあんな大手術を乗り越えたのね
ハートをぐっさり縫われたようで
全身麻酔で朦朧としたマキシーをむかえた博ちゃんとグラチャン想像すると
こちらまで息苦しくなってくる
あの手術の頃は博ちゃんもお母さんのこともあって辛い時期だったから
マキシーも一生懸命頑張ったのよね

アキちゃんのモンキーを抱えてへそ天の無邪気なマキシー、なんと幸せそう
マキシーが博ちゃんのもとに来たのは必然でしょうが
それを促してくれたグラチャンの決断も凄いと思います

相変わらずのつららのようなヨダレは健在だね
今日は何食べたのかな

                            朱実



2014.02.13 17:55 | URL | AKEMI #- [edit]
 ヒロちゃん マキシー物語Ⅱ ありがとう。

 出だしの影がよろしいなぁ。さすがはヒロちゃん。
 そしてなんといってもええのがマキシーの顔。
 人は40歳を過ぎたら自分の顔に責任を持たなあかんとか・・・・
 犬も一緒ですね。幾多の苦難を乗り越えてきた・・・・なんというか悲しみを秘めた穏やかで威厳に満ちた・・・・何とも言えんええ顔です。
 飼い主のお人柄も映し出されてるんですね。

 こちらは相変わらず寒い日が続いてます。明日は雪の予報です。
 その寒い中、11日の京都府弓道連盟主催の建国記念射会で優勝しました。頑張ってますやろ・・・・(笑)

 可愛いマキシーと優しい旦那さんによろしく。

    せっちゃん & きみちゃん

 



 
2014.02.13 19:40 | URL | お名前 #- [edit]
otetoさん

癌の進行は・・ もう13歳ですから 持ってたとしてもゆ~っくりですから
その内に命が尽きて そのまま持ったまま・・あの世へ
怖いのは 全身麻酔 老人達も同じですからね

辛いのは 病院に置いて行く時 あの目・・死ぬまで忘れない

ひょっとしたらotetoさんも生き儲けの経験者ですか・・
だとしたら・・明日をもっと!有効に・・ 私もそうですから・・

生き儲けの気持ちで 生きたら もっと!毎日が充実したものに・・

クウーママさんから連絡があり 毛糸が届いたようです
otetoさんはあのアイピローの材料もその内に寄付してくれるとか
本当にありがとう♪クウーママさんのご好意で寄付して頂いた方へのお礼のハガキ
被災地へ今も支援を送り続けている大門さん(絵描きさん)
その方の優しい水彩画のハガキで送るようになりました
皆様のご好意で・・お陰様で順調に「手芸品の寄付」は進んでおります
otetoさんにはこれからも宜しくお願い致します、そしてありがとう♪
2014.02.14 09:31 | URL | maximus1 #XH7b7Abc [edit]
MsAKEMI

忙しいのに・・コメントしてくれてありがとう♪
あの写真ね~ほんとに不思議な雰囲気の写真よね~偶然に撮れたんだけどね
撮ろうと思って撮れる写真じゃないと思う・・

2008年くらいから・・ず~っと辛かったからね~
2011年はほんとに耐え難い年だった でもこうやって!なんとか乗り越えたよハハハ

毛糸や手芸品を送ってくれるとの事・・ほんとに感謝します
品物を寄付するだけじゃなく 集中出来る!時間を!寄付する
物を作ることで作る事に没頭して しばし嫌な考えから解放される時間を!寄付する
これって・・とても大切なことだと思いますけど
届いたら連絡があるから、そちらにわたしからもお礼のメールを致します

今日はマキシー 北海道の珍味(イヴままさんからの)食べて
ドイツからのソーセージ犬用(ロミママさん)を食べてご機嫌な一日でした~♪
2014.02.14 09:44 | URL | maximus1 #XH7b7Abc [edit]
きみ様

ありがとう・・だなんて・・ こちらこそお付き合い頂いてありがとう御座います
私もあの写真は好きですね~ あの世を指差してるようでもあり(笑)

飼い主の人柄は・・ちゃらんぽらんなのに(笑)
マキシーは外で 特に草原やひろ~い野原に居る時に
風に吹かれて・・ 物思いにふけった顔になり ジィーッと遠くを見つめていたりして
その時の顔は年齢を重ねた大型犬の優しい良い顔しています

京都府弓道連盟主催の建国記念射会の優勝!!!おめでとう!!!
嬉しいです!!! ほんと!嬉しい!!!やったね!!!

その時に写真があったら送ってください
見たいですぅ~お願いしときますね

ほんとに嬉しいニュースでした、これからも続々と嬉しいニュースお待ちしてます♪
2014.02.14 09:57 | URL | maximus1 #XH7b7Abc [edit]
こんにちは。

こんな体験をしたら、それは病院嫌いになりますね。
今こうして元気でいるマキシーを知っているから落ち着いて読めるけど、
それでも、博子さんやグラントさん、マキシーの気持ちを思うと、
息が苦しくなります。
病院の待合室のグラントさんのブログでは見たことのない深刻な表情と、
その病状とは反して表情は穏やかなマキシー。
「人間とは。犬とは。」と、考えさせられる記憶に残る写真です。。

生き儲け。
人並み以上に健康な私の人生の命の危機は、生まれる瞬間だったようです。
そういう意味では、この人生そのものが生き儲け。
大切に生きねばなりませんね。

テラもトラブルの増える世代に入ってきました。
もしもを覚悟しつつ、いつも楽しく向き合っていきたいと思います。


見事なへそ天寝のマキシー♪
これは、大きな困難を乗り越えた勇者の証ですね。
かっこいいよ!マキシー! 笑

お庭のクロッカスが春を告げ、新しい季節が始まりましたね。
イギリスでは水害被害の出ている地方もあるようで、、
どうぞ、健やかにお過ごしくださいませ。。笑
2014.02.14 16:15 | URL | ほのぼの #- [edit]
ほのぼのさん

ごめんね~辛い気持ちにさせてしまって・・
でもね・・基本的にこのブログは私とマキシー生き様ブログですから
記録として残しました いつかは横に置かないと ず~っと頭の中にあって辛いから
これで・・私としては少し落ち着いて あの時を過去のものと考えることが・・
何処かに置く事で 取り出すことで 相当・・気持ちがラクになりました

かっこいい・・ブログで存在したかったけど これが現実だから ありのまま・・

生き儲け・・ 素敵な言葉 
生まれた時がそうだったら・・ ほのぼのさんって一体何年生き儲け~(笑)
テラと仲良く!下の部屋で布団でネンネ・・想像しただけで嬉しくなります♪

テラだって・・ あのままあの場所に居たら・・ 一体どんだけ幸せ儲け♪

ここは幸い なんの災害も被害もなく 穏やかな暮らしを営んでいますよ~♪
心配してくれて・・ ありがとねILVE
2014.02.15 08:29 | URL | maximus1 #XH7b7Abc [edit]
そぉだね〜、本当にその日が来るまで、悔いのない様に、一瞬一瞬を楽しく過ごさないとだね。
本当にマキシー、元気そうなお顔して…、ヘソ天で… 私も一度がマキシーのヘソ天のお腹をナデナデしてみたぁ〜い😍
2014.02.15 15:45 | URL | Yoko #l/VZmCVM [edit]
YOKOさん

ルナ&チャム・・バレンタインのシチューを作ってくれた優しいご主人
YOKOさんはほんとに幸せな人です  そして・・わたしも~♪
これからは・・の~んびりと楽しいことばかりしていようっと♪
2014.02.16 02:15 | URL | maximus1 #XH7b7Abc [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.02.16 06:15 | | # [edit]
一度きて、二度来て、胸が痛くてコメント出来無いでいたら,うちのPCがプツンしちゃって、やっとまた来れて、三度目でぇ〜す(笑)
マキシーよく頑張りましたねぇ! 見守るのもどんなに辛かったことだろう・・
もし、クウーがって思うと、言葉も無いです。
側にいて、ただただ撫でてるかなぁ・・

マキシー君、もうね、楽しい毎日を過ごしてパパとママにいっぱい甘えてヨダレいっぱいの笑顔でいてねぇぇ〜〜〜〜^^
2014.02.16 10:51 | URL | クウーママ #- [edit]
鍵コメさん

ありがとう御座います
命あるすべてのものに・・やがて・・やって来る大きなイベント
真正面から向き合って行きます!

お宿の情報もありがとう♪ 
2014.02.17 07:19 | URL | maximus1 #XH7b7Abc [edit]
クウーママさん

3度目で・・ようやくコメント出来たなんて・・優しい気持ちのクウーママさん
でもね、これって み~んなに訪れることだから 
私はお先に経験することになるけどね~ 今は何も考えないようにしています~

とりあえずマキシーは元気ですから 元気にしてくれてるから
あの過去をアップしたんですよ これで具合が悪かったら してませんよ~

私もただ・・撫でてるだけでした それしか出来ない それしかない

大門さんの絵葉書のこと ほんとにありがとう御座います
大!大!感謝!!! ところで私が送ったメールの返事まだ頂いてませんけど・・
とにかくクウーママさんがお元気でいらしたことが とても嬉しい♪
2014.02.17 07:32 | URL | maximus1 #XH7b7Abc [edit]
おはようございます! 博子さん

最近は読み逃げばかりで申し訳有りません。

最初の写真 見る度にキリストに寄り添う犬に思えます。
キリストが犬に話しかけ天を見上げているようで
物語が膨らみます。

そちらではクロッカスとスノードロップがもう咲いているんですね。
我が家では、まだ先のようです。

愛犬マキシーの壮絶な闘病記胸が熱くなりました。
癌を克服して元気になって良かったですね。
長生きして欲しいですね。

記事を読んで同じ思いが重なりました。
家族の者が大腸がんで3年前から5回も手術し
一時は昏睡状態で最悪のことも考えましたが
今ではだいぶ良くなりました。
抗がん剤を飲んでいるため副作用で
髪の毛が薄くなったり、疲れやすくなっていますね。

人間・犬とも健康が一番ですね。
2014.02.17 09:52 | URL | 花咲かじいさん #ho/Ag0kU [edit]
花咲かさん

読み逃げしないと・・コメントを書くのが辛かったんでしょ
分かりますから 私の母と 花咲かさんのお母様はたぶん同じような状況では・・

逝かれるのも辛いですけど 今も辛い 
もう・・あの煩く文句言ってたお母さんは居ないから
それがほんとに寂しかったです 弱って力もなくなり足がよろよろになって
とうとう車椅子生活 そのうちに起きられなくなって・・

犬も同じなんですよ~人間!大切なのは歯と足!

死は足からやって来るって よく母が言ってましたが・・その通りになり・・

本当に!健康にしておかないと 惨めなことになりますから
かといって・・これ以上・・なにをすれば・・(笑)
運を天に任せて あの写真・・私も大好きな一枚です

2014.02.17 10:12 | URL | お名前 #XH7b7Abc [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://tenshinishippo.blog6.fc2.com/tb.php/162-0820490b

プロフィール

maximus1

Author:maximus1
2001年2月1日生まれ
愛しのマキシマス 13歳9ヵ月
2014年10月30日天に召される
今もマキシーは私達の真ん中に居ます

2015年7月30日生まれのジャズ
2015年9月27日から家族に迎え
また始まったラブラドールとの暮らし
マキシーとジャズ&私と英国人旦那
愛犬と歩けば・・幸せに当たる🐾
気の向くままに綴ります

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

全記事表示リンク