Loading…

九月もおわり

Posted by maximus1 on 30.2014 KENTでの暮らし   56 コメント   0 trackback
CIMG8341.jpg
今年の八月はお天気が悪く楽しくない夏だったけど・・

その分・・ 九月は私にとって理想の天候でした 昨日は暑かった
       さて・・ ここは・・ どこでしょう・・




CIMG8343.jpg
皆さんに黙って日本へ帰国 な~んちゃって~太った鯉が泳いでますね

そういえば・・うちのグラント 昔々日本で川釣りしてたんですよ
大きな鯉ちゃん釣ってましたよ~
いつの日かまた日本で魚釣りしたいんだって





CIMG8336.jpg
Mrクレッグの裏庭 うちから歩いて7分以内でこの鯉ちゃん池

日本好きではなく ただの鯉好きイングリッシュマン 
時々お邪魔しては彼の面白い経験話しを聞いたりして大笑い
昼間なのに必ずビールが出てくるんですよ
私の住む環境 なかなか面白いでしょ





🍎林檎も旬が終わりました🍎
CIMG0298.jpg
日本のリンゴ「ふじ」 ヨーロッパサイズに品種改良 

手の平にすっぽり収まり 丸ごと齧って食べるんです
何度も言うように・・ 
ここでリンゴの皮を剥いてなんか食べる人いませんよ
「ふじ」は甘くシャキシャキで日本で食べてた「ふじ」の味



CIMG1179.jpg
今年は「なんちゃらアップル」をたくさん作りました

おおきなカスタードのリンゴ焼きパフパフパイ 



CIMG0977.jpg
ジュビリーパークの青リンゴを摘んで作った「青リンゴのパイ」

サクサク感をわざと残して焼き上げ甘酸っぱくて・・おいちぃ🍏


CIMG0987.jpg
他にも三日に一回リンゴを使ったパイやスゥィート・・今度は栗

カスタードをたっぷりかけて「召し上がれ~🎶」





少しでもドアが開いてたら飛び込んで来るロビン🐦
CIMG1149.jpg
マキシーを触ってると 昔の楽しい時間の中に居る感じなんだそうです

初めて逢ったのは10年位前、いつも行くジュビリーカントリーパーク
ご夫婦で2頭の愛犬と毎日お散歩 チベットテリアのミッキー(メス)
ブラックラブラドールのアビー(メス)
み~んな若くて毎日が活き〃してた 




CIMG1144.jpg

マキシーはアビーとまるで兄妹のように仲良しで ミッキーにはまったく興味ナシ
公園の入り口辺りでマキシーを待つ意地らしいアビー
ロビンとスーが待ってても来ないかも知れないから行こうよ!と言っても
梃子でも動かぬ強い意志!今では胸熱くなる思い出話し

犬を飼ってる人なら解ると思いますけど
公園で出来た犬友さん達 愛犬の死を告げられて 涙はしても
その仔がどんなふうに死んで行ったのか・・なんて・・誰も聞かないし聞けない
アビーが死んだと聞かされて・・ 悲しかったけど そうですかで終わってた

最近、頻繁に訪れるロビン マキシーの両後ろ足が関節炎だと聞いて
ゆっくり・・アビーの死について話してくれました(アビー12歳没)

そして・・
「ヒロコ絶対ニ!獣医ガ今カラ言ウ薬ヲマキシーニ投与シヨウトシタラ
拒否シロ!消炎鎮痛剤デ マキシーガ死ンデシマウ」

薬の名前は「Carprodyl カルプロダイル」 
日本では「Rimadyl リマダイル」



CIMG1211.jpg

27日土曜日また来てくれて私達に昔の新聞を見せてくれました
Abbyの命を奪うことなった犬用非ステロイド系消炎鎮痛剤Carprodyl 
長文を省略↓                  ↑クリック
関節炎を発症したアビーが痛そうにしてるのを見かねたスー(奥様)
すでに時々体調を壊し 内臓も相当弱ってるらしかった
獣医に相談 獣医が勧めた薬を投与 その夜から血を吐き
意識は朦朧となり血便、体温低下、震え、喘ぎ、白目を剥いてのたうち回り
翌日・・獣医を自宅に呼んで「安楽死」
この薬で自宅に帰り投与後 死に至る犬が相当数に上るのです

愛犬の痛みを少しでも軽くしたいと思うのはスーだけではなく私も
痛みを軽くするはずの薬が愛犬を痛みの極地へ追い込むとは・・
2人の気持ちが痛いほど解ります まして友達とアビーですから

ロビンからこの話しを聞いて色々調べてみました←クリック
米、英はすでに使用が規制され 日本はなんの規制もないようです
「リマダイル」で検索すれば簡単にネットで買えます
鎮痛効果ばかりが前面に出ており副作用についてはさらりとだけ
投与後に死に至る場合も多々とは当然書いてはありませんでした

特にラブラドール種に遺伝的に多くみられる関節炎
老犬になり発症し すでに内臓も弱っています 
基本、血液検査をし肝機能検査等を完璧に済ませた上での使用
もしくはこの薬の使用を拒否する!皆様もくれぐれも気をつけてください
愛犬を痛みの中で失わないよう・・
一生後悔して生きることななりますから 心から祈ります
ロビンとスーからのメッセージ♡





小さな小さなマキシーのお友達COCO
CIMG1224.jpg
お風呂上りの寛ぎタイム テレビを見ながら愛犬とゴロゴロ🎶

今ちょっと計ってみたら(笑)1.990kg 2k弱 
その中に犬のすべてが装備されてる(笑) 気も強いからね~
でも最近はおっとり・・しっとりして来たなぁ~6歳になりました



CIMG6265.jpg
ぐっすり寝込んでるマキシーのきっちり横でヘソ天で寝てたCOCO

私の気配を感じてCOCOはパッチリ目を開けて・・マキシーも・・
深く寝てるからカメラを持ってソーッと近づくとなんで必ず起きるかなぁ~

大きくても小さくても同じ犬 この仔達の明日は私達にかかっています
こんな小さなCOCOが病気になったら小さな内臓をどうやって・・
どうか拾い食いなどしませんように・・
怖い薬は絶対に拒否するからそれは大丈夫・・
虫歯も痛そうだし 歯磨きしないとね 太らないようにもね
心配の種はつきません でもこの仔達との暮らしは安らぐのです

自分自身も体調管理しないとね 病気なんかしてられないよ
だから動物と暮らしてる人達はそうでない人達より元気なのかも
体はボロボロでも愛犬愛猫の為に気力だけかも知れないけど(笑)

もう10月ですよ 天高く私肥える秋🌾

毎週イギリス時間で月曜日の更新  週一ブログです
日本時間の火曜日の朝となります現在夏時間の時差8時間
コメントのお返事は8時間の時差がありますのでご理解くださいますように・・
マキシーと自然の恵みに溢れた暮らしのことなどを綴ります
🐕訪問ありがとうございます🐕



                     天使にしっぽ

                             MrMAXIMUS









スポンサーサイト

いつもどおりの秋の日

Posted by maximus1 on 23.2014 未分類   54 コメント   0 trackback
London 012
裏庭が紅葉柄の着物を広げたように華やかに・・

しばらくの間 秋の紅葉と一緒に暮らします




KENT 155
バージニアクリーパーの紅葉            9/21撮影

朝・・起きて庭に出て 絶景かな!絶景かな~!





でも実は・・
KENT 034
この写真は去年の今頃 我が家は角地の一軒家
裏庭の外壁と歩道の間の狭い空地に区が植えたピラカンサスが茂り
そこに野生の植物や雑草が蔓延り 通行人の歩行を妨害するまでになり
バージニアクリーパーもここから我が家の裏庭へ繁殖した次第


パブ 016
左に見える我が家 とうとう区の職員の調査が始まり完全消滅に決定
区の環境整備から雑草や雑木の処理班がやって来て
徹底的に片付けて とどめに毒を散布 普通の雑草キラーの10倍
私・・「もうバージニアクリーパーは育たないのですか」
職員「絶対に!無理です・・政府から特別に自分達にだけ許可の毒使いましたから」
私・・「がっくり・・ ガッカリ・・ 淋しくなるなぁ~ シュン」



詩 027
向こうに見えてるのは我が家 木々に守られて見えなかったのに・・
こんなにごっそり何もかも無くなり ピラカンサスは鋭いトゲがたくさんの木
泥棒避けにも最適の植木 鳥達にも安全で憩いの場所だったのに・・
根っ子のすぐ横に穴を掘り1リットルの毒を注ぎ込んだそうです
仕事から帰って来た旦那も驚くやら悲しいやらで・・言葉を失くし
この歩道を使う住人達はほんとにこれで良いと思ったのか・・

もう・・あの・・紅葉と暮らすことが出来ないなんて・・淋しい・・
あまりのショックでこの事をブログにアップなんて出来なかった
唯一の贅沢な風景と時間 悲しい現実に押しつぶされた去年の秋




天は我らを見放さなかった
CIMG1039.jpg
植物強し!! 今年の春先頃から注意深く見守っていた狭い空き地の様子9/21撮影
ちらほら雑草が育ち始めたのを見た時は・・イヒヒで小躍りしてしまった🎶
1リットルの毒を注がれたピラカンサスにも5月になると葉が茂り
夏が来てハニーサッコウ(スイカズラ)もどんどん蔓を伸ばし始め
色とりどりの野草の花々が咲き・・この観察は私に希望をくれました
植物から学ぶ あの落胆から立ち直り 前よりはまた少し成長したかも




CIMG1035.jpg
あんだけの仕打ちを受けながら
こんな可愛い淡いピンクの花を咲かせてます
辺り一面・・ フリージアに似た良い香り・・





そして・・いつもどおりの秋の日に
CIMG1027.jpg
秋が来て裏庭が紅葉して・・が、当たり前だった けれど今年は格別に嬉しい

蔦を地面まで引っ張って我が家の地面に着地させ 上から土をかぶせて
7月には芽が出てきました これでもう二度と秋の紅葉は手放さない
心のどこかで・・こうなるかもって思ってた・・
さぁ~・・ゆっくりとこの紅葉の中で お茶でもしませんか・・






栗・・秋の風景
CIMG0193.jpg
今年の栗は大きそう またあの・・去年も作った「栗きんとん」作ります



CIMG0524.jpg
昨日下見に行って・・まだまだでした 1回で5キロなんて簡単です 楽しみ~🎶




コスモス・・秋の花
CIMG0950.jpg
この花見ると 故郷の「能古島」を想います



毎年この季節になるとハミングしてる歌がある
一度歌い出すと 繰り返し・・繰り返して 止まらない







マキシーのお買い物風景
リス 049
過ごしやすい9月 ガーデンセンターへショッピング 
真っ直ぐ!! ペットコーナーを目指すマキシー
リードはもちろんのこと 首輪さえも装着してません 森の中と同じように・・
自由に店内を歩きます🐕絶対に!商品を食べたりしません
但し・・ウマウマの陳列ケースの前にはヨダレの水たまり マキシーの仕業です


リス 055
二人とも早く~ こっちだよ~ そっちは花しか売ってないよ
あのね・・今日は花を買いに来たんだよ ウマウマは後で!



リス 056
うわぁ~ひろちゃ~ん!5個買ったら4個の値段で良いんだってー!
ラッキー!! 買って!買って~💖

良いよっ どれがいいっ 好きなの何でも良いからねっ



リス 058
グラちゃ~んこっちにチョコレートがあるよ~買って貰ったら~楽しいね~
チョコはダメ!最近食べ過ぎだから・・



秋 060
       ハハハ~ボクちゃん💖ショッピングだ~いすき~💖
        待ってグラちゃ~ん・・ また来ようね~🎶


      そうだね~ また近い内にね 結局お花買ってないし・・


スコットランドの独立も叶わぬ夢と終わり
私達は安堵して またいつもどおりの日々が送れています
19日の投票結果が解るまで実はヒヤヒヤもんだった
もし独立が成立していたなら 今頃は暗い気持ちで暮らしてると思います

まだまだ問題は山積み 
でも今回の独立騒動が「雨降って地固まる」になりますように
イギリスとスコットランドが下した結論が
他の独立を目指している国々にポジィティブに働きますように


毎週イギリス時間で月曜日の更新  週一ブログです
日本時間の火曜日の朝となります現在夏時間の時差8時間
コメントのお返事は8時間の時差がありますのでご理解くださいますように・・
マキシーと自然の恵みに溢れた暮らしのことなどを綴ります
🐕訪問ありがとうございます🐕


                      天使にしっぽ

                              MrMAXIMUS

ちょいとピカデリーサーカスへ

Posted by maximus1 on 16.2014 KENTでの暮らし   60 コメント   0 trackback
CIMG0515.jpg
世界中から来た観光客さん達 色んな言語が飛び交ってます

Londonピカデリーサーカス エロスの像




CIMG0489.jpg
贈答用の紅茶を買いに来ました 王冠を入り口にあしらって格調高い装飾

王室御用達デパートメント「フォートナム&メイソン」←クリック




CIMG0490.jpg
真紅のカーペットと濃茶の螺旋階段 磨きこんで良い味出してますね




CIMG0493.jpg
ここの紅茶を愛飲しているイギリス人は私の周りにゼロ

たくさんの買い物客 そのほとんどが外国人達 最近は中国人が目立ちます




CIMG4529.jpg
正装の燕尾服で丁寧に対応してくれるハンサムスタッフ

迷ってると・・「マダム何かお探しですか」えっ・・マダム そんなぁ~そうぉ
あんまり気分良いので必要もないのに・・
日本へ送るお祝いの紅茶には何が良いか聞きました




CIMG0499.jpg
ここに案内「スニッフィングしてお好きなティをお決めください」だって・・

このティポットが気に入り尋ねたら 非売品だと 素敵なフォームだもんね




CIMG0503.jpg
40種以上にも及ぶ紅茶の種類 時間もないのに・・やってられるかい

それでも興味を持った15種類くらいは香りを楽しみました
いつものようにアルグレイとアッサム、F&Mのオリジナルブレンド購入
高級な雰囲気の中に身を置いて・・たまにだから良いんだろうね🎶

さてと!家路を急ぎます!マキシーっ!今から帰るから~💨💨





バラ 026
           待ってたよ~・・・ひろちゃ~ん 逢いたかったよ~

    マキしゃ~ん!!!逢いたかったー! 

たったの4時間の別行動なのに・・
これでまたしばらくは・・ 何処にも行かないからね・・ず~っと一緒

この地味で静かな暮らしが一番落ち着く・・


そして・・
CIMG0898.jpg
私のお気に入りヨークシャーティ 硬水用と軟水用があり財布にも優しいお値段

茶葉もたっぷりで濃いくも薄くも飲む人しだい☕香りもお味も言うことナシ!
贈答用にはF&Mの紅茶が重宝しています とりあえずあれさえ送れば・・ねっ





我が家のラベンダー
CIMG8287.jpg
去年は猛暑でラベンダーの育ちがいまいちで・・今年のラベンダーは豊作

大きなラブラドールが暮らしてる我が家 ドッグ臭が少ないラブ種
動物と暮らしてない人がこの家に来たら、やはり臭うのでは・・ 
体に悪いケミカルを多く含んだ芳香剤は絶対に!使いません
ラベンダーの効能←クリック




CIMG0649.jpg25のラベンダーブーケを作りましたよ

今年は思いっきり!家中に飾りました 何処へ行ってもラベンダーの香り




CIMG0635.jpg上と下のトイレには大きなバスケットに挿しました




CIMG0637.jpgアンティークショップで巡り合ったドアノブ

下のトイレルーム 入口から奥になるに従って細くなってるんです
このドアノブが着けられる壁掛けタイプの洗面棚をお店で探してたけど
合うのが無くて、意を決して自分で作ることに・・15年前に作りました





CIMG0891.jpg
本体とドアにはマグネットを着けて カチッと音を立てしっかり開け閉め




CIMG0633.jpg世界に一つだけ ワタシオリジナル壁掛け棚

        どうですか~🎶 なかなか良いでしょう~♫




CIMG0914.jpg
自家製ラベンダーオイル たくさん作り贈り物にもしています

市販のハンドクリームを買っては試し、がっかりの繰り返し
これを使い始めてから手荒れも前よりはマシになり大満足
お風呂上がりにも使います 足のかかとも柔らかく保ててますから

簡単に出来る自家製ラベンダーオイルの作り方
まずは純粋100%エクストラバージンオリーブオイルを購入
エクストラバージンオリーブオイルに含まれる「オレイン酸」が優れもの
オリーブオイルの効能←クリック

摘んだラベンダーを4~5日乾燥させます
煮沸消毒させ完全に乾いたお気に入りの容器にオリーブオイルを注ぎいれ
そこへ乾燥済みのラベンダーを5本前後投入して完成です
1ヶ月過ぎたあたりから使用可能です 但しお肌に問題のある方は遠慮されて下さい
オリーブの効能とラベンダーの効能 二つの優れた成分のコラボレーション







マキシーにもラベンダーオイル
CIMG6191.jpg
マキしゃんグルーミングするよ~ 
いつものようにウマウマ食べながらしてね~



CIMG0872.jpg
まずブラシにラベンダーオイルを塗り付けてからブラッシングしていきます

毛艶やも良くなり体臭も消くなります 
新陳代謝が衰え老犬になるとほとんどの仔がフケを発生します
ラベンダーオイルのブラッシングはそれを軽減してくれますよ

グルーミングを庭でするのには意味がある
ブラッシングで抜けたマキシーの毛 鳥が巣作りに役に立てますからね
うちの裏庭の蔦壁にロビンが巣を作り 巣立った後を覗いて見たら🐦
巣の内側には柔らかい毛、外側には背中の荒い防水性の毛
上手いこと使い分けて生まれて来るヒナ達を思って作ってあった
初めて見たマキシーの毛で作られたロビンの巣 感動♡



CIMG6196.jpg
  
    あ~!スッキリして気持ち良い~

血行も良くなり眠りも深く 次の朝は頭もすっきりお目覚めです 
今の時期しっかりグルーミングしてると冬の暮らしに免疫力がアップ

スコットランドが独立するとか・・面倒なことになってますが
私達とマキシーの暮らしは変わりませんから ご心配なく・・


毎週イギリス時間で月曜日の更新  週一ブログです
日本時間の火曜日の朝となります現在夏時間の時差8時間
コメントのお返事は8時間の時差がありますのでご理解くださいますように・・
マキシーと自然の恵みに溢れた暮らしのことなどを綴ります
🐕訪問ありがとうございます🐕



                     天使にしっぽ 
 
                          MrMAXIMUS

    


花ハーブのある暮らし

Posted by maximus1 on 09.2014 自然からの贈り物   50 コメント   0 trackback
CIMG0614.jpg裏庭のヴァージニアクリーパー 紅葉が始まりました      9/8撮影

秋のような8月でした 植物もゆ~っくり・・咲いたり実ったり




CIMG0620.jpgまだブラックベリーが実ってます

ベリーと紅葉 初めて見る光景 去年は猛暑 今年は冷夏
朝起きて庭へ 朝食のデザート代わりにベリーを摘んで食べてます
後もう少しで終わり いくらなんでもこれが今年の食べ収めですね
 




CIMG0572.jpg
小さな日本部屋の窓辺 西洋ソライロアサガオ(Heavenly Blue)

日本朝顔との違いは 9月からやっと花が咲き始め11月頃まで咲き続けます
いわば・・秋のアサガオ 清々しい空色の大きな花 私の手のひらサイズ
下の花の奥にミツバチがすでにお邪魔してるの見えます~
右横に風船カズラの先端が・・解りますか~ 花はたくさん咲いてるけど
まだ風船の気配がありませ~ん 日本は早々に咲き終わり種を付けてるのに





CIMG0671.jpg
ほらほら向かって左端に2m近くに育ってる風船カズラですよ

大きなハート型の葉っぱで直射日光を遮り 
夏の盛りは葉っぱが濃い緑色 
なかなか咲いてくれない花 じれったいったらありゃしない・・
9月に入り葉っぱが黄緑色に変化し始め ようやく花を咲かせました

秋の蒼空のような爽やかな花色Heavenly Blue(ヘヴンリーブルー)
素敵な秋のモーニンググローリー(朝顔)

今年の秋の裏庭は・・紅葉とアサガオの蒼色で嬉しいことになりそうだっ





CIMG0660.jpg
前庭に咲く八重の秋明菊 確実に秋でございますね



CIMG0606.jpg
大好きな紫と白のフーシャ 摩訶不思議な花姿・・ 

和名フクシヤ・・固い感じがする 日本語変換で福祉やだったハ×3
サクランボみたいな可愛い種包 たくさん・・たくさん・・吊り下がって
この種をクリスマスカードに忍ばせて  大切な貴方のもとへ♡





ボリジ Edible flower(エディブルフラワー)
CIMG0628.jpg
マドンナブルー  ボリジの花色←クリック

エディブルフラワーとは🌼
食材に適した花のことで食用として栽培される花々のこと
ボリジは花も茎も葉 全部食べれます きゅうりに似た香り

ボリジは優れたコンパニオンプランツ(混植)
トマトやイチゴの近くに植えてやると害虫を防ぎ
益虫を集め実のつきが良くなり収穫量が増します






クリスタルフラワーキャンディーの作り方CIMG0712.jpg
①お皿にGranulted sugarを2㎜位の厚さに振り散らして置きます
②花びらの裏表に卵白を刷毛で塗り
③塗り終えた順から お皿の上に並べて置く 塗りが完了したら
④Granulted sugarを丁寧に薄く振りかけて
⑤風通しの良い 日陰で乾燥させれば出来あがり🌸





CIMG0811.jpg
このままボリジの砂糖菓子として食べても美味しいけど✿

紅茶やハーブティに砂糖の代わりに使うと花びらが器に浮いて可愛いよ
ボリジの成分が気持ちを鎮め悲しみを和らげ憂鬱を取り除いてくれる
空虚な心に活力をくれて深い眠りに誘ってくれるなんて・・





卵黄も無駄には致しません
CIMG0721.jpg
卵白を花びらに・・残った卵黄でサクサク簡単クッキーを作ります

①薄力粉200g バター80g 砂糖大匙4(お好みで)残った卵黄+玉子1
②ボールにバターを入れて 滑らかなクリーム状になるまでかき混ぜます
③玉子を加えかき混ぜて④砂糖を加えまたドロドロのクリーム状にします
⑤薄力粉を加えたら 絶対に!かき混ぜない!これポイントね
⑥サクサク切るように混ぜ合わせ ラップにドバーっと空けてしまいます
⑦ラップで材料を丸めながら適当にまとめ固く巻いて冷蔵庫へ1時間
⑧取り出して 糸でかけ回して切ると簡単で切り口も綺麗です
⑨180度で15~20分 焼き色がついたら出来上がり




CIMG0742.jpg

サクサク感が色んなティとも合って 経済的で簡単クッキー重宝しております




CIMG0772.jpg

裏庭で一人午後ティ 
ボリジのティ サクサククッキー クリスタルフラワーボリジ

もう8月から秋してますからね 9月は穏やかなお天気だそうで・・
10月の終りくらいまでは庭で過ごせそうです 嬉しい⚘





マキシーの今日この頃
CIMG4182.jpg

今までこのお腹を見せて寝る姿のことを「ヘソ天」と呼んでましたが・・
これからは「マキシーの開き」と呼ぶことにしましたハ×3
ブロ友さんでいつも私を笑のツボにはめてくれるなっつばーさん
マキシーのヘソ天を見てコメントに書いてあったのです

それを言うと私のブロ友さん達はユニークな表現をする方ばかり
食べながらコメントを読んでいて思わず吹いてしまい
PCの画面にネギや麺の端っこが飛び張り付いて・・
類は友を呼ぶ・・で・・御座いましょうかイヒヒ




CIMG4825.jpg

13歳と7ヶ月 あの手術から丸二年 この方の生命力には脱帽です
時々は体調を崩したりしてはいますが 立ち直りがこれまた早い

最近はもう前のようにたくさん歩けなくなったから
車で散歩してますよ~🎶
風が鼻先に情報を運んでくれて・・ 

本日は中秋の名月🌑 明日はスーパームーン🌑
見ると願いが叶うとか 今年で3回目のスーパームーン
すでに二回見てるから 明日見たら ポイント完了 なんかご褒美くれるかな

寝室の窓を開け放し 
前回したみたいにムーンライトに包まれて寝ることにします
母が夢に登場!起きてからでも生かったリアルな夢
また見れますように・・ 
ふくちゃんママさんもふくちゃんと夢に中で逢えますように・・
それぞれの人たちが・・それぞれの逢いたい人や動物に逢えますように・・
不気味な空間を作りだすスーパームーンのパワーをいただきま~す



今・・このブログアップ中
残念!錦織圭さん負けてしまいました
でもここまでやれたことが快挙なので 次回は優勝!
日本人の全米テニスでの決勝戦 
ほんとに心から誇りに思い海外に暮らす私達も心躍る思いでした



毎週イギリス時間で月曜日の更新  週一ブログです
日本時間の火曜日の朝となります現在夏時間の時差8時間
コメントのお返事は8時間の時差がありますのでご理解くださいますように・・
マキシーと自然の恵みに溢れた暮らしのことなどを綴ります
🐕訪問ありがとうございます🐕



                  天使にしっぽ

                         Mr MAXIMUS




追記
今朝(9/9)届いた博多便り
きみちゃん
昔、縁は異なもの味なもの的出会いをした私と京都紳士のきみちゃん
弓道6段の審査で博多に行くことになり そんならということで「三吉」をご紹介

次の日は大切な審査の日 にも関わらず楽しい時間を過ごした様子
女将さんもどんな方が来られるのやらドキドキわくわくしてたそうです
なんせ海外からの紹介でしかもワタシ・・すみませんでした~(笑)

すぐに打ち解けてまるで常連さんのように楽しんでたそうです
偶然に酒屋のご主人も来店 お酒の薀蓄に杯を重ね 博多の夜は更けてゆく
美味しい日本海で獲れた魚に大満足 悔しい!!!私も現場に居たかった!
常連さんで博多美人の裕子さんや朱美さんのお相手にお酒もすすみ

もう・・みなさんの想像通り 残念な結果に終わりましたが 次の楽しみに変えて♡
200名以上の受験者で7名の合格だったそうです弓道6段審査は至難の業

私の大事な友達を歓待してくれた「博多三吉」の板さんと女将さん&常連さん達
この場を借りまして 心から ありがとう御座いました
そう遠くないいつの日か 私もそちらにお邪魔いたしますので
その時は・・ゾクゾク・・イヒヒ どうなることやら(笑)

季節の変わり目 
体調管理して楽しい博多の夜を提供しつづけてくださいね
お逢いできるのを楽しみにしております・・☕
女将さんへ

                       博子より

🍎ケントの林檎でアップルパイ🍎

Posted by maximus1 on 02.2014 自然からの贈り物   48 コメント   0 trackback
CIMG0378.jpg
flower of kent (ケントの花)と呼ばれる林檎種

イギリスの林檎は熟し始めると自然に落下 すごい数の林檎が地面の上に🍎
これを拾い集め容器に入れて発酵 夏の清々しいリンゴのお酒を造ります
アップルサイダー🍎アルコール度7.2% 爽やかな喉ごしでほろ酔い気分




秋 166
お向かいのスーザンの前庭 すでに落下した林檎がいっぱい🍎

庭でお茶してると音が聞こえるボトッボトッ林檎の落下する音
ニュートンが万有引力を閃いたのも・・うなずける話し🍎←クリック




リンゴを摘みにスーザン宅へ
[広告] VPS

毎年恒例 勝手に摘んでアップルパイを作ります

スーザンファミリーもこの季節が来ると私のアップルパイを心待ちにしてくれて🍎
もう10年以上も続いてる仲良しご近所さんとのギブ&テイク




🍎アップルパイ作ります🍎
CIMG0386.jpg
ラム酒キャプ一杯 リンゴ12個 レモン半分 ブラウンシュガー適量


CIMG0395.jpg
①大きめのフライパンにバター大匙1を入れ弱火にかけて置きます
②リンゴを四分の一にカット 芯を取りながら皮をむいて1.5㎝位にカット
③次々にパンへ放り込んでいきます
④水分を極力避けたいのでリンゴを洗っての調理はしません
⑤スピードクッキングなのでリンゴも変色不可能



CIMG0396.jpg
⑥ここで初めてリンゴの味見をし それによって砂糖の入れ具合を決めます
⑦ラム酒、砂糖 レモンを絞りながら廻しかけ パンを振って少し炒め煮 
 火を止めて 出来上がり 粗熱を取るためにしばらく置きます



パイ生地の作り方
私のレシピ 強力粉100g 薄力粉100g バター160g 冷水80㏄
作るパイ型の大きさで倍数にしたり 引き算したりで生地を作ります
時間のある時にたくさん作り 冷凍保存すると色んな料理にも使えて便利



私風アップルパイの出来上がり~🍎
CIMG0409.jpg
型底一面にパイ生地を敷いて その上に炒め煮リンゴをドバーッと!投入
凹凸を平らにして 上からパイ生地をかぶせて溶かしバターを塗りオーブンへ





CIMG0414.jpg
甘いもん好き男子の帰宅 
期待してないアップルパイに頬ずりして嬉しそう🍎

家中に充満してるアップルパイの香ばしい匂い 嬉しいよねマキシー




CIMG0430.jpg
リンゴを摘んで・・から始まって 出来上がりまで1時間ちょっと
摘みたてリンゴで作ったアップルパイは格別に美味い!!!

カスタードクリームをどっぷり乗せて 
そんなに乗せるな!って言っても聞き耳持たずの甘いもん好き男子


自分で鼻の上にもクリーム塗ってはしゃいでる・・幸せな人(笑)
CIMG0418.jpg

友達がオランダから遊びに来てて 話しに夢中になってひょっと見たら・・
なんか・・一回りまたカットしたみたいで 解らないようにしたんだろうけど
仕方ないよね~ 大好きなんだから 焼きたてのアップルパイ🍎

マキシーには周りのパリパリのとこをあげましたよ
明日もまた作ります🍎今年はいくつ作るんだろうね🍎





近所に住むインド人の奥様から「オクラ」いただきました
CIMG0351.jpg
もともと「オクラ」はインド野菜 

私たち日本人がシソの葉を裏庭で育ててるように 
インド人の賢い主婦達は「オクラ」を育ててます
スーパーにも売られてるけど自家製「オクラ」は少し様子が違います
ネバネバ感もすごくてビロ~ンとなが~くのびて
湯がくとゆで汁が黄緑色で綺麗でしたよ 思わず飲んでみようかと思ったくらい




CIMG0362.jpg
人気ブログのmamaの鍵さんのレシピを応用させて頂きました←クリック

オクラとチキンの胡麻ソース和え(牛蒡がなかったので)
オクラを斜めに大きくざく切りにしてローストチキンを皮ごとバリバリ割いて
合わせのソースはmamaの鍵さんのレシピ通りに作りました

オランダからの友達はビールを飲みながら幸せそうにがっつき食い!
止めさせないと全部あっという間になくなりそうな勢いでした
美味しくて簡単レシピをありがとう





アムステルダムからマキシーに逢いに・・
CIMG0354.jpg
一年ぶりに・・ やっと!逢えたマキシーとキヨちゃん
言葉を話さないマキシーの悶えるような仕草 
ベロベロ顔を舐めて親しみを表します ホロり・・


秋 029
トイレのドアの外 頭を傾げながらキヨちゃんが出て来るのを待って


CIMG0365.jpg
当のキヨちゃんはお酒を飲んでは何かをつまみ 一人暮らしの憂さを晴らして🍷
朝はフラワーティ「マロウ」で体内をきれいにし マキシーに癒されて
庭に出て植物に触れ 自家製果実酒でほろ酔い気分 
短い滞在はあっという間に過ぎて行き エネルギーをたっぷりチャージして家路へ



馬 040
キヨちゃんが帰って次の日の朝 
早くから起きて上からまたキヨちゃんが降りて来るかも 少しの期待で待ちます
私がどんなに言い聞かせても頑固な犬ですから
自分が納得するまで止めません 夕方4時頃までやってたけど 諦めて・・

次の土曜日 今度は私が出かけます こりゃ!大変!
マキシーは私の帰りにテンションを集め 私が無事に戻ったら もうそれが幸せで
誰かが遊びに来て 居なくなりクヨクヨさせない為に・・
次に私が必ず!わざと居なくなるようにしています




そして・・また・・3人で・・ベッタリ仲良く・・
CIMG5706.jpg

ありゃ・・ マキシー・・ 何の夢みてるのかなぁ~

           笑ってる

逢うは別れの始め・・ 行きは良い〃帰りは恐い・・
       生きることは切ないこと・・
胸がギュッと苦しくなるような思いは 人生においてのスパイスであ~る

  マキシーは基本の暮らしに戻り  今日も幸せのへそ天ボーイ👼


毎週イギリス時間で月曜日の更新  週一ブログです
日本時間の火曜日の朝となります現在夏時間の時差8時間
コメントのお返事は8時間の時差がありますのでご理解くださいますように・・
マキシーと私達のドタバタブログ🐕訪問ありがとうございます🐕


              天使にしっぽ


                           Mr MAXIMUS



追記
博多から嬉しい小包
CIMG0322.jpg
博多「三吉」の女将さんと友達にフラワーティを送ったら・・

色んな美味しい詰め合わせ小包が届きました
可愛いワンコ封筒に優しい友達の思いやりの手紙が同封されてました


CIMG0336.jpg
マキしゃん用のウマウマも入ってて ヨダレボーイしてました
三吉の女将さん・・お気持ち♡ 確かに受け取りました
かえって気を使わせてしまい申し訳なく思っております

送ってくれたMsAKEMIさんお手数かけました 楽しんでいただきま~す
季節の変わり目 なにかと体調が崩れやすいですから
ハーブ&フラワーティでも飲んで乗り越えましょう
嬉しい美味しい詰め合わせ ほんとにありがとう御座いました


                         Mrs H M



  

プロフィール

maximus1

Author:maximus1
2001年2月1日生まれ
愛しのマキシマス 13歳9ヵ月
2014年10月30日天に召される
今もマキシーは私達の真ん中に居ます

2015年7月30日生まれのジャズ
2015年9月27日から家族に迎え
また始まったラブラドールとの暮らし
マキシーとジャズ&私と英国人旦那
愛犬と歩けば・・幸せに当たる🐾
気の向くままに綴ります

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

全記事表示リンク