Loading…

備えあれば憂いなし

Posted by maximus1 on 04.2012 灰色リスは危険なリス   10 コメント   0 trackback
寄付 11812月1日の青空に大きなXキスマーク 左横にはこれまた上昇気流



Xマーク日本はペケまたは罰点 イギリスは手紙の終わりにX X X チュチュチュKissの意味





花達 18212月・・我が家の庭♪寒空に可愛いストロベリーツリー(さくらんぼの木)♪



花は壷を逆さにしたようなスズランのような薄ピンク色 秋から冬の庭の賑わい

実と花が同時に生り実は小さなヤマモモのようで ジャムやリキュールに





花達 201大好きなフーシャ(フクシヤ)奇麗なピンクでゆらゆら揺れて♪別名、神様の涙♪




ガーデニングの深みは年中、花と色を絶やさないこと 植物の特性を知ってコントロール






花達 196ネリネボーデニー 幸運を呼ぶピンクと言われています♪



ネリネはギリシャ神話の美しい水の妖精 ネーレーイスから

花言葉 箱入り娘、幸せな思い出、また逢う日を楽しみに






寄付 004落ち葉が雨でグチャグチャで寒いとガチガチに凍って また溶けての繰り返し


寄付 006時々はズルッと滑ったりして こんな角も危ない危ない 


テリア種の犬種はリスを見かけたら 我を忘れて追いかけます 

リードで繋がれている飼い主は急な愛犬の動きについて行けず滑って腰を強打!

病院通いに お年寄りの飼い主はもっと大変な事に 骨折はざらです 

毎年、この季節あちこちの公園や道路で ボキッ!ギク!ギャ!ボキッ!


リス 076あっ!あんなところから顔出して どういうつもり~ あのリスさ~


リス 077ゲェ!こっちに向かって走ってきたよ~


リス 081大胆に道路も横断 怖いもんなしの灰色リス 道の真ん中で様子みてる・・・ねっ


リス 111左前足は向こう側の木に飛び乗ろうとしてる 



自宅の裏庭も灰色リスが冬籠もりの為に忙しく塀の上を走っています

外でリスを見たマキシーは追いかけないけど自分のテリトリーの中では別

窓からリスを発見!座っていた体勢から!急に立ち上がり!無理な姿勢で足を捻って

それでも外へ まず捕まえる事も追いつく事も出来ないけど追いかけて

帰ってきたら びっこをひいてるマキシー君 筋を痛めてまた病院への繰り返し

大型犬で10歳過ぎてると大体が後ろ足が関節炎と思って間違いなし

そこへ急な動きをすると前十字靭帯を簡単に切ってしまいます

これをやってしまうと必ず手術が必要で 費用は1800~3000ポンド

これはどんなにしても避けようがありませんので 保険に入る事をお勧め致します


リス 1733,4年前に法律が変わり必要な書類を揃えていれば問題なく犬の入国が可能になりました


駐在員家族と愛犬が相当な数イギリスへ 今では学生も連れて来ています

驚くのはほとんどの人が犬の保険加入に無関心で そういう時に限って犬は病気するので

すべての方達が慣れない英語と不安に慄き 全額自己負担に

この国は犬を飼うと決めた時から 犬の保険も調べ必ず!加入します


リス 170ペット保険は簡単に加入できます、毎月の掛け金も負担が少ない金額 



大きなスーパーのレジの横 写真はセンズベリー 色んな保険のリーフレットが

他にも色んなペット保険がありますので獣医医師にお尋ねになるのも一策です




寄付 020「昔ね~ボク、筋を捻って歩けなくなって・・何十回もですよ~もう~ね~」


「ついつい追いかけて またひろちゃんに怒られて でもね~本能で・・・」

灰色リスは赤リスの食物を奪い赤リスには致命性のウイルス感染菌を持っており

赤リスは今や全滅の危機 灰色リスは人に噛み付くこともあるそうです

電線を齧って感電死する事も多々 ハハハざま~みろ~ 

この国では灰色リスを忌み嫌う人が多いです、確かにあまり可愛くもないですから






寄付 135みなさんも気をつけてくださいね~骨折や手術は家族が悲しみますから




これからは道路も凍って滑りやすくなります

道を選んで歩きましょう 今月もすぐに終わり 新しい年に・・・

家の中で暖炉やコタツで楽しくしましょう・・・鍋物しましょう♪

その前にクリスマスの準備が・・・忙しい毎日です





               天使にしっぽ


                      Mrs H McNEIL
スポンサーサイト
  

プロフィール

maximus1

Author:maximus1
2001年2月1日生まれ
愛しのマキシマス 13歳9ヵ月
2014年10月30日天に召される
今もマキシーは私達の真ん中に居ます

2015年7月30日生まれのジャズ
2015年9月27日から家族に迎え
また始まったラブラドールとの暮らし
マキシーとジャズ&私と英国人旦那
愛犬と歩けば・・幸せに当たる🐾
気の向くままに綴ります

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

全記事表示リンク