Loading…

8月も終わろうとしてるのに暑いです

Posted by maximus1 on 22.2012 ラズベリーのスィート   14 コメント   0 trackback
扇子 082
11年間♪ほとんど毎日散歩している自然公園ジュビリーパーク♪




暑いです・・・マキシーゼーゼーハーハー・・・辛そうです

今年はベリー類が大豊作・・・暑いから・・・

大木の木陰、夏草の上に寝っ転がって涼を取ってます





ROMIO 024
パークのボランティアで木の剪定や清掃をしているハワードさん




へーゼルナッツです 私は生で食べます

生のナッツ美味しいですよ、中身は淡いグリーンでほろ甘い





SAM_1998.jpg
スロー(Sloe)のベリー(実)バラ科植物でプラム科、西洋すもも




スロージン(実をジンと砂糖で漬け込んで作るリキュール)

花は5年かけて開花、匂いはアーモンドの花のようです

時間をかけて実をつける分、自然のフルーツ酸、タンニン成分が豊富

今、仕込んだらちょうどクリスマス頃が飲み頃♪もちろん仕込みます




SAM_1999.jpg
スーパーベリー!ベリーの最高峰!ブラックベリー





ベリー類の中でアントシアニンを一番多く含み眼精疲労に効果絶大

エラグ酸も多く含みメラニン色素を抑制し肌の免疫力をアップ

双方共、美白効果と健康の両方に効果ある栄養成分です




ラベンダー 012
ラズベリー 注目成分アントシアニン ベリーの色も匂いもキレイ




風邪、癌、貧血、高血圧、動脈硬化、脳閉塞、心筋梗塞

美肌効果、皮膚下の免疫力アップ、眼精疲労の改善

なんといっても彩りが最高どんなスィートにも似合います





扇子 178
大きな野生のラズベリー♪ジュビリーパークの秘密の場所から♪




味もスーパーのとは違いますよ♪深く強い香りと味♪

部屋に置いて置くだけで部屋中が濃厚なベリーの匂いで満たされてます

強い甘さですが後に残らない清々しさ、砂糖はほとんど使いません






ポテト 053
ラズベリーのスポンジケースのスィート 私オリジナルです♪



まずはスポンジで型を焼き、冷まして置きます♪

さくらんぼのプリザーブをたっぷりと型の下層に敷き詰め♪

クロテッドクリームとマスカポーネチーズを混ぜ合わせ注ぎ込み♪

最後にラズベリーとボリジの花、ペパーミントで飾り出来上がり♪





扇子 138
一番カンタンで美味しいアイスクリームとラズベリー♪





イギリス人旦那は甘い物大好き男!

お向かいさんからも今年はたくさん頂いて他にも色々作りました





なでしこ 044
自家製ポテトも大豊作♪




ポテトバッグで育ててます、毎年違う種類を育てて楽しんでます

マキシーには上げません、炭水化物は太りますから





なでしこ 046
ベーコンとアスパラ、ポテトのソテー♪



イギリスのベーコンは美味しいですよ~♪

べジダリアンになってもいいけど、ベーコンが食べれないのは・・・

これが理由でべジダリアンになるのを躊躇している人が多い




2012.8.21 072
ジュビリーパークの可愛い池、野生の花々が咲いて鳥が休息したりして♪




暑い日はマキシー君この池に四肢を浸けて涼みます

決して!飛び込んではいけせん!しかし!彼が若い頃・・すみませんでした

静かな池のはずが・・1匹のラブの激しい飛込みで・・・Sorry





[広告] VPS





ジュビリーパーク ここは格別 世界中で一番好きな場所♪

春夏秋冬それぞれの季節が楽しめます、花草木浴?

マキシー連れて公園デビューの時から11年

公園は新米犬の飼い主と新米犬の勉強の場所しごかれてやっと一人前に

毎年春になると現れる森の中から変態野郎!ショックだったなあ~

変なオジサンやオバサン、ゴシップばかりのうるさいおばさん

犬の専門家がいっぱい居てそれぞれが解った顔して忠告してくる

せっかく仲良くなった公園友達も亡くなってそれも一人や2人ではなく

毎日が修行、行きたくない日もあったけど愛犬マキシーの為

やられても!やられても!明るくハローってやってる内に認められ!

今はみんな私を知っていて・・継続は力なり 

後何年?マキシーと元気にこのパークを歩くことができるのやら

マキシーが虹の橋を渡ったら決めてる場所にステキなベンチを寄贈します

喉が渇けば片手一杯のブラックベリーをポンと口に放り込んで♪

マキシーにもガンガン食べさせて・・・潤い散歩♪

明日も楽しくジュビリーパーク♪



 
                天使にしっぽ


                          Mrs H.McNEIL
スポンサーサイト
  

プロフィール

maximus1

Author:maximus1
2001年2月1日生まれ
愛しのマキシマス 13歳9ヵ月
2014年10月30日天に召される
今もマキシーは私達の真ん中に居ます

2015年7月30日生まれのジャズ
2015年9月27日から家族に迎え
また始まったラブラドールとの暮らし
マキシーとジャズ&私と英国人旦那
愛犬と歩けば・・幸せに当たる🐾
気の向くままに綴ります

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

全記事表示リンク