Loading…

暖かい冬のホットパイ♪

Posted by maximus1 on 26.2013 パイバード(Pie bird)   23 コメント   0 trackback
初雪 032ファイヤーダンスまるで砂糖菓子のよう♪春には踊ってるみたいなピンクの花が♪




2月19日から急に寒くなり冬に逆戻り あのまま春かと思ったら・・・

毎年そうだった・・・季節に思い知らされながら生きていくんだよなぁ~





お雛様 075桃からもらったお雛さま♪生まれて初めての私だけの小さなお雛さま♪ありがとうね♪




灯りを点けましょぼんぼりに~♪自然に歌ってしまいます♪アーモンドと杏の花を添えました♪





スィートP 043
アンティークパイバード左からポルトガル製♪イギリス製♪フランス製♪少しづつ違います


パイバードはキッチン用品、正式名はPIE VENTSキッチンのインテリアとして飾ってもキュート
ホットパイを焼く時にパイ生地の真ん中がポコンと凹んでしまわないようポットの中央に置いて
スープの蒸気をくちばしから外へ出しパイ生地をこんがり焼き上げる役目をします




ヒヤシンス 036シチューの材料 長ネギみたいなリーク ウエールズの特産品甘くてとろけます



鶏肉とリーク、根菜、マッシュルームを塩とこしょうで煮込んだだけの優しい味




ヒヤシンス 038なんでも自分の好きなシチューで構いません煮込む野菜も肉も自分の好みで♪



煮立ってきたら弱火にしアクを丁寧に取り除き固形チキンを1個入れ約30分煮込みます
最後にリークを加え更に20分煮込み仕上げに塩、こしょうで味を整え粗熱をとります




ヒヤシンス 048陶器のキャセロールポットに先ずはスープを入れて真ん中にパイバードを置きます



パイ生地の切れ端を耐熱性ポットの縁に沿って被せるように貼り付けます
卵黄1個分と水大さじ1を混ぜ合わせパイ生地に刷毛で塗りつけます




ヒヤシンス 043オーブンと遊んでいると必ずやって来るマキシー♪静かに待ってられないんだよね~♪



パイバードの肩より少し下までシチューの具をすべて入れ込みます常にパイバードは中心に
ポットの形に上蓋のパイシートを切り込みます、飾りも好きなように作っておきます




ヒヤシンス 055料理は臨機応変に♪ナイフの先で数箇所に小さなポツ穴を開けて置きます



上蓋のパイシートの中央にX印をナイフで入れて一気にかぶせ!首の周りに押し固めます
溶き卵を刷毛で丁寧に塗り、次にバランス良く飾りを乗せて一息つきます(笑)
ポット周りのパイ生地が多いみたいですが焼き上がりはカリカリ香ばしくて上手いのです




ヒヤシンス 056ガスマーク5(約200℃)で10分更にガスマーク4(約180℃)で20分焼きます



口ばしが外を向いて見てると可哀そうな気も(笑)健気だね~くろつぐみ♪
クロウタドリ(Black bied)美しい鳴き声うぐいすみたいでホーホケキョ♪




ヒヤシンス 057出来上がり~♪簡単です♪パイシートは市販のものでも十分OK!私は自家製です



マザーグースの「Sing a Song of Sixpence」(6ペンスのうた)
パイの中から飛び出す24羽のブラックバードこれこそまさしくバイバード




ヒヤシンス 067普通はこのホットパイサイズだったら4分の1に切り分けていただきます



うちの旦那の大好物♪半分切り取られてしまいました~(笑)
熱々をハフハフしながら頬ばりますよ~パイは香ばしくサクサクで♪
寒い日が続く今日この頃ちょっとした工夫でいつもの材料もご馳走に♪




1・13 090
マキシーのお気に入りトーイ♪オーブンからの匂いはみんなを元気にしてくれて♪




2月22日(金)2が3っ♪寒いです・・・でもこれが最後の寒さなんだって・・・ほんと~





お雛様 039
週末は必ず何処かにドライブです♪おやつを食べたり♪景色を臭ったり♪穏やかな一日♪




2月は切ない月です・・・周りのお年よりも老犬も病気になったりして

でもすぐにおわり!嬉しいよ~ 3月になれば少しは暖かくなり気分も明るくなってね

みなさまも体調管理をしながら熱々お鍋をコタツで食べて飲める人はおちゃけも飲んで

風邪などひかれませんように・・・もう少しの我慢です 春はそぐそこに・・・♪




             天使にしっぽ


                     Mrs H McNEIL
スポンサーサイト
  

プロフィール

maximus1

Author:maximus1
2001年2月1日生まれ
愛しのマキシマス 13歳9ヵ月
2014年10月30日天に召される
今もマキシーは私達の真ん中に居ます

2015年7月30日生まれのジャズ
2015年9月27日から家族に迎え
また始まったラブラドールとの暮らし
マキシーとジャズ&私と英国人旦那
愛犬と歩けば・・幸せに当たる🐾
気の向くままに綴ります

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

全記事表示リンク