Loading…

エルダーフラワー

Posted by maximus1 on 22.2018 自然からの贈り物   9 コメント   0 trackback
IMG_3080.jpg
マスカットのような甘い香りを漂わせるエルダーフラワー

毎年摘み乾燥させて・・
エルダーフラワーのティーを作ります
不安やうつな気持ちが和らぎ
神経の緊張がほぐれ・・
安眠すると言われています


毎日行くパークのエルダーフラワー
IMG_3076.jpg
かなりの数のエルダーフラワーが自生してます

利尿作用と発汗作用に優れており
体内に溜まった毒素の排出を助けます

粘液を浄化し呼吸器の気道を正常にする
風邪やインフルエンザの治療に最適

アレルギー性の鼻炎や花粉症
カタル症状(鼻水、鼻づまり)
上記の症状の改善に効果を表すそうです



今年初めて作ったのは・・
1529623306XcnHFN4_hn4GWtS1529623304.gif

まずは・・
およそ1㌔のエルダーフラワーを摘み
軽く水洗いして鍋に入れ
ミネラルウオーターで煮つめます

煮つめた液が糸寒天液で淡い緑色に変化
①エルダー液を糸寒天液で煮つめます

①をシリコンの型に入れ冷蔵庫へ
しばらくすると固まります

それを手で折るようにカット
クッキングシートに並べて乾燥させます


エルダーフラワーのクリスタルスゥイーツ
IMG_3126.jpg
鉱石のようなお菓子の出来上がり

糸寒天ですから太りません
遠慮なく食べれます(笑)

エルダーフラワーの効能☆彡

エルダーフラワーの木枝
世界的なベストセラー
「ハリー・ポッター」
シリーズの作中で
死の秘宝のひとつである最強の杖
杖はエルダーフラワーの木だそうです

散歩中これを食べながら歩いています
パークからのフリーフード・・
自然の恵みに ありがとう♪



まだ・・赤いメドウを見に行ってません
IMG_2989.jpg
最近、雑用が多くて時間が取れない

でっ・・歩いて行けるせせらぎへ
水遊びが出来るから
ここもJAZZのお気に入りの場所



今週末も大忙し・・
IMG_2988.jpg
ポピーの花で真っ赤なメドウ

早く行きたいけど・・
今週末も行けそうにない・・
まぁその内に・・行けたら行こうね

皆様は楽しい週末をお過しくださいね♪

6月18日の大坂で起こった震度6弱の地震
被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます
一日も早い復旧と被災された方々が日常生活に戻れるよう
心から願っております


           天使にしっぽ
                   マキシー🐕





スポンサーサイト

五月・・我が家の庭

Posted by maximus1 on 24.2018 自然からの贈り物   10 コメント   0 trackback
IMG_2889.jpg
今年のクレマチス 咲き乱れております

去年、殆んど枯れかけてたから・・
場所を移動させ支柱を立てサポート
そしたら小さめの花を3個ほど咲かせまして・・

嬉しいことに・・
今年は凄いことになってます



2018・5月23日の夫君が造ってる花壇
IMG_2892.jpg
つい先日も球根と根物をいっぱい植えてたから・・

6月の終り頃は・・
色とりどりの花々が混雑して咲くと思う

特に計画もなく好き勝手に植えてた夫君
すでにナチュラルイングリッシュガーデン⚘

私が造るとこういう感じには絶対にならない
四角のレンガがある中央
そこから4つに区分けされてる

私なら4つの区切り別に花種を決めて
苗なり球根なりをキレイに配列
花の名前カードを土に挿しまとめるだろうなぁ



これが去年に造ったばかりの頃・・
1527111940UO_sxGOKjMWsU5U1527111939.gif
もう一枚は今年の4月頃の夫君の花壇です




アイビーの蔦が絡んだ我が家の塀に・・🐦
IMG_2849.jpg
最近、いつも裏庭を飛び回ってるロビン

そして常に何かを咥えてる
不思議に思い・・何気なく目で追ってたら・・
塀のアイビーの茂みに飛び込んで行き消えた・・

えっ・・まさかっ・・
こんな近くに巣を作ったのだろうか・・
それからである(笑)
私の執拗な楽しい観察が続く♪



好奇心100%!ロビンを目で追う毎日



これまた偶然に撮れたロビン
エサをヒナ達に運んでる姿

ひたすらに・・ひたむきに・・
良く見ると親鳥の体は毛が抜け落ちて・・
心なしか顔も相当疲れてるように見える(笑)

どうもオス鳥もメス鳥も一緒にエサやりをしている
朝は何時頃からエサやり始めるのかは知らない
でも9時頃までは忙しく庭を飛び交ってる

夕方もエサやりで忙しそう・・
親鳥は塀の中で暮らしては無いみたいで・・
何処か少し離れた場所から飛んで来る


意を決して・・そ~っと覗いてみました


そしたら・・居ましたよ~🐦
黄色のクチバシ 最低4匹は居るみたい
静かに映し早々に退散

すぐ近くに大きな犬が居るのに・・
いくらロビンが人なっこい鳥でも🐦
こんなに近くに巣を作るなんてね・・
私達はほんとに嬉しいけどね♪

今はまだ目も開けてないヒナ達だけど
どうも2週間位で巣立ちするらしいから・・
今後も塀から目が離せなーい(笑)



それで・・庭の塀が見える部屋の窓から🐦
IMG_2808.jpg
散歩も終わり・・この部屋のベットの上へ

JAZZと私とでロビン観察
私はカメラを構えてるから結構疲れるけど・・
好奇心の方が勝って時間の経つのも忘れるほど



かなり時間が経過して・・
IMG_2815.jpg
ロビンも姿が見えなくり・・

庭も静かになり・・・
ふとJAZZを見ると・・

穏やか眠りの中
動き回るロビンを目で追ってた疲れもあり・・
私もしばしティタイムを決め込みます

小さな命の恵み 
豊かな気持ちにさせて貰ってます🐦
もう5月も終わりに近づき・・
お天気もほど良い気温が続いているここケント

明日24日(木)
友達が遊びに来るのでBBQ
JAZZが大喜びのBBQ 
皆様も楽しい週末をお迎えくださいね♪

            天使にしっぽ
                    マキシー🐕


愛犬と歩けば・・♪

Posted by maximus1 on 29.2018 自然からの贈り物   16 コメント   0 trackback
IMG_3029.jpg
ムスカリも咲いたよー♪

やっと暖かくなったかと思ったら・・
今週は雨で始まりました

今日も朝から午後3時頃まで雨
その後は眩しいほと陽が射して・・



デイジーとジャズも仲良くムスカリ観察
IMG_2183.jpg
パークへ行く道すがら・・

良くこうやって花壇を見たりして・・
鼻を突っ込んで臭いを嗅ぎ情報収集



なに・・話してるの~♪
IMG_2181.jpg
パークの帰り道 四肢とお腹が泥だらけ・・

あの青い花は食べれないよ・・
早く帰ろデイジー

ムスカリはムスク(麝香)からだって
でも匂いしなかったよジャズ

そうでしょ・・
早く帰ってオヤツ食べよデイジー



最近の週末はここの森散策♪
IMG_1673.jpg
デイジーママの友達がキクラゲを発見

送られて来たキクラゲのPhotoが凄い!
美味しそうなキクラゲが群生したPhoto

そのPhotoを見たのは1ヶ月程前
見た後からは森を歩きながら・・
時々思い出し探しながら歩いたりしてた
でも見つけられそうにも無いから諦めてたら・・



アハハ・・み~つけた♪
IMG00094.jpg
 すでに2時間くらい歩いたから・・
 そろそろカフェへ

 最近はキツツキも探してるからね
 前は木の上を見ながら歩いたりしなかった私
 だって上を見たら立ち眩みするんですよ(笑)

 井上陽水の歌にもありましたよね
 探し物は何ですか~♪
 探すのをやめた時 
 見つかることはよくある話しで・・
 踊りましょう~夢の中へ




もちろんゲット!
IMG_2005.jpg
かなりの量を持ち帰り・・

木の上の方は手が届かずそのままに・・
中華風に炒めて食べたら
シコシコでほんとに美味しかった
残りは乾燥キクラゲにしました

生キクラゲがあそこにある・・
もう嬉しいったらありゃしない(笑)


そして先週の土曜日
IMG_2188.jpg
同じ森の谷間のところで・・み~つけた♪

あれはまさかの自生しているプリマローズかも・・
道の上から見つけたから確信が持てず
下までワサワサ降りて行き・・

やっぱりね・・嬉しいなぁ♪
ほんとに自生なんてしてるだね





原種のプリマローズ 良い香りです🎶
プリムラ(サクラソウ)☆彡

これからの森林歩きが楽しみ♪
今度はどんな良い物みつけるんだろう(笑)

今、狙ってるのは・・フキノトウ
今週末は行けないから・・
次の週末が今から楽しみ♪




デイジーとジャズの春眠暁を覚えず♥
IMG_3030.jpg
今週26日夜7時頃からデイジー我が家にスティ中

今週末は30日(金)からイースターホリデー
来週4月2日までイギリスは連休なんですよ

デイジーママとお兄ちゃんは日本へ里帰り中
30日(金)の朝早くデイジーダディが迎えに来て
デイジーは2週間 ダディの故郷アイルランドへ

私達も義理母アイビー宅へ遊びに行きます
義理母アイビーは今年90歳

電話でディナーは私が何か作りますよって言ったら・・
何もしなくて良いからね・・手ぶらでおいでね
来るのを楽しみに待ってるからね・・優しいお言葉

前回もすべて義理母さんがすべて作ってくれて・・感謝〃
私が彼女と同じ歳まで生きられたとしても・・
こんな賄いは出来ないと思います

いやそれ以前に90歳まで生きる自信が無い
逢えることに感謝して有難く義理母さんに甘えます

ジャズは義理母アイビーが大好き
今週末は違う環境で楽しんで来ますね~♪

皆様も桜満開の春の日を楽しんでくださいね♪

                    
         天使にしっぽ
                 マキシー🐕



みんなで栗拾い🌰

Posted by maximus1 on 14.2017 自然からの贈り物   24 コメント   0 trackback
IMG_0417.jpg
11月5日(日)そんなに寒くもない11月

去年からの約束だった今年の栗拾い
HANAママさんとパパさん&息子さん
それと日本から遊びに来てる
HANAママの妹さん計4人とHANA1頭
我が家は私と夫君の2人とJAZZ1頭

大人女子3人男性3人 愛犬2頭

牧場の向こう側に見える森で栗拾いします



HANAにとって・・初めての体験・・栗拾い
IMG_0429.jpg
HANAさん7歳になりましたよ・・

HANAママさん達はロンドンのウェンブリー在住
JAZZが住むケントとでは全く違う環境だから・・
穏やかなケントを楽しんで欲しくて・・



皆さん・・ほんとに驚いてました
IMG_0434.jpg
足の踏み場もないくらいに栗が地面に落ちてる

あの不思議な空間へも連れて行きました
やはり皆さん同じような事を感じてたようです

JAZZが美味しそうに栗を食べてるのを見て・・
HANAも真似して器用に殻をペッと吐き出し
栗をたくさん美味しそうに食べていましたよ

そろそろお腹も空いて来て・・
栗拾いしながら車を駐車してる場所へ向かいます


そしたら・・後部左側のタイヤの空気が
IMG_0439.jpg
抜けてることに妹さんが気がついて・・

男子3人がかりであっという間に修理完了
タイヤに釘が刺さっていたらしい・・

HANAママさん宅から高速に乗ってここまで来た
何処で釘が刺さったのか・・
タイヤの空気が抜けてるのも気がつかず
ここまま我が家へ帰り、食事とかして夜になり 
そこから家路に着くHANAママさん達

夜の高速の上であのタイヤが・・
想像しただけでもぞっとする
どんだけ大きな力で守られてるのか・・
こんな時はいつも・・
「お母さんマキシーありがとう」って言ってます

早く家に帰ろう・・お腹空いたね~


部屋を暖かくして・・暖炉も焚いて♪
IMG_0445.jpg
HANAママさんが焼くだけにして持って来てくれた・・

サーモンの半身 野菜のマリネ焼き
どーんと迫力のある美味しい一品

栗ごはん、南関あげと大根みそ汁
ナスの煮びたし、ポテトサラダ
鶏のから揚げ、銀杏の塩焼き
他にも色々小鉢物

男子3人は先ずはビールから始まり
ワイン、焼酎、ウォッカライム、またビール
今夜は絶対に酔ってはいけないHANAパパさん
この約束・・いつまでもつことやら(笑)



デイジーママ作 「抹茶のブラウニー」
IMG_0394.jpg
日本人女性にはたまらない美味しさ抹茶味

HANAママさんと妹さんに大受けしてました
美味しいお菓子を焼いて持って来てくれるデイジーママ
レシピも気持ち良く教えてくれるから嬉しいですthank you

                          

暖炉を焚くと・・何故か照明を落とす我が夫
暖炉 016
部屋を暗くして・・

燃える炎をただ見てるのが良いのだそうです・・
薪の燃える匂いもただただ寛ぐのだそうです・・

私達女性3人はコタツの部屋へ退散します(笑)
コタツに入り日本のテレビを見ながら・・
お茶したりお菓子食べたり大河を見たり・・

向こうの灯りの落ちた暖炉の部屋からは・・
少年のようにはしゃいでる男子達の声と音楽
楽しいケントの夜は更けて行くのでした(笑)



♥暖炉・・大好き男子♥
暖炉 034
片手に栗を焼きながら・・片手にワイングラス🍷

この夜・・
この方酔っぱらって階段の踊り場で寝てたしね
風邪ひかれると困るから・・ 
軽く起こしてベットへ寝かしつけました(笑)

HANAパパさんはもちろん酔っぱらい
家に着いて息子さんが抱えて部屋へ
息子さんがすべてしてくれたらしいので・・
HANAママさんも大助かり

こんなこともあったりしながら・・
ほんとに楽しい時間を過ごしました・・

あの森で栗を拾ってる時
いつも想ってること・・
ここに私の家族を連れて来たい・・
今の所は叶わぬ夢

でっ・・今回・・
イギリスで家族のようなHANAママさん達
あそこをみんなに案内出来たこと・・
今はもう大満足です 

そして・・また来年も栗拾いしようね~🌰



ジャズとデイジーのこと・・
IMG_0402.jpg
私が居ない間に・・

ジャズとデイジーの愛が育ってました(笑)
福岡から帰って来て2週間目

時差ボケもかなり良くなってきたしね
そう言えば・・
冬時間にもなったしね
今までは夏時間で日本との時差は8時間

これから春まで冬時間となり・・
日本との時差は9時間となります



デイジーにはジャズが・・
IMG_0398.jpg
ジャズにはデイジーが・・

これさえ出来てれば・・
家はどちらの家でも可能なことで・・
2頭だけにして留守番させることに対して
何の問題も心配もありません

今週はすでに2回 
我が家にデイジーが遊びに来てましたよ

私が帰って来ても・・それはそれ・・
デイジーがジャズに逢いたい
ジャズがデイジーに逢いたい気持ちに変わりは無く
出来る限り2頭を逢わせてあげようと思います

デイジーの首筋から顎の間に寝てるジャズ
苦しいだろうに・・
それをすることを許してるデイジー

デイジーに顎でこき使われてるジャズ
我がままし放題のデイジー
それを喜んで怒る様子も無いジャズ(笑)

純粋な愛犬達の兄妹犬愛
一緒に居る私達まで嬉しい気持ちにして貰ってます
出逢えて良かったね♪ジャズとデイジー LOVE

                 
                天使にしっぽ
                        MAXIMUS🐕


今年初めての栗拾い🌰

Posted by maximus1 on 03.2017 自然からの贈り物   20 コメント   0 trackback
SAM_2013.jpg
広大な森の中

去年・・
場所を移動しながらの栗拾い
もっと向うの方が落ちてるかも・・

道に迷いそうになりながらの栗拾い

鬱蒼とした森の道
そこだけパァーと明るい陽が射して

1つの根っ子から7本の栗の木
円を描くように生えている
囲んだ7本の木の中はふかふかしてて・・
そこにたくさんの栗が落ちている



居心地の良い不思議な空間
SAM_2009.jpg
すでにたくさんの栗が落ちてた

円の中の栗
リスが運び込んだのだろうか・・
それか妖精かも・・

栗の木の高さは約10㍍
その高さから地面に落ちる
当然、イガ栗の中から栗がはじけ飛ぶ

そこいら中でドサッ!ドサッ!重たい音がする
大きなイガ栗が上空から降ってくる


期待しないで栗はどうかなって来てみたら・・


前日の土曜日
夫君が森を歩いている時
頭にイガ栗が落ちて来たそうです(笑)
それで大笑いしながら栗拾いに集中


フリースを脱いで小枝にかけて・・
SAM_2006.jpg
自然からのフリーフード

そこへ・・
私の頭に衝撃が走りまして(笑)

生まれて初めての経験です(笑)
イガ栗が頭に落ちた
瞬間は痛かったけど
想像してたような痛みじゃなくて
栗の重さを頭で感じイガも刺さったりはナシ

なんだか・・優しい痛さだった
これで私も栗からの洗礼終了です(笑)



大きくて重たい山栗です🌰
SAM_1998.jpg
去年は日本里帰り後に拾い始め・・

今年は里帰り前に拾うことが出来て・・
栗の落下が去年よりも早いようです



二人合わせて約4㌔500㌘の収穫🌰
SAM_2022.jpg
流しに水を張り・・

枯葉やゴミをキレイに取り除き
しっかり水洗い 
ザルに上げてしばらく放置


格子のトレリスの上に紙を敷き・・
SAM_2033.jpg
そこにキレイに洗った栗を乗せ・・

風通しの良い場所に置き
平均に平らにして乾燥させます


早速!焼いて食べました
SAM_2001.jpg
今年の初めての焼き栗

栗の平らな面の方に
一の字のカットを入れます
こうするとキレイに剥けてくれるのと
爆発も防げます

焼いてる時の香りが家の中に充満して
ジャズも匂いの記憶が蘇り
嬉しそうにシッポふりふりダンス♪


焼き栗奉行の夫君
IMG_1093.jpg
焼くとこから皮むきまでやってくれてます(笑)

私達はヨダレを垂らしながら待つのみ・・
焼いた栗の皮は熱いですからね~
彼はすっかり慣れてしまい(笑)
上手に剥いてくれるんですよ


秋から冬にかけて栗の団欒♪
IMG_1204.jpg
ジャズも大好きな焼き栗

お行儀良く前足揃えて(笑)
タオルのヨダレかけはお決まりです

今週末もまた家族で栗拾い
私はもうすぐ日本里帰り 
その間二人が淋しくないように
たっぷり拾って来るつもりです

栗のイガの海
ジャズは上手く避けながら歩きます
肉球にイガが刺さったらとか心配したけど
犬なりの何かコツがあるみたいな歩き方
他の犬達も栗のイガ被害は聞いたことがありません



10月に入り急に冷えて参りました・・
IMG_1487.jpg
そこで我が家はコタツのスイッチオン

イギリスにコタツは存在しません
コタツは日本固有の暖房器具です

もう20年も前・・
チェルシーに住む書道家の先生が居て
この方が日本に本帰国することになり
家具や身の回り品を帰国売り

友達からこれを聞きつけた私
コタツがあるということで見に行きまして
即!商談成立

コタツに付いてるヒーターは2台目です
買ったコタツに付いてたヒーターは壊れてしまい
今はヒーターだけでも売ってるから
それを里帰りの時に購入
機内預かりの大きなバックに入れて持ち帰り
夫君に装着して貰い現在に至ってます

ジャズはコタツ大好きっ仔
私達も仲良く並んでコタツに入り
テレビを見たり食事をしたり(笑)

もしもコタツが無かったら・・
こんなに近くに座ってないよ・・

私の心と体を温めてくれるコタツ様
日本のコタツと暖炉のある暮らし
私達の冬を乗り切る必需品なのです♥


             天使にしっぽ
                     MAXIMUS🐕

  

プロフィール

maximus1

Author:maximus1
2001年2月1日生まれ
愛しのマキシマス 13歳9ヵ月
2014年10月30日天に召される
今もマキシーは私達の真ん中に居ます

2015年7月30日生まれのジャズ
2015年9月27日から家族に迎え
また始まったラブラドールとの暮らし
マキシーとジャズ&私と英国人旦那
愛犬と歩けば・・幸せに当たる🐾
気の向くままに綴ります

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

全記事表示リンク