Loading…

今年初めての栗拾い🌰

Posted by maximus1 on 03.2017 自然からの贈り物   20 コメント   0 trackback
SAM_2013.jpg
広大な森の中

去年・・
場所を移動しながらの栗拾い
もっと向うの方が落ちてるかも・・

道に迷いそうになりながらの栗拾い

鬱蒼とした森の道
そこだけパァーと明るい陽が射して

1つの根っ子から7本の栗の木
円を描くように生えている
囲んだ7本の木の中はふかふかしてて・・
そこにたくさんの栗が落ちている



居心地の良い不思議な空間
SAM_2009.jpg
すでにたくさんの栗が落ちてた

円の中の栗
リスが運び込んだのだろうか・・
それか妖精かも・・

栗の木の高さは約10㍍
その高さから地面に落ちる
当然、イガ栗の中から栗がはじけ飛ぶ

そこいら中でドサッ!ドサッ!重たい音がする
大きなイガ栗が上空から降ってくる


期待しないで栗はどうかなって来てみたら・・


前日の土曜日
夫君が森を歩いている時
頭にイガ栗が落ちて来たそうです(笑)
それで大笑いしながら栗拾いに集中


フリースを脱いで小枝にかけて・・
SAM_2006.jpg
自然からのフリーフード

そこへ・・
私の頭に衝撃が走りまして(笑)

生まれて初めての経験です(笑)
イガ栗が頭に落ちた
瞬間は痛かったけど
想像してたような痛みじゃなくて
栗の重さを頭で感じイガも刺さったりはナシ

なんだか・・優しい痛さだった
これで私も栗からの洗礼終了です(笑)



大きくて重たい山栗です🌰
SAM_1998.jpg
去年は日本里帰り後に拾い始め・・

今年は里帰り前に拾うことが出来て・・
栗の落下が去年よりも早いようです



二人合わせて約4㌔500㌘の収穫🌰
SAM_2022.jpg
流しに水を張り・・

枯葉やゴミをキレイに取り除き
しっかり水洗い 
ザルに上げてしばらく放置


格子のトレリスの上に紙を敷き・・
SAM_2033.jpg
そこにキレイに洗った栗を乗せ・・

風通しの良い場所に置き
平均に平らにして乾燥させます


早速!焼いて食べました
SAM_2001.jpg
今年の初めての焼き栗

栗の平らな面の方に
一の字のカットを入れます
こうするとキレイに剥けてくれるのと
爆発も防げます

焼いてる時の香りが家の中に充満して
ジャズも匂いの記憶が蘇り
嬉しそうにシッポふりふりダンス♪


焼き栗奉行の夫君
IMG_1093.jpg
焼くとこから皮むきまでやってくれてます(笑)

私達はヨダレを垂らしながら待つのみ・・
焼いた栗の皮は熱いですからね~
彼はすっかり慣れてしまい(笑)
上手に剥いてくれるんですよ


秋から冬にかけて栗の団欒♪
IMG_1204.jpg
ジャズも大好きな焼き栗

お行儀良く前足揃えて(笑)
タオルのヨダレかけはお決まりです

今週末もまた家族で栗拾い
私はもうすぐ日本里帰り 
その間二人が淋しくないように
たっぷり拾って来るつもりです

栗のイガの海
ジャズは上手く避けながら歩きます
肉球にイガが刺さったらとか心配したけど
犬なりの何かコツがあるみたいな歩き方
他の犬達も栗のイガ被害は聞いたことがありません



10月に入り急に冷えて参りました・・
IMG_1487.jpg
そこで我が家はコタツのスイッチオン

イギリスにコタツは存在しません
コタツは日本固有の暖房器具です

もう20年も前・・
チェルシーに住む書道家の先生が居て
この方が日本に本帰国することになり
家具や身の回り品を帰国売り

友達からこれを聞きつけた私
コタツがあるということで見に行きまして
即!商談成立

コタツに付いてるヒーターは2台目です
買ったコタツに付いてたヒーターは壊れてしまい
今はヒーターだけでも売ってるから
それを里帰りの時に購入
機内預かりの大きなバックに入れて持ち帰り
夫君に装着して貰い現在に至ってます

ジャズはコタツ大好きっ仔
私達も仲良く並んでコタツに入り
テレビを見たり食事をしたり(笑)

もしもコタツが無かったら・・
こんなに近くに座ってないよ・・

私の心と体を温めてくれるコタツ様
日本のコタツと暖炉のある暮らし
私達の冬を乗り切る必需品なのです♥


             天使にしっぽ
                     MAXIMUS🐕

スポンサーサイト

裏庭の紅葉🍃

Posted by maximus1 on 26.2017 自然からの贈り物   30 コメント   0 trackback
SAM_1938.jpg
ジャスミンと蔦の美しいコラボレーション

この光景が裏庭に・・
なんとも嬉しい気持ちです



SAM_1939.jpg
ジャスミンの葉も黄緑色に紅葉

ここに生えてた大きな木
2014年10月30日マキシー死去
後を追うように11月に根っ子から折れた

今頃マキシーは・・
あの木の木陰で私達を見守ってくれてるね


SAM_1942.jpg
紅葉は裏庭全体に蔓延ってます

木の根をキレイに片付けて・・
新しいベンチシートを設置
去年2016年は紅葉の無い裏庭だった

それが今年2017年
見事に復活♪
マキシーと過ごした庭とは・・
まったく違う感じに蘇りました

2016年9月にJAZZを迎え
これからはJAZZと一緒の庭づくり♥

おかえり~紅葉🍃
心から嬉しいよ~ありがとう🍂



なっつばーさんへ☆彡
IMG_3007.jpg
濃い紅色の桜のようなんだけど・・

今年の4月にアップした花木
濃い紅色で見た目・・桜のようだけど
なんせ名前が解らない・・

そしたらなっつばーさんがコメントで・・
もしかして「カイドウ」ではないかということに・・



SAM_1881.jpg
直径約1㎝位の紅赤色の実

秋になり実がなるから
それを待って実をアップする約束をして
やっと実ったのでアップした次第



SAM_1879.jpg
こんなにたわわに実ってますよ

なっつばーさんこれでどうですか・・
もし何か解ったらまたコメントでお願いしますね



野生のリンゴでアップルパイ🍎
CIMG0231.jpg
欲しいだけ取っても良いんですけどね・・

誰も取らないのを不思議に思っていたら
それもその筈・・
森に実る果物やベリーは
野生の動物の為だって・・



野生のリンゴのアップルパイ🍎
CIMG0229.jpg
どんな味に仕上がるのか・・興味深々

リスちゃん達ごめんね~
少しだけ頂きま~す


甘み控えめなアップルパイ
CIMG0995.jpg
不揃いで形も歪な野生のリンゴ

サクサク感が市販のリンゴより強く
水分も甘みも少なく
煮炊きするのには最適

美味しいアップルパイの完成です
ほんとに美味しかったでーす


ジャズの頭にハートの枯葉🍃
SAM_1929.jpg
枯葉舞い散る季節が到来です🍃

日本より早く紅葉を迎え
気温が下がり益々紅葉度が進みます

愛犬達にとっては過ごしやすい季節の到来
ウォーターボトル持参での散歩も終わり
身軽に気持ちの良い散歩に出かけています

行楽の秋
日本里帰りの準備しながら・・
10月を迎えます


              天使にしっぽ
                      MAXIMUS🐕









森からのフリーフード

Posted by maximus1 on 08.2017 自然からの贈り物   21 コメント   0 trackback
IMG_1811.jpg
毎日散歩に行ってるカントリーパーク

この時期は毎年摘んでるブラックベリー
森全体に蔓延ってるますからね・・

車は進入禁止のカントリーパーク
排気ガス汚染の心配ナシ


大粒のブラックベリー
IMG_1662.jpg
ぷりぷりでジューシーなんですよ~♪

そこ20分ちょっとで800㌘越えですから
それも毎日(笑)

今日は摘まないと決めて散歩していても・・
大きい粒を見てしまうと・・見ぬ振りが出来ない
またついつい摘んでしまうのです(笑)

貧乏性が服着てるみたいな私ですからね
自然の恵みに感謝して・・
摘める間はせっせと摘んで
暮らしの役に立てることにしています



毎年恒例 ブラックベリーのグミ作りました
1502136434MztQ050f_UAu6Cr1502136427.gif

ボールに摘んで来たベリーを入れて
流水で徹底的に細かいゴミなどを洗い流す

ザルにベリーを入れしばらく置いて水気を切る
水気を切ったベリーを鍋に入れ弱火で煮る

木べらで時々かき回しながら煮つめる
粗熱が取れたら・・
用意していたボールに専用の種濾しザルを置き

煮つめたベリー液を入れて木べらで押すようにして
煮つめたベリーの細かい種をすべて濾します

濾したベリーの液を鍋に入れ弱火で煮つめ
そこに粉末植物性ゼラチンをかき回し加え
しばらく弱火で煮つめ粗熱が取れたら
型に流し入れ冷蔵庫で保存



見た目大きなウイロウか羊羹のようです(笑)
SAM_1298.jpg
シリコン容器の方が扱いやすいですよ

1個でしっかり食べた気になる大きなグミ
果汁が濃縮されて詰まってます



召し上がれ~♪
SAM_1295.jpg
濃厚でありながら喉越しスッキリ

デイジー繋がりで・・
最近、我が家にも子供達が遊びに来るようになり
その子供達にも大好評

でっまた毎日せっせと摘んでベリー液を冷凍させ
秋の里帰り 一日前の日に大量に作り
福岡の家族に持って帰ろうっと・・♥

私の夏の時間を秋に家族と共有する 
これ楽しみ♥




今日行った森の隣にあるゴルフコース
SAM_1402.jpg
18ホールのひろ~いゴルフ場

今日は殆んどプレイしてる人が居なくて・・
それじゃあ・・ちょっとお邪魔して
ゴルフコースの中を散歩して来ました(笑)



手入れが行き届いたゴルフコース
1502137857GTcd91lHHIX7Kzv1502137854.gif
ティグラウンドで・・

出ました!ジャズのヘソ天ダンス(笑)
いくらなんでも・・
こんな所でヘソ天ダンスは普通出来ない(笑)

誰も居ないのを良いことに・・やりたい放題(笑)
クネクネダンスに没頭するジャズ
幸せな夏の午後(笑)



行き倒れではありませ~ん(笑)
SAM_1397.jpg
パッティンググリーンにて・・

キメの細かい密集した美しい短めの芝
ひざまついで触り撫でたりしてて・・

今日はジャージをはいてたので・・
ついつい・・寝っ転がりたくなってしまい・・

空は曇り・・眩しくないし
暑くもなく・・そよそよ風が吹いてる

芝の良い香りに包まれて・・
ほんと気持ち良かったで~す♪

夫君に写真を撮られてしまい・・
そういうことならとアップしました(笑)



ボクは見慣れてしまってるもんね byJAZZ
SAM_1395.jpg
森や野原 ありとあらゆる気持ちの良さそうな場所

足を伸ばして座りたくなります
そして足を伸ばしたら・・

次は横になりたくなって来て・・
草の上に汚物が落ちてないかを確認後(笑)

しっかり仰向けになり・・
空をボーっと眺めています・・

流れる雲 そよぐ風 
どうか人が通りかかりませんように・・

愛犬マキシーともそうして過ごしてました
今はジャズとそうしています・・

ほんのひと時だけど・・
心に良く効く自由な時間です♪

                  天使にしっぽ
                          MrMAXIMUS🐕





繁殖力が旺盛な植物達の力

Posted by maximus1 on 30.2017 自然からの贈り物   18 コメント   0 trackback
IMG_3100.jpg
我が家の前庭で大きく育つローズマリー

横幅2メートル位、高さおよそ1メートル越え
大株に成長するローズマリー
繁殖力が旺盛なハーブは効能が凄い

変わった形の花姿 
仮面舞踏会の仮面のようにも見えます
今年は二回り小さく剪定を実行しました

ローズマリーの効能☆彡←クリック
もう何とも言えず良い香り
気分がシャキとする感じ



剪定したローズマリーを入浴剤として楽しみます
IMG_3579.jpg
山のようにありますからね(笑)

ローズマリーティ用に葉や新芽を丁寧にカット
只今、乾燥中です



着古したTシャツで袋を作り・・
1496082325Y8V5Sg3nziQEOos1496082323.gif
初めに袋にローズマリーを好きなだけ入れ

バスタブの底に置き そこへ熱湯を注ぐ
袋がお湯に浸かったら10分程放置

10分後位に適温のお湯をバスタブに張ります
淡いグリーンのお湯色♪

入浴しながら袋で撫でるように全身マッサージ
ローズマリーの成分☆彡←クリック

ローズマリーの健康効果
◎老化を防ぐ効果
◎精神を安定させる効果
◎体調を整える効果
◎リウマチや関節炎の症状を緩和する効果
◎肌を引き締める効果

そのせいか・・寝つきがとても良くなりました



只今、乾燥中のネトル
IMG_3302.jpg
こちらでは雑草扱いです

イギリス全土に蔓延ってると言っても過言ではない
行けども行けどもネトルの緑で覆われてる森
このネトルに少しでも接触したら・・
それは・・それは・・2日間位は痛い目に遭う



厚いゴムの手袋をして摘んで来ました(笑)
IMG_3630.jpg
いまだに時々痛い目に遭ってます(笑)

昔・・昔・・イギリスに来たての頃
パークの茂みにコイツがもりもり元気に育ってて
私はてっきり「シソの葉」かもと思い・・
匂いを嗅ごうと葉を掴みバシッと摘んだ

摘んだ瞬間!指先に激痛が走り
まるで火傷したようにビリビリとした痛み
タンポポ摘んでる傍にコヤツが生えてて
摘んだ弾みに触れてしまいまたヒリヒリ地獄(笑)

大昔からヨーロッパではネトルを食べてたそうです
まずあの棘の処理が大変だろうと思うけど・・
ほうれん草みたいな味がするそうです
ネトルの効能☆彡←クリック


私は棘と格闘する勇気は無いので(笑)
IMG_3600.jpg
茎をハサミで切ってゴミ袋に入れて持ち帰り乾燥中

ネトルティにして飲んでます
健康食品店で売られてるネトルティ
飲みやすい緑茶のような味

和名=イラクサまたはアイコ
ミヤマイラクサを食べる人達が居ましたよ☆彡←クリック
主に北の方で食べられてるようです
イラクサを食べる☆彡←クリック

これを見てたら・・
食べてみようかなって思い始めました(笑)

繁殖力が旺盛な植物には絶大な効能がある
計り知れない効能だからこその繁殖力なのかも・・
その凄いパワーを少し頂けたら嬉しいけどなぁ♥


昔は夜ベットに入ると朝まで寝てたもんですが・・
IMG_3522.jpg
気持ち良さそうに深く寝込んでるジャズ

相当、昔・・友達が寝る時は右側を下にして
寝た方が良いよって教えてくれて・・
私はそれを信じ つい最近まで右向きで寝てた
それが・・なんと大間違いも良いところで・・


驚愕!左向きで寝ることが人体に与える影響
 

これを見た後からは・・
もちろん左側を下にして寝るようにしました

質の良い睡眠を得るために・・
日頃の努力は惜しみませんが・・
まさか寝方にも問題があったとはねぇ
右側で寝ると危険☆彡←クリック

自家製ハーブティや入浴剤
これらのものも安眠に誘ってくれると信じて・・


愛犬達の寄り添い合っての寝姿♥
IMG_3257.jpg
ジャズとデイジーの信頼しあった深い眠り

見てるだけでこちらまで眠くなる・・
ず~っと見てられる
胸の奥かこみ上げる優しい気持ち♥
すでに兄妹みたい2頭です

今日は途中で起きないで眠れますように・・

                天使にしっぽ
                           MrMAXIMUS🐕

エルダーフラワー♥

Posted by maximus1 on 23.2017 自然からの贈り物   22 コメント   0 trackback
CIMG7064.jpg
我が家の裏庭に咲くエルダーフラワー

古くからエルダーフラワーは「万病の薬箱」☆彡←クリック
「インフルエンザの特効薬」と言われてます



我が家のエルダーの花は大きな花房
IMG_3558.jpg
向こう側に見える葉物はタンポポの葉乾燥中

小さな白い花がびっしり詰まってる花房
可憐な花のせいか「妖精が住む木」と言われてます
乾燥させてエルダーフラワーティにして保存



木枝には魔除けの効果があるそうです
CIMG7583.jpg
十字に組んでオリジナルの魔除けを作ります

ラベンダーを挿して紐で縛ればお守りの出来上がり
インテリアとしてお部屋や車に飾っても素敵ですよ



散歩の後にキリリと冷えたエルダーウォーター
IMG_8448.jpg
エルダーウォーターには毎年このボトルとグラスを使います

爽やかでほのかにマスカットの香りと味
神経の緊張を和らげリラックス作用に優れ
不安や憂鬱、興奮状態の心を落ち着かせ
眠る前に飲むと安眠も期待できるでしょう

芳香成分分析によるとネロール酸化物や
リナロール等を始め59種類の成分が検出
リラックス作用や鎮静効果の効果を発揮する

「ハリー・ポッター」シリーズの作中
死の秘宝のひとつである最強の杖
あれはエルダーフラワーの木だそうですよ



ジャズを探せ(笑)
IMG_3548.jpg
今日5/22(月)気温22度くらい 暑かったー💦

冬から4月の終わり頃まで短かったパークの草
この頃また急に伸びて来て・・

このひろ~い草むらの中にジャズが居ますよ(笑)
すでに2時間近くパークを歩いた帰り道

ジャズはまだ帰りたくない・・
最近は必ずここで身を隠します(笑)
頭隠して尻隠さず(笑)



意地らしいなぁ(笑)


すでに相当ゴロゴロしてたみたいで(笑)
長く伸びた草が数メートルほどペッタンコ
無我夢中でヘソ天ゴロゴロ(笑)



えっ・・ボクのこと呼んだ♥
IMG_3549.jpg
草の中はひんやりしてるから気持ち良いんだよ JAZZ

今日もジャズで大笑い
これさえあれば大丈夫(笑)

人と逢って食事に行ったりする時間がない
そんなことしたら日課が消化できなくなる
夕方6時過ぎには夫君が帰宅する
あっという間に一日が終りまた週末が来ての繰り返し



やっとこさ・・ジャズが草むらから出て来ました(笑)
IMG_3551.jpg
好きな食べ物の呼び名はしっかり理解出来てます

「ジャズー!ビスケットー!」
ほらね~急いでやって来ましたよ(笑)

ビスケットなんかあげませんよ
その度にやってたら・・
デブラドールになりますからね(笑)

今週はずっと良いお天気だそうです
週末は30度くらいになるとか言ってたけど・・嫌だな
気温21度くらいが一番過ごしやすいのですけどね

3月の終わり頃に植えた野菜達
順調に育ってます
特にグリーンピースは1m以上に成長
すでに花が咲いてます 

日本はすでに急な28~30度越え
皆様も水をこまめに取るなどして・・
暑さ対策しっかりして急な暑さを乗り切りましょう


                   天使にしっぽ
                           MrMAXIMUS🐕


  

プロフィール

maximus1

Author:maximus1
2001年2月1日生まれ
愛しのマキシマス 13歳9ヵ月
2014年10月30日天に召される
今もマキシーは私達の真ん中に居ます

2015年7月30日生まれのジャズ
2015年9月27日から家族に迎え
また始まったラブラドールとの暮らし
マキシーとジャズ&私と英国人旦那
愛犬と歩けば・・幸せに当たる🐾
気の向くままに綴ります

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

全記事表示リンク