Loading…

秋の装い

Posted by maximus1 on 30.2016 KENTでの暮らし   0 trackback
IMG_8723.jpg
9月の初め頃 ジュビリーパークの風景

草が私の腰の高さ位まで伸び放題
向こう側を歩いてる小型犬なんかは見えない


IMG_8550.jpg
見渡す限り草の海

草は穂をつけてその先には種が・・
小型犬は体中に何かの種をびっしり付けて
ここまで伸びるとなにかと厄介なメドウ


グレートデンのエリー♀ジャズと同じ歳


寝転んでるエリー 具合が悪いじゃないよ(笑)
逢えば必ずこんなふうにして遊んでる
大きさの違いはあっても無邪気な2頭

グレートデンが思い切り走る姿の美しいこと



毎年9月の中頃にやる大がかりな草刈り
IMG_9876.jpg
今まで歩いていたところだけ緑が残ってる

ロールベラー☆彡大型草刈機
この作業・・見てて飽きない
カバカバ草を食い体内に入れながら進む
しばらくしたら車の後部からウ○○みたいに排出
まるで大きなロールケーキみたい

なんだか見晴らしが急に良くなって変な感じ(笑)


ニューファンのテディ♂とジャズ この仔も同じ歳
IMG_0025.jpg
やはり若くてもニューファンはおっとり型

テディは遊ぼうか・・どうしょうか・・迷いながら



体の大きさの違うこと(笑)

どうも体が重たいから機敏な動きが出来ない様子
いつも少し遊んでは立ち去ります(笑)
子牛のようでもありますなぁ


刈られたメドウの中からは・・
IMG_0030.jpg
春から秋にかけてぼうぼうに伸びてたメドウ

この中にボールが飛んでいったら最後
見つけるのは至難の業

そして嬉しいサプライズ
みんなが失くしたボールがそこあそこに・・(笑)


ギャハハ~み~つけた✨
IMG_0036.jpg
大喜びしてるジャズ こっちまで嬉しくなるよ

暑くもなく・・寒くもない今日この頃




青空の下
ヘソ天ダンスでゴ~ロゴロ🎶


毎日気持ち良い 秋のお散歩日和
IMG_0032.jpg

順調にすくすく育ち中
どんなサイズの仔とも真っ直ぐ向き合い
ラブじゃないみたいな機敏な動き

今度は小さな仔達の動画をアップしますね
大きな仔達と遊ぶ時とは違ってますよ
小さな仔には気遣いながら遊んでる

今日はボールを3個も見つけ
ルンルン気分のジャズでした



秋の里帰り
IMG_0043.jpg
これって・・どういうこと byJAZZ

今回は私一人で里帰り
ジャズと旦那はお留守番

今年はまだジャズが理解してないから
荷物を詰める作業がやりやすい

でも来年は・・
二階から大きなバックが出て来たら・・
自分に悲しい事が起きた記憶が蘇る

どの仔も同じ・・
家族が大きなバックを出して来たら・・
大好きな人がいなくなることを・・ 
嫌というほど思い知ってる

マキシーは大きな体でバックに入ったりしてましたから
愛犬達って意地らしいですね

秋の博多の旬を思い残しのないように
家族や友達と一緒に楽しんで来ます

只今・・里帰りの準備中 今週の日曜日フライトです
ジャズはSkypeで逢えるしね

心のバッテリーしっかり充電して来ます
でっ・・コメント欄が閉じて・・いってきま~す♥
2週間の日本暮らし 
PCは持って行きますので・・
博多からぼちぼち更新致しようと思ってはいます

皆様も秋の行楽・・楽しんでくださいね♥

            天使にしっぽ
                    MrMAXIMUS🐕

                 
スポンサーサイト

ジャズが家族になった記念日

Posted by maximus1 on 23.2016 ジャズの成長記録   33 コメント   0 trackback
IMG_9865.jpg
裏庭から見た9月半ばの空

今週19日月曜日辺りから気温も下がり
過ごしやすくなりました

あれっ~あそこに見えるは・・


こんもり茂った大木にピョコンと1本だけ突き出た小枝
14745800580hLlegXT45Isplq1474580056.gif

あの突き出た枝に大きなカラスが止まってる
風が吹いて揺れる枝 
カラスはその揺れを楽しんでるようだ
穏やかな秋の風にゆ~らゆら
ブランコに乗ってるような感じかなぁ~ 

カラスの鳥生は案外良いのかも知れないな
不気味がられ・・ゴミを荒らし嫌われて
まさかカラスを捕って食べようという人もまずいない
人も近づかないだろうから安全だし長生きなのかも・・

今年生まれて初めてジャズと散歩中
カラスのカップルに背後から攻撃されたもんね(笑)



去年の9月23日私達の愛犬になった日
IMG_2760.jpg
ブリダー宅から我が家に来たばかりのジャズ

車の中で2回吐き戻し 我が家に到着後
庭でしばらく遊び この写真を撮ったすぐ後
お腹の上で気持ち良さそうに寝込んだジャズ
そしてグラントもぐっすり寝込んでしまってた


IMG_2841.jpg
環境が変わったり車に乗ったり疲れたねジャズ 

夕ご飯もしっかり食べて
腕の中ですやすや眠るジャズ
小さなラブがくれた大きな安らぎ


ベットから床までクッションのスロープ


生後10カ月頃のジャズ
ベットから降りるのが難しそうだったので
クッションを重ねて降りやすくしてあげてた



そしたら・・ずりずりって滑りながら降りて来て
その後ろ足をお尻が可愛くて・・可愛くて・・

今でもこんな感じで滑りながら降りて来るんですよ(笑)


生後11週目くらいのジャズ
IMG_2890.jpg
いたずらっ仔でやんちゃなジャズ

子犬に振り回されて嬉しい毎日(笑)
しかし・・こんな小さなラブラドール
9ヵ月頃には殆んど成犬サイズになるんですから

ジャズと暮らし初めて早1年
むか~しから一緒に居るような感じです 
2016年は私達にとって結構大変な年になった
イギリスはまさかのEU離脱を決断してしまうしね
リオ五輪開催・・
イギリスは金メダル獲得数 まさか世界第二位
これには驚きました
個人的にも今年はまさかの多い年
まだ後3ヶ月ちょっと残ってますけどね・・



先週の9月18日(日)フィッシュポンドパークにて
IMG_9921.jpg
この日で1歳1ヶ月18日のジャズ

逞しく健康に育ってくれてます
やんちゃなジャズも健在

成犬になったジャズ
8月25日去勢も無事に終了
これには肩の荷が降りました

今のジャズはコマンドを忠実に実行
私達のストレスも解消されて・・
家庭犬として穏やかに一生を過ごします




まだまだあどけなさが残るジャズ
汚いボロボロのテニスボールを見つけ
喜び勇んで歩くジャズ

また愛犬の後ろ姿を見ながら歩く生活
これがまた嬉しいんですよ
マキシーのお尻はまんまるでフワフワ
ジャズのそれは固くてガチコチ歩き(笑)
それぞれに違ってて面白い🐾


色んな表情をみせる愛犬達
IMG_9552.jpg

わんぱくでも良い 逞しく育ってほしい・・
むか~しのテレビのコマーシャル
流行りましたよね このフレーズ
確か・・丸大ハムかな

涼しくなってますね~
秋は物悲しいけど・・
美味しい秋に救われて(笑)

         天使にしっぽ

                                           


暑さも去って・・

Posted by maximus1 on 19.2016 KENTでの暮らし   21 コメント   0 trackback
IMG_9184.jpg
キッチンから出たところのサイドガーデン

一番手前に見えるのは茗荷
かけがえのない大切な日本野菜

真ん中あたりのこんもりした大きな山椒の木
高さ4m幅3mはあろうかと思われる

手前の地べたに生えるウォータークレス
サイドガーデンの地べたを埋め尽くしてます
スープやサラダにして食べてます


日本の野菜で一番好きな茗荷
IMG_2398.jpg
イギリスで茗荷を栽培 食する幸せ♥

今年の8月の終わり頃から9月半ばまで・・
30℃前後の暑さだった
1949年以来 
67年振りの記録に残る暑さだったらしいです

17日(土)から雨が降り
気温は一気に15℃前後
来週19日(月)からは20℃前後になるらしい・・


今年もたくさん育ってくれました
IMG_2414.jpg
瓶詰にして冷蔵庫で保管 私の宝惣菜✨

昔は茗荷を食べると物忘れがひどくなるとか言われ
茗荷は敬遠されたりしたみたいで・・

茗荷を食べる時 必ずそれが頭をよぎってたけど
どうせもう手遅れの私の記憶力
どうにでもなれって感じで大盛りで食べてます

そして・・この際だからハッキリさせようと
初めて検索してみました 
茗荷の効能☆彡←クリックして読んでみてね

ミョウガってすご~い
物忘れするってのは迷信でむしろ茗荷の独特の香りが
頭をスッキリさせ眠気覚ましなどの効果があるそうです

もう嬉しい~そうでしょうよ
だって茗荷食べた後は体調が良くなるもんね♥


シソの葉・・私の人生に欠かせない大切な葉物
IMG_1834.jpg
毎年種から育てています

茗荷もシソの葉もどちらも大好き
どっちが好きなんて・・決められない

今年の夏も美味しく頂きました
そしてまた来年も・・


これも大量収穫 嬉しい悲鳴
IMG_1772.jpg
刻んでジブロックに入れ・・

だし醤油を注ぎ入れ冷蔵庫で保存
熱々のご飯の上に乗せて頂きま~す

シソの葉も茗荷もイギリスにはありません
日本食店にシソの葉は販売されてますが
さすがに茗荷は売ってません

茗荷はもう10年以上も前に・・
浅草出身の留美子さんから頂いたのですが
その留美子さんも癌を患い3年前に他界されました
初茗荷を食べる時は必ず留美子さんを想います
留美子さんありがとう 感謝しています🙇



最近やってること・・
IMG_9714.jpg
なんだかね~何かと思うでしょ

おんぶの練習(笑)
もし何か起きた時 起きないとは思うけど(笑)
大型犬を抱きかかえるのは私には無理

でもおんぶなら・・
ジャズさえ慣れていれば
走ることだって可能ですよ(笑)

まぁそれは口実で・・実はね
ジャズのお腹全体が
私の背中にぴったり張り付いて
ジャズの体温が背中から伝わり
これが気持ち良いのですよ~

マキシーは絶対に嫌がってさせてくれなかったから
新しく愛犬を迎えたらするぞ!って狙っていたのです

ダルのサチ この仔はおんぶが大好き
自分からおんぶして~ってやって来てた
ジャズをサチみたいにおんぶ好きにしようと思って(笑)
今のところ・・まずまずです 



ジャズのキッチンでのポジション
IMG_9354.jpg
相変わらずのくっつき虫犬ジャズ

頭を私の足に直角にしてもたれてるから
首疲れないのかなぁっていつも思うけど・・

本犬はいたって平気
かなり長い時間こうやってる(笑)
これもまた足の外側からジャズの体温が伝わって気持ち良いんですよ

動けないんですよね~ガクッと倒れたら可哀想で・・
まず手で頭を支えゆっくり足をどかして
その頭を床の上にそっと置いて・・
そしたらそのまま寝てるんでよ 可愛いです
こんな私を信頼してね・・ いいのかねこんな私で(笑)

気温が下がり食欲アップ
    天高くワタシ肥える秋ですよ怖っ

                      天使にしっぽ
                              MrMAXIMUS🐕



野生の青リンゴ

Posted by maximus1 on 13.2016 自然からの贈り物   26 コメント   0 trackback
IMG_9758.jpg
野生の青リンゴの木

9月に入ったのにまだ暑い日々が続いています
例年だと8月の終わり頃から初秋の感じなのに・・
明日は31度になるそうな・・

マキシーと来てた時から存在は知ってたけど
2,3個しか実をつけない幼い感じだったのに・・



IMG_9701.jpg
数年来ない間にこんなに成長してたなんて・・

最初に見つけたのはジャズ
パークの端っこに実る青リンゴ

普段こんな端っこには来ないもんね
さすが・・食い意地のはったラブのジャズ

さっさと木の下へ
熟して落ちてるリンゴがたくさん🍎


試しに1個かじってみたら・・
IMG_9760.jpg
あれ~甘いじゃないですか~嬉しい~🍎

ここではグリーンアップルとよびます
緑のリンゴ 見た目もグリーンだし

なんで青リンゴ・・青くないのにね
ブルーアップルってなんか変(笑)

でも日本語で青リンゴ 良い響きだなぁ🍎




自由に歩き周って帰る前・・
必ずここに来て草のクッションの上に座り
愛犬と1個づつ食べる青リンゴ  

この広いカントリーパーク
あちこちにかなりの数のリンゴの木がある
ここの野生の小動物達は恵まれてるね



前回のアップで・・これなぁ~にの回答
IMG_9681.jpg お騒がせいたしました(笑)
 ジャズが失くした物に
 あまりにもそっくりな
 緑の長丸いボンボン
 
 小さな青リンゴだそうです
 そう言われてみれば・・
 そのような(笑)
 いつも使ってるから
 型崩れしたらしい
 前はもっと丸かったそうです

 偶然に逢った同郷の女性とその娘さん
 来週にでも我が家で食事という事になりました
 マキシーにもたくさんの出逢いを貰って・・
 今度はジャズからも・・ thank you






幸せな犬の寝顔(笑)
IMG_9807.jpg
向かって右側のマズルがベロり~ン(笑)

PCに向かって色々やって・・
ジャズは・・って・・後ろを見たら・・

この顔が・・ もうたまりましぇんなぁ~


激写 ベロり~ンの内側(笑)
IMG_9805.jpg

近づくと寝息がまた気持ち良い~
顎の下とか首とか良い匂いなんだこれが・・

この寝顔を得るために・・
IMG_9813.jpg
ワタシは生きているようなもの・・

一日中忙しく・・
十分な運動 美味しいフード 快適な休息
そしてなによりも大切な信頼と愛情を育み
  
変な物が床に落ちてないか常にチェック
誤飲誤食の無いように・・
他にもすること山のよう

後悔先に立たずにならないように・・
たまに「自分は絶対に後悔なんぞした事が無い!」
なんて言う人が居ますよね
こんな人ってどうなってるんですかね・・

私なんて一日に一体何回後悔してることやら・・
例えば・・ ティを淹れて次に砂糖 
この砂糖を入れない事にしてたのに 入れてしまった
自分にガッカリすることが増えた今日この頃デス(笑)


                天使にしっぽ
                        MrMAXIMUS🐕












失くした物が・・

Posted by maximus1 on 07.2016 KENTでの暮らし   22 コメント   0 trackback
IMG_9613.jpg
ジャズの去勢が終り・・3日目の朝

誰がこんなの置いたのか(笑)
ジャズが失くした〇〇に瓜二つ(笑)
よくもまぁ~こんなのみつけたね~(笑)

そして・・これっなに・・


1473114363BCddct6rHuCdQKl1473114361.gif

解ったぞー!これは生のクルミ
緑の外皮の下に固い殻があり
その中にクルミがある


こんなことする人って・・
お向かいさんのご主人ハワードだな(笑)


ハワード宅にはクルミの木がある

ジャズが手術の日 
病院へ行こうとしてる所にハワードに逢った・・
今から去勢の為に病院へ行くことを話して
ハワードはまるで自分がされるような顔しながら・・
ジャズを切なそうに撫でていた(笑)


とうとうクルミをゲットしたジャズ


イギリス人のイメージってね
冷たい感じ・・堅物な人達・・融通がきかないとか
ジョークが皮肉たっぷりで聞きたくもないとか(笑)
食べ物が美味しくないとか(爆笑)
奏してあまり良いイメージでは無いような(笑)

でもね・・男性達は意外とキュートなんですよ
恥ずかしがりやさんが服を着てるような人多し
我が家にも一人おりまする(笑)

してイギリス人女性達は・・ノーコメントです(笑)


咥えて遊んだ後・・放置していた生のクルミ
IMG_9689.jpg
試しに開けてみた・・

なんと大きな実がびっしり殻に張り付いてる

一軒隣りのディビット宅の大きなクルミの木
毎年たくさんのクルミが我が家に届きます
今年は拾わせて貰いたいなぁ



そして・・これまた・・
IMG_9680.jpg
向かって左上 お母さんと小さな足先の女の子

前回のアップ
ソフトクリームでカンパーイ!!の後
実は偶然に日本人女性と小さな女の子に遭遇

この辺で日本人に逢うなんて 滅多にありません
しかもその女性の出身は福岡県だそうで・・

気を使いながら話しを進めているところに・・
ジャズやってくれました


あっという間の早業で・・
IMG_9682.jpg
それだけ食いちぎって

お母さん手作りの手編みのバック
大切な小さな女の子の宝物が入ってるそうです

見せてもらったら・・
小石や枝や 何っこれみたいな物ばかり
それでも小さな女の子にとっては宝物 可愛い♥

ごめんね~を連発する私に・・
気にしないでくださいって言ってくれたけど・・

さっ・・どうしましょ この償いは・・

近い内に我が家に来て頂いて・・
何かお食事でも・・ということに致しました♪

それにしても・・
これもまたジャズの失くした〇〇に瓜二つ(笑)

でもこれってなに?
サクランボにしてはグリーンだし・・
今度、来た時にでも聞いてみようかな


今日9月6日(火) 二回目の術後の診察日
IMG_9749.jpg
今日もまた散歩がてらにぶらりと病院へ

ナースが驚くほど 余裕のジャズ
両太腿の付け根辺りがほんの少し赤くかぶれて
クリームが出て一日二回擦り込むように使います

深刻な問題ではないけれど・・
来週にまた経過を見せに行く事になりました

去勢にかかったすべての費用144ポンド
(1ポンドは100円感覚)
術後すぐの診察と今日の診察は無料でした

動物達を家族にする私達にとって・・
愛犬の医療費は家計に大きく響きます
でもこれくらいの出費ならまったく問題ありません

でっまた来週 獣医さんの所へ 
散歩がてらに行くことになりました
怖い感じが一切ないから愛犬達も行きやすいのかも

ジャズにとって・・
今回の全身麻酔が・・
最初で最後の経験になりますように・・


            天使にしっぽ
                    MrMAXIMUS🐕


苦あれば・・

Posted by maximus1 on 01.2016 KENTでの暮らし   22 コメント   0 trackback
IMG_9549.jpg
これが最後の玉有り散歩 凛々しいお姿(笑)

2016年8月25日(木) ジャズ去勢の手術日
1歳25日目 体重27㌔ すこぶる元気

マキシーの去勢をしてくれた獣医のパトリック
パトリックがジャズの去勢もするのです
これがどんだけ安心か・・
信頼してる獣医さんですから

グラントは仕事でどうしても同行できないので・・
私とジャズだけで散歩がてらに病院へ

自宅から歩いて15~20分の所にある動物病院
行きながらウ〇〇もオシッコを完全に済ませました




AM9時前までに食事も水もナシで病院へ
IMG_9558.jpg
着いてすぐ・・もうすでに何か感じてるジャズ

術前の質問に答えたりしてる間中 
この状況から早く帰りたがるジャズ
私の顔を見て・・
必死に両前足を上げ私をガリガリ掻いて訴え
何かが起こる事をすでに感知してる様子 

心を鬼にして ジャズを引き離し
後ろ髪をどっさり引かれながら・・
病院を後にしました(笑)

午後にはグラントも仕事を早退して自宅で待機
それぞれに掃除とかしながら時間を潰し・・
3時頃に電話がかかり 即!迎えに行きました
車でたったの10分以内

エリザベスカラー装着で獣医に連れられて
奥の方からヨロヨロ出て来たジャズ
獣医にエリカラを外してくれるようにお願いし
不安と喜びで混乱してるジャズを抱きしめ
そのまま車に乗せて帰って来ました・・


自宅に帰る車の中でもエリカラは外したまんま
IMG_9574.jpg

獣医には後で必ず装着させると約束したけど・・
マキシーが去勢の手術をした時は
エリカラなんて初めからしてなかったのに・・
そして・・それでマキシーは問題なかったから

時代が変わったのか・・
最近はエリカラ着用が主流のようですね

記念にこの写真を撮ったのが最後のエリカラ装着
様子をみながらエリカラをさせようとは思ってたけど

ジャズはそんなに患部を舐めたりしない仔だったので 
私達はジャズにエリカラを使用しませんでした



26日(金) 手術の翌日 朝ごはん待ちのジャズ
IMG_9591.jpg
昨日の苦しみがウソのように明るい表情🎶

術後、自宅に戻ったジャズ
まだ頭がぐるぐるしてるみたいで・・
それでも普通に歩いて
しばらくしたらフードを欲しがったので
ドライフードにチキンのささ身をボイルした物を
トッピングしてあげました 

朝から何も食べて無いジャズ がっついて食べ
そのまま自分のベットで寝ようと試みてたけど・・

どっち側を向いても痛そうで・・
しばらくしたらがバッと起き上がり庭へ行き
食べたフード全部を吐き戻し ふらふらしながら
部屋の中に入り そのまま床で横になり

夕方になりまた食べたがったので・・
同じようにして与えたら また同じように吐き戻した
この後・・自分の場所へ行き しっかり寝て

夜には少し元気が戻り
ダイジェスティブビスケット1枚とスープを食べて
胃が落ち着いた様子 
夜はぐっすり寝込んで朝を迎えました


やっぱりリードオフの歩きは最高!
IMG_9621.jpg

26日(金) 手術の翌日 
朝ごはんもちゃんと食べて 
吐くような様子もなく
いつものように・・いつものジュビリーパークへ
恐る・・恐る・・リードを外してみました

たったの1日半くらいなのに・・
常にジャズの気持ちをそそるメス犬に逢った
もう反応もしない 
メス犬よりもボールを追いかけて向こうへ行ってしまった

良かった~もうこれで・・あのメス犬の飼い主に
逢えば謝る暮らしにおさらばできる



手術の翌日にはヘソ天ネンネ 
IMG_9656.jpg

若い犬達の回復の早さにはいつも驚く
全身麻酔による去勢の手術
リスクを背負い心配した分 
これからは楽しい愛犬との散歩や暮らしが楽しめます 



昨日30日(火) 術後・・初めての診察
IMG_9664.jpg

何も教えてないし・・言ってないのに解るんですよね
今日は一緒に帰れるって 顔つきが違いますから

ジャズの片方の〇〇が結構大きく腫れて
まさかの菌が〇〇に入ったか心配だったけど

ジャズの〇〇は大丈夫でした~
これから愛犬に去勢をと考えてる方の参考になれば
術後の愛犬達の〇〇はかなり大きく腫れますからね
ちゃんと手術したのかとか疑ってしまうくらい腫れます
しばらく時間が必要 
ゆっくり時間をかけてしぼんで行くそうです


自宅から・・病院の間にある整備されてるホワイトパーク
IMG_9672.jpg

去勢のために25日(木)の朝
ここを通った時の辛い気持ち・・

昨日はまったく違う清々しい気持ちだった
これから始まるジャズの犬生 後最低でも10年間
煩わしい問題からは解放されて自由に歩ける♪



アイスクリームの移動販売車🍦
IMG_9679.jpg
パークにタイミング良くアイスクリームが・・

胸のつかえが取れた喜び
自由に振る舞える解放感
あまりの嬉しさに・・ソフトクリームを買いました(笑)

大きな問題を取りあえず終わらせたジャズと私達
ソフトクリームでかんぱーい!! おいちいね🍦

今日は31日(水) 
オフリードで散歩しました もう何の問題もありません

いつのもように犬友さん達と好き勝手にお喋りしながら
歩きたいように歩けます

明日はもう9月1日ですよ・・
今年の8月は30度越えが何日間かあり
暑い8月の終りでした
例年だと今頃はもう秋のようなんですけどね・・

ジャズの去勢騒動も終わり・・
訪問してくださってる皆様には余計な心配かけまして・・
もうジャズは大丈夫です 
優しいお言葉や励ましのコメントをくださり
心からありがとうございました LOVE💐


                     天使にしっぽ
                             MrMAXIMUS🐕


  

プロフィール

maximus1

Author:maximus1
2001年2月1日生まれ
愛しのマキシマス 13歳9ヵ月
2014年10月30日天に召される
今もマキシーは私達の真ん中に居ます

2015年7月30日生まれのジャズ
2015年9月27日から家族に迎え
また始まったラブラドールとの暮らし
マキシーとジャズ&私と英国人旦那
愛犬と歩けば・・幸せに当たる🐾
気の向くままに綴ります

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

全記事表示リンク