Loading…

ブナの原生林

Posted by maximus1 on 16.2017 愛犬との暮らし   23 コメント   0 trackback
CIMG6347.jpg
今が旬のライラック

木の下を歩くと良い香り
ついつい見上げて香りを嗅いで・・
春の散歩は背筋も伸びてご利益がいっぱい♪



清々しい風が吹いてるブナの原生林
IMG_3428.jpg
少しの体調不良でも歩いてるうちに・・

不思議と体が復活する
11日(日)も朝からなんだか体調が優れず
ジャズ可愛さにつられて・・
二人とジャズとでハイエルムスパークへ
ここはブナの原生林が素晴らしいのです☆彡←クリック


久々に枝と格闘するジャズ(笑)
IMG_3432.jpg
去年の春ごろは良くやってたけど・・

秋が来て冬になりここ半年以上はしてなかった
得意満面の大はしゃぎ(笑)
春が来たからなのか・・枝と戯れるジャズ


ジャズなりに咥える工夫はしてるのです(笑)


愛犬ジャズに笑わせてもらい
少しづつ元気が出て来る・・

毎回思うけど・・
やっぱり散歩に来て良かったなって♪
なんだかお腹も空いてきた・・


でっ・・ブナの原生林にあるカフェへ
IMG_3507.jpg
普通のカフェで犬連れもちろんOKです

殆んどのお客さん達が犬連れ(笑)
犬連れじゃないお客さんはごくわずか

なんで森のパークの名前がビーチなのって思ったら
私のスペル勘違い
海のビーチBeach ここはBeeche
ブナの木の英語名=Beecheからだったのです


さて・・さて・・何を食べようか・・
IMG_3493.jpg
ここのはイギリスには珍しく何でも美味しい(笑)

最近のイギリスのレストランも昔に比べたら
相当レベルが上がっているんですよ



夫君がオーダーしに行った方向を・・
IMG_3489.jpg
ただひたすら心配そうに見つめてるジャズ

私はジャズの傍に居ます
だってね・・私が何処かへ行こうとすると
もう大変なんですから

両前足を高く上がて私に飛びかかり
何処へも行くなって泣きながら訴えます(笑)



私のステーキサンド♥
IMG_3502.jpg
肉もジューシーでマスタードが効いてて美味しかった

朝はあんなに具合が悪かったのに・・
美しい原生林を歩いたり笑ったりが効いて・・

病は気から・・あのまま家でじっとしてたら
今頃は鬱陶しい気分に体が占領されてたね



ジャズのくれ!くれ!攻撃(笑)
IMG_3495.jpg
太腿の上に顎を乗せて動きません(笑)

そこに私がジャズ~と呼びかけます
私が何かくれると思い顔をこちらに向けて
今度は私を見つめます(笑)

ジャズが顎を置いてた夫君の太腿辺り
ヨダレでベッチャリ濡れて水でもこぼしたみたい(笑)


カフェデビューから昨日で6回目くらい・・
IMG_3499.jpg
すっかり慣れてこれで何処へでも連れて出かけられます

二人は何もくれないと諦めたジャズ
この日、初めて床に伏せて寛ぐことが出来ました

それまでは落ち着かずウロウロしたり
行ってはいけない方へ行きたがったりして
お座りの姿勢で静かにはしてた

私達も落ち着かず席を早く立っててけど・・
これからはゆっくり過ごすことが可能になった



ボクもやっとカフェデビューをクリア♥
IMG_3504.jpg
今度はパブに行くんだって・・

バスや電車にも乗るとか言ってるけど・・
ボク大丈夫だろうか・・


現在・・ジャズ1歳9ヵ月 
7月の終わりで早2歳ですよ

若さみなぎる今のうちに・・
色んな所に出没しいっぱい楽しいことして遊びましょ♪

しかし・・もう少しゆっくり歳を重ねてくれないもんだろうか

                
                天使にしっぽ
                        MrMAXIMUS🐕



スポンサーサイト

植物がおもしろい♪

Posted by maximus1 on 09.2017 愛犬との暮らし   24 コメント   0 trackback
IMG_3436.jpg
我が家の裏庭に咲くアマドコロ☆彡←クリック

ぷらぷら下がってる白い筒状の花
これをこのまま摘んで食べても・・
シャキシャキして甘くて美味しい

根っ子が滋養強壮に抜群に効くらしいですよ
今が旬のアマドコロ☆彡←クリック
今度根を掘り出してアマドコロ酒でも作ろうかな♪
アマドコロティも捨てがたい・・♪



4月10日頃行ったお城のあるパーク
IMG_3127.jpg
さぁ・・これなぁ~んだ

そうこれはそら豆
お城の敷地内に・・
広大な土地に延々と続くそら豆

柵が無くて・・ただひたすら植えられてるそら豆

こんな感じで何かが育てられてる光景を見るのは・・
ほんと生まれて初めてで・・
寛大と言うか・・まぁこんなんもあるんだぁって感じ


こら~っジャズ!!
IMG_3130.jpg
そら豆にオシッコかけてるよ~

なんせ細い小道に従って散歩道が続いてる
そこにいきなりそら豆畑が現れた

畑という感じじゃないんだぁ
広大な丘の上に隙間なくそら豆を植えただけのよう(笑)



まぁ・・見てね


管理はお城の城主で大金持ちの何とかさん
無農薬で育ててるそうです
他にもたくさんの無農薬野菜を敷地内で育てて
これまた敷地内のお店で売ってるらしいけど・・

私達は帰り道だったので・・
お店の方には遠すぎて行けなくて
次回はこのお店にまっすぐ行ってみたいと思ってます


そして・・今度はプー💩をそら豆の中で(笑)
IMG_3137.jpg
城主様・・大変失礼いたしました~(笑)

これってジャズだけじゃないだろうなぁ
オフリードで自由に歩き周ってる愛犬達
まぁ無農薬が売りだから・・まっいいかっ(笑)

お邪魔しました~また来ますね~(笑)



そしてこれが我が家の今日のそら豆さん達
IMG_3440.jpg
3月の中頃 種から育てているそら豆

今はまだ20センチくらいかな・・
4月に見たお城のそら豆はもうかなり大きく育ってるね
千葉に住むブロ友さんちはもう花が咲いていた
それぞれに違う環境の下で植物達は健気だなぁ♥


我が家のシダ🌾
IMG_3406.jpg
冬の間は完全に根だけ残して地上から消えていた

春が来て・・
今が盛りとくるくる巻いた穂先を伸ばし
葉先きが長く伸びていきまたあのシダの姿を現した

このシダはもう13年位前に森から根から取って
ゴミ袋に入れて持ち帰り移植したもの・・


もしかして・・これって・・
IMG_3404.jpg
ゼンマイとかワラビとか・・

ブロ友さんのなっつばーさんとクウーママさんも・・
前回のブログの最後の写真
ジャズとブルーベルの間にシダが見えるけどって
シダがあるってことはワラビがあるってことよって・・

イギリス人達はゼンマイもワラビも絶対に食べないから
そしたら私ワラビ取り放題になるってこと(笑)
どうしましょ(笑)

なっつばーさ~ん♥ 
これ見てコメントで教えてくださいね🙇(笑)



最近は毎週金曜日にデイジーが遊びに来ます♪IMG_3021.jpg
デイジーにボール1個 ジャズも1個

仲良く同じようにして遊びます
でも・・デイジーは自分のボールにはすぐに飽きて
ジャズのボールが欲しくてたまりません

ジャズがボールを咥えて遊んでると
本気でぶち当たり(笑)足に噛みつき(笑)
それでも放さないと首を噛んでぶら下がり(笑)
あまりの態度にジャズがやり返そうとして
口を開けたらボールがポロッ

すかさずボールをゲットするデイジー
そして2度とジャズはボールを取り返すことは不可能
でも2頭は大の仲良し



自宅に戻り体をキレイして寛ぎタイムIMG_3201.jpg
ここでも最初はベットの取り合いを必ずしてるけど・・

その内に・・ジャズがギブアップ(笑)
デイジーにベットを占領されてるジャズ
外で上目使いにうらめしそうにデイジーを見つめるジャズ

多頭飼いする人達の楽しさが理解出来ました(笑)
ジャズに妹か弟をと真剣に考えたけど・・

ジャズはデイジーが大好きなので・・
他の仔とここまで仲良くは出来ないかも・・

今週もまた金曜日が来るのが楽しみです
植物達と愛犬達から貰ってる健康ライフ
毎日笑って暮らせればこんな幸せなことはありません

                       
                 天使にしっぽ
                         MrMAXIMUS🐕



妖精の花ブルーベルの森へ

Posted by maximus1 on 02.2017 愛犬との暮らし   14 コメント   0 trackback
IMG_3352.jpg
自宅から車で約45分位の所にある・・

Toys Hill Nature Reserve☆彡←クリック
(トイズヒル自然保護区)

自然保護区の入り口にある案内版に従って歩きます
緑のやじるしは徒歩約40分位のコース
黄色は徒歩約1時間位のコース
緑は徒歩約2時間のコース

私達は赤の→に沿って歩くコースを選択
毎日の散歩で2時間位は歩いているので問題ナシ



IMG_3370.jpg
Toy's Hill自然保護区の中のStubbs Wood☆彡←クリック

森林はオークやブナ、栗、ハシバミやナナカマド
澄んだ空気で呼吸しながらの歩き
肺がキレイになって行く感じがする
気持ちの良い森林浴歩き



IMG_3371.jpg
まるでおとぎ話の中にでも居るような・・

見渡す限り清々しい蒼紫色のブルーベル
美しい鳥の鳴き声


森の中はこのような・・
63842-05[1]
木の後ろとかに妖精が隠れているような・・

恥ずかしがらないで出ておいで・・
ブルーベルの花言葉☆彡←クリック
「謙虚」「変わらぬ心」



森を抜けて丘の上に出ました・・




木々の切れ間から見えた光景
IMG_3385.jpg
遠くの方に見えるケントの町並み

牧場で草を食む羊達
一頭だけで時間を弄んでる白馬の姿も見える


ブルーベルの中から・・こんにちは♥ジャズです(笑)
IMG_3378.jpg

また良いとこみ~つけた♪
記録に残る素晴らしい森でした

この後すぐ近くのパブでジャズも一緒にランチして
相当な運動量でお腹はペコペコ
写真撮るのも忘れてガッついて食べて(笑)
夜はぐっすり眠りましたとさ・・

日本は今ゴールデンウイーク真っ最中
みんなはどのように過ごすしているのでしょうか・・

さて今週末は何処の森に行こうかな・・
皆様も思い出に残る楽しい♪
ゴールデンウイークをお過ごしくださいね♪


          天使にしっぽ
                 マキシー&ジャズ🐾






リンゴの花 ジャズの鼻

Posted by maximus1 on 25.2017 愛犬との暮らし   18 コメント   0 trackback
IMG_3263.jpg
いつものパークに野生の西洋リンゴの木

ほのかに濃いピンクを混ぜて咲く西洋リンゴの花
リンゴの花言葉☆彡←クリック



IMG_3262.jpg
パークのあちこちに生えてる西洋リンゴの木

桜の花が散り始めるころ・・
西洋リンゴの花が咲き始め・・
贅沢な季節の恵みを愛でる幸せ・・



IMG_3217.jpg
夏には実が実ります

「毎日リンゴ一つ食べたら医者いらず」
この木のリンゴをマキシーに1個 ワタシに1個
木陰に座り良く食べたものでした・・

高い所にあるリンゴは鳥達が食べて・・
手が届くところに実るリンゴ
今年からはジャズに1個 ワタシに1個

同じように木の根元にもたれてリンゴを齧り
喉の渇きを潤しながら明るい木陰でしばし休憩
季節の移ろいを花で知る・・ 

りんご~の花びらが~風~に散ったよなぁ~🎶
なぜか・・必ずこの歌を口ずさんでる(笑)


Jazzの鼻にも春が来た
IMG_9166.jpg
去年のジャズです 去勢前の8月 夏真っ盛り

この時は1歳になって1ヶ月位の時
お鼻は真っ黒 ピカピカの艶々だった

このすぐ後 去勢手術を受けました


去年の10月頃
IMG_0811.jpg
鼻の色がすこ~し薄くなって来た・・

犬の鼻について☆彡←クリック



11月の中頃・・
IMG_1184.jpg
益々色が落ちて来て・・

ウインターノーズと呼ばれる現象
イエローラブラドールや白い仔達に多くみられる



12月クリスマス🎄
IMG_1786.jpg
毎日一緒に暮らしてて 特に気にはしなかったけど・・

この頃になると殆んど黒じゃ無くなってる
こうやってブログにアップしながら・・
鼻色の違いを改めて知るのでした




年も明け・・2017年2月の中頃
IMG_2708.jpg
すっかり色が褪せてしまってる

ウインターノーズ (スノーノーズ)
冬場になると黒かった鼻の色がピンクになり、
夏場になると黒に戻る現象

季節による日照時間の違いから
冬場は黒い色が抜けてしまうのではないかと考えられ
明確な理由は判明していないようです




今日・・4月24日月曜日
IMG_3270.jpg
鼻の淵側から少しづつ黒くなりつつあります

日照時間も長くなり
日光の影響で鼻のメラニン色素が反応し
鼻を守る為にまた黒くなる

ウマウマにつられ食べながらの記念写真(笑)
リンゴの花を頭に乗せられたジャズ(笑)
陽が眩しくてパッチリ大きく目が開けられません

鼻の色抜けを気にして日光浴をさせる方もいらっしゃいますが
メラ二ン色素は有害な紫外線から肌を守るバリアです
有害だからこそからだが反応してブロックしているのですから…

犬の先祖はもともと日暮れ〜夜明けに動く動物だったため
人間より紫外線に弱く白内障や皮膚がんになりやすく

また、犬の鼻の辺りは皮膚がん(メラノーマ)ができやすい場所
鼻の色の為に目を犠牲にして癌のリスクを上げてしまっては…

少しでもワンコの目を健康に保ち皮膚がんのリスクを下げたいなら
長時間、日光をあまり浴びさせないように気をつけてあげましょう

夏場でも少し色抜けしてる方がむしろ安心
体に必要なビタミンは・・
明るい日陰でも合成できるそうですからね

私は日光アレルギー持ち 
日焼けすると皮膚が痒くなり真っ赤にただれます
夏でも薄手の長袖手Tシャツを着ています
外出時の帽子と日焼け止めクリームは欠かせません

白人のイギリス人達は皮膚がんにかかりやすいそうです
それが解ってるのにも関わらず外で日焼けしてる人多し

More than enough is too much
(過ぎたるは猶及ばざるが如し)

愛犬と明るい木陰で直射日光を避けながら・・
この春から夏を過ごそうと思ってます👒

                      
               天使にしっぽ
                      MrMAXIMUS🐕  


発芽中の野菜達

Posted by maximus1 on 18.2017 愛犬との暮らし   20 コメント   0 trackback
CIMG4860.jpg
前庭が勿忘草の清々しい蒼紫一色

英名=Forget me not(私を忘れないで)
毎年、こぼれ種で雑草のように繁殖中


そして・・裏庭には・・
IMG_3071.jpg
高さ4m 幅3mはあろうかと思われる

大きな山椒の木
親しい日本人の友人や友達に差し上げてます
こんなに大きな山椒の木を持ってるのは
海外生活者の中でも私だけだと思います(笑)

ある日本人ショップから譲って欲しいと言われたけど
何だか面倒なので考えて置きますって返事しました



IMG_3097.jpg
薬味には欠かせないチャィブ(細ネギ)

パセリも摘んですぐ食べると美味い
向こう側にはウォータークレスが育ってます



旬のグリーンの美しいこと
IMG_3099.jpg
ミントは生で摘んでミントティ

レッドソルレの葉
葉脈が濃い赤 
切ると赤い色の液がほとばしる
我が家はもっぽらサラダで食べてます


発芽中の種
IMG_3068.jpg
今年は夫君が自家製野菜作りに燃えていて(笑)

でも結局は私が発芽準備作業等すべてすることに・・
アヤツは種と苗をあれも・・これもと選んだだけ

発芽中のコーン、そら豆、ケール☆彡
ニラ、長ナス、ゴーヤ
今日あたりは各種に芽が出て来てますよ🌱

苗はサヤエンドウ、グリーンピース
30㎝位のさやが生るランナービーンズ☆彡
これらはすでに野菜畑に植えつけました


根ものはグローバックで育ててます
IMG_3191.jpg
簡単に移動させられるのでとても重宝

ジャガイモ、大根、ゴボウ等々
大根の葉っぱは間引きしながら・・
刻んでお味噌汁や炒め物にして食べてます


芝生のエッジに植える今年の花々
IMG_3197.jpg
パンジーとロべりア

グランドカバーにも最適なロべりア
パンジーは夫君が選びました・・
私はあまり好きではないのですが・・
(花に付いてる斑点が人の顔のようなので)

今日17日月曜日
もう殆んど植え終りに近づいてます

畑や庭いじりする時に私は手袋を使用しません
素手で土に触れるのが好きなものですから・・
もうすでに両親指の先がパカッと割れて痛いです

手荒れにはハンドクリームを塗り
痛む親指にはバンドエイドを指先に張り
         (↖これはすぐに剥がれる)
でもそろそろ土いじりが終わるから
指先の割れも回復に向かう

初夏まじかの収穫を夢見て・・
手荒れ・・腰痛もなんのその(笑)



辺り一面が黄色のタンポポの咲く丘
IMG_3148.jpg
これまた私達以外 誰もいないタンポポの丘

足元に咲いてる可愛いタンポポの花 
旬の柔らかいタンポポの葉 
車は進入禁止 犬の尿被害も無し
安全安心これは摘まない手はないな・・

タンポポのさまざまな効能☆彡←クリック

西洋タンポポの特徴
IMG_3211.jpg
花を包むようにしている緑色の部分

これを『総苞(そうほう)』と呼ぶそうです
西洋タンポポはこの苞片が・・
写真のように外側へ反っている


只今・・乾燥中
IMG_3230.jpg
新鮮で柔らかいタンポポ

乾燥させてタンポポティ用の茶葉にします
自家製タンポポティ&コーヒーの作り方☆彡←クリック

この日はサラダにも混ぜて食べました
色んなサラダ葉の中にあるので・・
あまり苦さも感じないで美味しく食べれましたよ

タンポポはベータカロチン、カルシウム、ビタミン群
ミネラルなどが豊富な素晴らしい植物
根も古くから漢方として利用され
「利尿作用」や「消化促進剤」の効能アリ

こんな健康メリットが盛りだくさんのタンポポティ
皆様も安心安全なタンポポを見つけたら・・
タンポポティを作ってみてはどうでしょう


私が庭仕事で忙しい時・・
IMG_2921.jpg
ジャズは必ず私の近くで遊んでる

退屈してくるとスリッパを家の中から咥え(笑)
忙しくしてる私の前を見てみぬふりをしながら
しれ~っと通り過ぎて行きます・・

内心はゾクゾクしながらの行動
早く見つけて「こらっ~!」と言いながら
追いかけて来てくれないかなぁって思ってる

その様子を横目で観察しながら・・
笑いをグッとこらえ知らん顔を決め込んで(笑)

そうこうしてる内に諦めて悲しそうなので(笑)
わざと大袈裟に大きな声で追いかけてやると
嬉しそうにシッポをブンブン振りながら逃げて行き
しばらくそうやって遊んだ後は・・
また一人で遊んでる可愛いジャズ

愛犬と一緒にするガーデニング
楽しい春の一日🌷


                    天使にしっぽ
                            MrMAXIMUS🐕




  

プロフィール

maximus1

Author:maximus1
2001年2月1日生まれ
愛しのマキシマス 13歳9ヵ月
2014年10月30日天に召される
今もマキシーは私達の真ん中に居ます

2015年7月30日生まれのジャズ
2015年9月27日から家族に迎え
また始まったラブラドールとの暮らし
マキシーとジャズ&私と英国人旦那
愛犬と歩けば・・幸せに当たる🐾
気の向くままに綴ります

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

全記事表示リンク